いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴る自分観察Life log


by gaiaship
更新通知を受け取る

<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


ふたたび あいす


しばらく忘れていた! ということに気づいて再びはまっている。

友人の「やっぱり夜のドライブはアイスだよね」との一言に
頭の中で「???」。
私は冬にアイスを食べたくなるけど…???などと思いながら
理解半分で何となくその場をやり過ごしていたら
次の瞬間、耳に入ったのは「ICE」のsound♪(注:トップは音が出ます)

「おぉ~、“アイス”って“ICE”のことだったのね~」と、やっと合点がいき
久しぶりにそのグルーブに包まれたら、再びハマリました。

とはいっても、持っているのは一枚のCDとダビングしたテープだけなんだけれどね。

a0013236_1910736.jpgそして、その勢いに乗って、昼間のドライブはコレだよね。
と思い出したのが「松岡直也」さん(注:音が出ます)。

今年活動55周年を迎えたベテランピアニストです!
やっぱり、良い!
メロディーラインを一音一音深みを持ってくっきりと弾ける…。
これ、実は凄いこと。



好きなものは、好き!

その感覚は、いつでも心を熱くする。

いつでも、心を燃やす自分に帰ることができるんだな。

そんなことを改めて、今日 思う。

ふたたび 愛す。
by gaiaship | 2007-02-27 19:12 | Otomado(音窓) | Comments(2)

ど~でもいいですよ~


a0013236_18212730.jpg京菓子で好きなもの…
それは、曾祖母を思い出させる「そばぼうろ」。
今日は懐かしい気持ちに、思わぬオマケ★
どうってことないけど、
規則性のある数字の並びって、妙にハッとさせられる。


メモ
3/24シャットダウンデー(24時間PCに触れない日をつくろう…という声かけがあるらしい。
二人の男性の間の思いつきらしいけれど、世界でも注目を浴び始めているとか。NHKのニュースで知りました。
by gaiaship | 2007-02-25 18:21 | ニッコリ! | Comments(0)

新年好!


a0013236_1123435.jpg恭賀新年!
今年2月18日は、旧暦の元旦にあたる日。アジアの国の多くが、盛大に新年を祝っているのですよね。
渡り歩いていけば、4月ぐらいまで新年を繰り返せるかも!?

そういえば、16日、17日に何となく今までを振り返っていて
大晦日を過ごすような感覚でした。

身体の中には、古い暦が生きている気がします。

(写真は新年のものではありません)


いま抱えている仕事が一段落したら、中華街に行くぞ!
by gaiaship | 2007-02-19 13:48 | 時事 | Comments(0)

大人を知る


a0013236_19132337.jpgふと、「星の王子様」が頭に浮かんだ。
…で、本を引っぱり出した。

子どもの頃、

「私なら、この王子様のことを分かってあげられる!」

なんて思っていたなぁ。

そういう思いこみ的な部分は、いまでもアル ^_^ ;

    「かんじんなことは、目には見えないんだよ」

キツネが言ったこの言葉に、私はウンウンとうなずきながら、

この言葉を繰り返す王子様に好感をもった。


7歳の感覚のままには読めないのが残念。
いまより言葉をしらない分、じつは本当の部分を読みとっていた気がする。
でも、変わらない「大人って…」の姿がそこにあるのが面白い。

そして、何度読んでも最後の部分で涙が溢れてきてしまう…
これ、まったく変わらない心の反応。

この本は、母が20代の頃に買ったもの。
まだ、私を生むなんて思いもしなかったに違いない。
母が手に入れていてくれたお陰で、私は幼くしてこの王子様に出会えた。

同じものを読んでいる。
そんなことが、普段は語らない部分を代弁しているような気がして、
ときどき両親の本棚の中に、共通の興味を見つけると嬉しくなる。

その後、カラー装丁のものを買おうかとも思ったけれど、
この一冊を大切にしようと思ってる。
by gaiaship | 2007-02-18 19:16 | お気に入り | Comments(0)

懐かしの神楽坂


毎週木曜日、フジテレビで放送中の「拝啓、父上さま」の舞台となっている神楽坂。
懐かしい景色や雰囲気に引き込まれて見ているうちに、
ストーリーにも引き込まれ始めました。

以前の勤め先が神楽坂近くだったのです。
社屋が引っ越すまでの4年間ほどを過ごしました。
ドラマでも言われていましたが、一見さんお断り…の一流の料亭でも昼食を始め、
サラリーマンでも訪ねられるようになった店が現れ始めた頃。
そうした店の女将さんも「お昼も開けないと、いろいろね…」
と言っていたっけ。
入った喫茶店で耳にする会話も「マンションにしちゃった方がいいわよ…」云々。

ドラマの会話は、聞き覚えのある内容ばかり。


会社帰りに立ち寄った映画館。
印刷、デザイン関係の会社が多く、みんな食事時間が不規則だから
午後の4時頃までランチメニューを出してくれる店が多かったな。
一人でブラリ、ノンビリ食事が出来る場所が多い。
ランチに「デザート」か「ビール」を選べる店。
車の流れを眺めながらお茶した時間。
川沿いのカフェ。
毘沙門天。
ケーキショップ。フレンチレストラン。
始発までを過ごしたファミレス。
飲み屋は数知れず…。
飯田橋駅、角川書店や新潮社への道を思い出したりして。

二宮君が歩く背景が気になる気になる。

通りを一本入った路地は風情があって大好きです。

海や山に囲まれた場所でノンビリ暮らし、
仕事では、いろんなセンスが揃う都内と結ばれる。

この絶妙なバランスが大好き。
by gaiaship | 2007-02-16 16:03 | お気に入り | Comments(0)

元気なみんな♪


土・日曜日は新しい出会いの中で思いっきり身体を動かし、
心を動かし、胃袋も表情筋も動かしました~。

身体で自由に表現したのは、とっても久しぶり!

十分リフレッシュできたので、今日は仕事、仕事。


庭の梅の木は、さっきから沢山の小鳥が鈴なり状態。
と~~~っても賑やかです。
これなら受粉不足の心配はないかなぁ?


まとめたいこと、始めたいことに、今日から本腰を入れて進むぞ!


鳥たちの元気に背中を押された感じです。
by gaiaship | 2007-02-12 12:32 | つぶやき | Comments(0)

ときどき無性に


a0013236_196297.jpg

煮物や煮付けが食べたくなる。
今年は水温が高いため、冬に回遊してくるブリの水揚げが激減しているとか。
「ブリ大根」のブリを使う代わりに鰯を使ってたいてみた。

これはこれで良い感じ。
by gaiaship | 2007-02-09 19:06 | メモ | Comments(0)

咲いたど~~~


他のところでは咲きそろい始めていたのに、
ウチの梅はツボミ状態を護ったまま…
まるで、「暖冬には騙されないぞ」と、用心深げでした。

寂しいな~と思っていたけれど、ほぼ例年通りに花開き始めました。

木々に咲く花々のお陰で、自然と視線が上向くこの季節。
ほんと、必ず朝は来るし、春も来るんですよね。
この巡る四季が後世まで続くといいなぁ~。
いま、ここで過ごす歓びを感じます。

a0013236_1204919.jpga0013236_121945.jpg
by gaiaship | 2007-02-08 12:10 | 時事 | Comments(0)

ハート・プロジェクト


かつて、編集担当していた媒体に
NHKが主催する「ハート・プロジェクト」の一環である「介護百人一首募集」を掲載したことがあります。

応募総数は5,222通にのぼったそうで、
その中から文字通り100首が選ばれ、2月3日には公開録画が行われたようです。


【 放 送 】
■教育テレビ「福祉ネットワーク」
 2月12日(月・祝)、13日(火)二夜連続で、
 20時から教育テレビで放送する予定です。 (ホームページより転載)


介護に苦労が伴うことは否めません。
ですが、人を介して己と向き合う機会でもある…と常々思います。
人の数だけドラマがあるでしょう。

多くの場合、介護を受ける側にとっては人生の終焉に向き合い
見守る家族にとっては、大なり小なりの修羅を体験して魂を磨く…

お互いを思いやる言葉と行動を学ぶ
かけがえのない時間なのだな、と思うのです。


いざとなると、親にはキツイ言葉を言い放ってしまう私です。
by gaiaship | 2007-02-07 15:52 | Comments(0)

a0013236_11595524.jpg


足元で華やぐ命たちに、心が緩みます。
by gaiaship | 2007-02-04 23:59 | 時事 | Comments(0)