いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴る自分観察Life log


by gaiaship

カテゴリ:メモ( 158 )



抽選日1月22日から少し遅くなったけれど、お年玉年賀状の当選確認しました。

切手シート一枚当たってました。

送り主さんはクライアント。お礼の手紙書こうかな。^^

そんなことを思いながら改めて年賀状に目を通して、こんな一文を見つけました。

  皆さんは竜をみたことがありますか? 私はあります。
  竜は私たち一人ひとりの心の中に居て、“経験”を食べて成長します。
  だから私たちは日増しに強くなるのです。
  自分の竜を大切にしてください。


来日したブータン国王の言葉だそうです。

ずーんと響きました。

なぜかというと・・・

夕べ思い出したのですが、辰の立春から巳の立春まで、私、天沖殺なんですよ!
つまり、今年一年は新規事への天運は期待できない。
自分の引き出しを増やすべく、地道に学ぶことを心がけた方が良いようです。
たぶん、自分磨きに通じることには追い風は吹くのでしょう。

立春前だからなのか? 力がわいてくる感覚があるのですが、
GOGO! ということではなかったのか… ・_・

ちょっとガックリしたところに、目に留まったブータン国王の言葉。

それで今年一年の座右の銘が決まりました。・。●

「自分の竜を大切にする一年」です!
[PR]
by gaiaship | 2012-02-02 16:34 | メモ | Comments(0)

埼玉県の地理memo


埼玉県。
いまだに地理を把握できていない…

都内仕事で名刺を渡すと、とても遠いところから来たかのように思われる。
  (私が住んでいるところからは、
   東京駅も新宿駅も電車に乗ってしまえば30分程度で到着なんだけど)

ということは、ほかの人も土地勘がないのね、なんて思う。


なので、ここにメモ。

a0013236_13381869.gif


これ、仕事で白地図を作ったときに利用したもの。 ^^;

住むことになるとは…ね。


※リックして拡大表示
[PR]
by gaiaship | 2011-10-25 13:51 | メモ | Comments(0)

洪水ハザードマップ


a0013236_13175073.jpg

台風シーズンとはいえ、年々猛威が増しているのはなぜでしょうね。
不安な日々をお過しの方々にお見舞い申し上げます。

三浦半島にいたときは、台風といえば今までは海の様子や土砂崩れが気になっていました。でも平野部に来た今は河川の氾濫、浸水などの水害が気になります。

写真は東日本大震災直後に配布された洪水ハザードマップです。
こういうモノがあるのかと、気が引き締まりました。

いま住んでいる場所は三つの川が徒歩圏内に流れているので
やはり警戒が必要なんですね。
予測によると、増水氾濫すれば一階の高さまで浸水する可能性も…。
マップには、浸水の目安や浸水エリア内でも避難先となる2階以上の建物、浸水の恐れがない避難先、
また水害に備えた行動や避難時の心得や準備などが記されています。

こういう確認は必要ですね。
自分がどういう場所に暮らしているのか という自覚。

今年は日本にとって、自然現象の仕組みと対策、そして心得の大勉強会を強いられているような。

いま一度、日本の思想と文化の起源を思い出すときなのかも…と考えさせられます。
[PR]
by gaiaship | 2011-09-21 13:17 | メモ | Comments(0)

友人からのメッセージと情報を転載します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログ内に震災・原発事故関連による多くの被災動物の命をつなぐ為のお手伝いの1つとして
『一時預かり・里親募集』という新たなカテゴリを設定
餌も水も無い、原発20キロ圏内という過酷な環境の中で生き抜いてきた子達です。
再び 温かい家庭で暮らせる様に どうかお力をお貸し下さい。
どうか皆様、ご協力・ご支援を是非ともよろしくお願いいたします。

詳細は コチラ http://loveandlight.blog11.fc2.com/blog-entry-806.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログ内には、他にも福島の現実と想いが書かれています。
原発20キロ圏内・苦しみの末の乳牛達」など…

友人の目を借りて見ることしかできないけれど、
心の目では離れていてもハッキリと見えるモノがあります。

他者の足下だと思っていたことが、すべて自分の足もとだった…
この震災を通して改めて思い知らされます。


私は、直接現地に赴いて活動することはないけれど(いまのところ)、
ココで出来ることはしていきたいと思っています。

可能な範囲で情報を載せていきます。

その中でピンときたら、ぜひぜひ行動してください。




a0013236_1827421.gif★読んでいただきありがとぉ~
 最近の私…電気を使うときも、「いただきます」が習慣に ^^
SAVE JAPAN
■共に住み良い社会を築くために→被災地NGO協働センター
EM技術による放射能被爆対策
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失
[PR]
by gaiaship | 2011-07-26 13:03 | メモ | Comments(0)

島根に住む友人からのお知らせをキャッチしました。
ここに転載します。

--------------------------------------------------------------------
福島の親子150人 島根県が今夏招待へ!
~原発を忘れて島根の自然満喫を~

島根県では、今月下旬より、県内農山漁村で展開する体験型宿泊プログラム
「しまね田舎ツーリズム」を活用し、福島県内に暮らす中学生以下と保護者計150人を
招待する事業を始める方針を決めた。


依然収束しない福島原発事故の影響に苦しむ子供たちに、島根の豊かな自然の中で
安心して、夏休みを満喫してもらうのが狙い。

滞在期間は1~2週間。程度で、滞在費用の全額と、交通費の一部を助成する。

しまね田舎ツーリズムは、推進協議会い加盟する約210箇所の民家や民宿などに宿泊しながら
農作業や魚釣り、地域の特産品を使った料理などを楽しんでもらう仕組み。


一方福島県内では原発事故発生から4ヶ月経過した今も
放射能物質の影響を避けるため極力外出を控える子供が少なくないことから
招待を決めた。

19日から同協議会が希望者を募集(先着順)
日程や宿泊地などは、相談の上で決める。
交通費は、飛行機利用者に限り
中学生以上に一人6万円、小学生以下に一人3万円を支給する。


連絡先:しまね田舎ツーリズム推進協議会
    0852-22-5687



■この件に関する詳細ページはコチラ
--------------------------------------------------------------------

すでに応募期間に入っています。
福島にお子さんのいるご家族、ご親戚、お友達のいる方に、このニュースが届きますように。







a0013236_1827421.gif★読んでいただきありがとぉ~
 最近の私…電気を使うときも、「いただきます」が習慣に ^^
SAVE JAPAN
■共に住み良い社会を築くために→被災地NGO協働センター
EM技術による放射能被爆対策
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失
[PR]
by gaiaship | 2011-07-20 01:25 | メモ | Comments(1)

手前味噌ではありますが ^^

出来事が持っているタレント性や、次の一歩を察しやすいタチでして…

「こうなったらいいな~」と、とっさに思うことは、

概ねそうなるか、実現させると思わぬ発展があるので

ちょっとした自信があります。

ほんの一瞬のことが頭から離れないときも何かをはらんでいるもので

その答えは必ずやって来ます。

それがないと、私の仕事はつとまらなかったりするわけですけど ^^

これは予知なのか? 想いが実現させているのか?


あ、前置きが長くなりました。


今年に入って、目に焼き付いて離れなかった舞台CMがあったんです。
動きも何もない、タイトルと主演者の名前と公演日時が流れる程度の…。

それは琉球ロマネスク「テンペスト」
同作は、沖縄生まれの作家・池上永一による同名の長編小説が原作で、
09年の本屋大賞にノミネートもされたヒット作。
主演が沖縄出身の仲間由紀恵さん。
郷里の歴史を描く作品に、どんな気持ちを抱くのかな? なんてちょっと気になるところ。

観に行くことはできなかったけど、何となく…
「これ、テレビドラマになったらいいな。なりそうだな」と思っていたんです。
演出が堤幸彦氏。主演の仲間由紀恵さんとのヒット作持ってるし…あり得るなぁ、と。

そうしたら、BSプレミアで「BS時代劇テンペスト」として、7月17日から放送されることになっていました。

キャスティングは変わっちゃうみたいだけど。

放送が近づいてきたので、ちょっと話したくなりました。

見ますよ、もちろん。

どの国にもあった 女性では進めない道 があった時代。

番組CMは、ちょっと韓流っぽい筋立てをにおわせます。^^




a0013236_1827421.gif★読んでいただきありがとぉ~
 最近の私…電気を使うときも、「いただきます」が習慣に ^^
SAVE JAPAN
■共に住み良い社会を築くために→被災地NGO協働センター
EM技術による放射能被爆対策
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失
[PR]
by gaiaship | 2011-07-02 13:53 | メモ | Comments(0)

変えよう!という動き…


震災を機に、いろいろと考えたり、改めるべきことはありますよねぇ。

一番のターゲットが電力関係のこと。

でも、何となく計画停電という状況下でなくなると、ちょっと気が緩んできて

考え疲れも出てきます。

熱心な人たちにまかせよう なんて離脱傾向にもなったりして。


そんなところに、「送電線の国有化を願う署名に参加しよう」というメッセージが何度となくちらついていました。


仕事がら、いろんなジャンルの基本情報を知らなくてはいけないので、
正直、このところキャパオーバー気味でちょっと棚上げにしていたのだけれど、
1件のメモリー削除できたので目を通してみました。
(関わりが終わったら、90%は忘れることにしています ^^;)

なぜ国有化の必要があるのか… という点に。


http://maketheheaven.com/japandream/
~送電線の国有化を願う!1000万人の短冊署名! ~より


あらためて思います。
電気事業って一企業が取り扱うことでしょうか? …と。

これは  変えた方がいい。
いままでの企業努力、技術力を生かし、さらに潜在能力をもっと発揮させるためにも。






a0013236_1827421.gif最近の私…電気を使うときも、「いただきます」が習慣に ^^

SAVE JAPAN
■共に住み良い社会を築くために→被災地NGO協働センター

【技術あれこれ】
放射能汚染を清浄化する技術は日本にある!「日本海洋科学研究所」
EM技術による放射能被爆対策
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失
[PR]
by gaiaship | 2011-06-10 20:03 | メモ | Comments(0)

お花見の自粛ムードに加え、
場所によっては電力事情や警備の問題で
早々に花火大会の中止を発表している地域もあるみたいですね。
(出身地の横須賀では久里浜ペリー祭を皮切りに例年通り開催されるもよう)

a0013236_17523953.jpg


でも、HANABIには 追悼、暑気払い、邪気払いのお役目があるので
ぜひぜひ元気づけに いつもよりもドッカ~~ンと打ち上げられるといいなぁ なんて思っていました。

そんなところに、友人からの情報が!

★東北を 日本を 花火で 元気に「LIGHT UP NIPPON」 詳細はコチラ

いつか、花火の打ち上げに参加したいと思っていました。
それが叶います。
一口1000円からの募金で… 詳細はコチラ






a0013236_1827421.gif最近の私…電気を使うときも、「いただきます」が習慣に ^^

SAVE JAPAN
■共に住み良い社会を築くために→被災地NGO協働センター

【技術あれこれ】
放射能汚染を清浄化する技術は日本にある!「日本海洋科学研究所」
EM技術による放射能被爆対策
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失
[PR]
by gaiaship | 2011-06-08 17:53 | メモ | Comments(0)

定期的に届く「宅ファイル便」のメルマガ。
目を通すのは稀なのですが、今回は目がとまりました。

小説家の伊集院静さんは、16年前から仙台に住んでいたんですね。

流し読む途中で、下記の部分に目がとまり、最初から読み返しました。
これほどのスペースをもらえたら、ライターとしては嬉しいなぁ なんてことも想いながら。


本文より

震災の影響で、被災地だけでなく、他の地域でも混乱が続いています。
それをどのように見ますか?


「非常時にあわてて買い占めに走る人は、故郷を持たず、仮住まいで暮らしている人たちです。
新しい土地に引っ越しをするとき、私は昔からの風習に従って隣近所の人たちにあいさつをします。そうして、頼り頼られという関係を築いていたら買い占めする必要などないし、できないはずです。買い占めをする人は、そういうコミューンを持たない人、仮住まいで暮らしている人です」

仕事インタビュー 「私の職務履歴書」第5回 小説家・伊集院静の場合 より引用





a0013236_1827421.gif最近の私…電気を使うときも、「いただきます」が習慣に ^^
被災ネット
SAVE JAPAN
■共に住み良い社会を築くために→被災地NGO協働センター

【技術あれこれ】
放射能汚染を清浄化する技術は日本にある!「日本海洋科学研究所」
EM技術による放射能被爆対策
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失

お願いタイガー!災害版
[PR]
by gaiaship | 2011-04-28 14:09 | メモ | Comments(0)

ハイロアクション


3月の原発事故がなくても、
今年で始動40年になる福島原発に意識を向けていました。


5月に東京から福島まで歩いて「廃炉」を訴える
ハイロウォーク」に参加するつもりでした。
http://www.hairowalk.blogspot.com

呼びかけ人の一人、なるチャンに出会ったのは、2月。
先日、日記に書いた ドリームキャッチャーをつくるワークショップで。

まだ具体的なことは決まっていなかったから
途中でWSやって活動資金も集めようとか、皆であーだこーだ言って、
私も道中の立ち寄り先、宿泊に使えそうな人たちに声をかけるね~とか、
その日だけでも盛り上がりました。


それが…起こって欲しくないから言い続けてきたことなのに
こんなカタチで廃炉を後押しする状況が生まれるとは…


プランは中止になりましたが、
こういうチームがあるんだよ…と知って欲しくて
ここにご紹介します。

ハイロアクション
http://hairoaction.com/


寿命30年と言われていたものが、ズルズルと使い続けられていた福島原発。
完全停止には10年ほどかかるときいています。
寿命であった10年前に廃炉していれば…。
いまという未来はなかったかもしれません。


P.S.
何につけても、東電を責めるのはどうなんでしょう。
いままでの方向から大きく舵をきって突き進めるように
私たちは日本中の電力会社に勇気を与える存在となり、また導くべきじゃないでしょうか。

お願いタイガー!災害版

a0013236_1827421.gif最近の私…電気を使うときも、「いただきます」が習慣に ^^
被災ネット
SAVE JAPAN
■共に住み良い社会を築くために→被災地NGO協働センター

【技術あれこれ】
放射能汚染を清浄化する技術は日本にある!「日本海洋科学研究所」
EM技術による放射能被爆対策
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失
[PR]
by gaiaship | 2011-04-13 13:09 | メモ | Comments(0)