いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:ニッコリ!( 254 )



a0013236_19145377.jpg
毎日灯す蝋燭。

売られているパッケージも工夫されているものだけれど、
ちょっと味気ないなと思っていました。

同時に、収めるものが定まらなくて非番になっていた紅茶の空き箱が一つ…

木作りであんがいしっかりとしているので、これを使ってみようと思い立ち
深さをちょっと細工して、収めてみたら案外うまくいきました。


今日は、ほかにも細工事。
それも上手くいって、ちょっぴりご機嫌です。


「やってみよう」と思ったことを、ひとまず「やってみる」
この「やってみる」ことに意味があって、結果はオマケ。

ちょっと不便だけれど、「このままでもまぁ、いいか」ということはたくさんあるけれど
変えてみた結果を思い描けるようなことなら、やってみないと氣が済まない。

もちろん、イタイ失敗も多い。
だから、上手くいったときは、小さなことでも得意がってる私です(笑)








[PR]
by gaiaship | 2016-12-20 19:13 | ニッコリ! | Comments(0)

「安上がりな息抜き」


a0013236_11402345.jpg
どこに貼るかピンとこないまま、
引き出しにしまわれていたウォールステッカーでしたが、
休憩中に伸びをしたあと、突然「あ、ここに貼ろう」と思い立ち・・・
5分ほどで完了。

あらかじめ用意された形ではあるけれど、
葉っぱのバランスや鳥の配置などは、人それぞれ違う仕上がりになるだろうところが面白いです。
これで100円。
ありがたや。


わずか5分といえども、
この氣休めは1日のムードをガラリと変える力があるんです。

今日は、やけに静かで鳥のさえずりが目立つ日でした。
聞き慣れない声がいくつか聞こえて、まるで森の中にいるよう。

静かな時間は、やっぱり身体が安らぎます。







[PR]
by gaiaship | 2016-10-22 11:39 | ニッコリ! | Comments(0)

「わらび餅に挑戦」


a0013236_16524843.jpg


レシピ検証のためなんですが…。

わらび餅粉を使って「豆乳わらび餅」を作ってみました。

お菓子作りは力仕事であることが多いと認識してますが、
これも例外ではありませんでした。

溶いたわらび餅粉を熱して、透明になってきたなぁと思い始めたら
あれよあれよという間に粘度が増してお餅状態に!

その後、弱火で3分程練るだけなのにヘラが重いのなんの。

何とか無事に出来上がりました。

つるん、もちっとして病みつきの食感♪

大満足です。






[PR]
by gaiaship | 2016-10-12 16:42 | ニッコリ! | Comments(0)

まるで


a0013236_13455248.jpg



雨は夕方から…という予報。
買い物にいこうか、どうしようかと窓の外を見たら、雨の柱を発見。
西から東に動いているのかな? と観察していたら
あれ? こちらに近づいてる???

じっと見ていたら、
まるで宇宙船のお腹を見つめているように思えてきました。
ゆっくりとお腹の下に入っていく感じ。

いよいよ、でしようか。
雷が響き始めましたよ。
雨の柱はまだ少し先だけど。

今日から8月。
なのに、まだ1日しかクーラーを入れずに済んでいるなんて驚きです。


今年は夏がのんびりとやって来るように感じます。




[PR]
by gaiaship | 2016-08-01 13:40 | ニッコリ! | Comments(0)

a0013236_15163893.jpg
桜の開花がチラホラ始まったようだけれど、寒~~~い。
本格的な花見日和は、まだ少しだけ先かな? 
そう思っている間に花盛りになっていくんでしょうね~。

こちらの新緑はついにフィニッシュとなりました。

いや~、100円で十分に遊ばせてもらいました。
秋になったら自分でカッティングシート買って、紅葉バージョンでも楽しもうかな なんて、まだ春もそこそこのくせに、そんなことが頭に浮かびましたよ。

なるべく頭に浮かんだことは実行しよう と思ってます。
これまでは「ま、いっか」と流すことが多かったけれど
そういうことに夢中になるのが本来の自分だった気がして。









[PR]
by gaiaship | 2016-03-26 15:16 | ニッコリ! | Comments(0)

ナンバー3


a0013236_15010507.jpg

寝起きに突然
「あのイラストが描かれたカード、どこにしまったかな?」と浮かんで
探し出しました。

"Celestial visitation" by Gilbert Williams

初めて見たとき、妙に懐かしい感覚に包まれて、手元におきたくなったのでした。
この宇宙船から降りたときに感じた足裏の感触や、景色が思い出されるという不思議な感覚。
そして、3機が去って行くのを見送ったときの風景のような気もして…

「そんな時代もあったなぁ」なんて気持ちになるから可笑しい。

改めて見ても、その感覚は褪せないという不思議な魅力を持つイラストです。
…が、今回、このカードを見て浮かぶのは「3」という数字。

何かと縁のある数字です。

誕生月が3月だし、名前にも含まれるから
最初に意識した数字といっても間違いなさそう。

面白いことに、
友達のうちで3月生まれは6割以上、
長く付き合っている仕事関係者も3月生まれが多いし
惹かれる人も3月生まれが多いんですよね。

ほぼ毎日「誕生日おめでとうございます」と、
誰かに伝えてるというのも3月ならでは。

ずっと先の未来になって過去を振り返ったとき、
いま以上に「3」の重みが増すような気がしてます。
何かからくりがあったら面白いな なんていう期待も…。

誰にでも、数字との面白い関わりってあるのでしょうか~。





[PR]
by gaiaship | 2016-03-09 14:59 | ニッコリ! | Comments(0)

春と一緒に


a0013236_17305518.jpg


仕事の息抜きの一人遊びを思い付きました。

先日、撮影の小道具を探しているときに見つけた壁をデコるシール。
時間ができたら遊ぼうと思って購入しておきました。

ちょっとしたお楽しみを作っておくって良いですね。

で、いよいよその時が!

一気に貼りつけようと始めたのですが、
ふと手が止まり、
「これから春に向けて、少しずつ仕上げていくのも良さそう」
と思いつきました。

というわけで、今日はここまで。

空き時間の息抜きに、ぼちぼち貼っていきます。






[PR]
by gaiaship | 2016-02-09 17:14 | ニッコリ! | Comments(0)

思わぬ所に「ひかり」


a0013236_15342441.jpg


気分転換に、ソファーの位置を変えてみたら

背部にシールを発見。


何て書いてあるのか見てみたら

「HIKARI」

ブランド名? メーカー名?


何十年と座ってきて

今日、気づきました。


それも「光」とは!


スーっと心の奥に日が差したように暖かくなりました。


こういうイタズラのようなサイン、好きです。







[PR]
by gaiaship | 2016-01-10 15:20 | ニッコリ! | Comments(0)

ビタミン大根?


a0013236_12233392.jpg
信州で農業を営む従兄弟のお兄ちゃんから、「ビタミン大根」とやらをもらいました。

「ビタミン大根???」って何? と思ってググってみたら、
中国原産の青長大根というものでした。

加熱せずに食べるのが美味しいとか。

中国料理で素材を生のままで使うのはどうもピンときませんが、そういうものもあるんですね。

切ってみたら、中まで青かった。
食べてみたら、苦みがなかった。

通常の大根よりも土から出ている部分が多いので、青くなるのだとか。
そのため20㎝程度の小ぶりのものが多いのだそう。形も個性的。

育てるほうも、ビックリでしょうね。ほとんど頭を出して植わってるのだから。
何だなんだ? 土から出てきたぞ、という感じかな。

「こんなの作ってみた」
送られてきた親戚の荷物からは、
いつもそんな好奇心と愛があふれてきます。







[PR]
by gaiaship | 2015-12-02 12:38 | ニッコリ! | Comments(0)

マジェンタの世界


a0013236_12142446.jpg


もらった赤玉ねぎの芽が出てきてしまったので
いそいそと酢漬けにしました。
漬けてから1週間ほどで味が馴染んできました★

実際の色はもう少し紫色がかってます。

小玉8個をひたすら切って指先は紫色に。
軽く塩漬けして、一部を酢漬けにしました。

みるみる色が広がり初めてあっという間にマジェンタ色に。
自然の色は本当に鮮やかですね。
いつもうっとりします。

印刷では紫色に近いピンクを「magenta」と言います。
一般家庭でもプリンターを持つようになったいまでは
インクカラー表示でお馴染みですね。
私は印刷の勉強をするまで知らなかった言い方です。

そういえば、赤系の色は女性性や血を連想して、20代までは苦手な色でした。

赤が女性の色だなんて思うのは、まったくの刷り込みなんですけど。

今は生命力を沸き立たせる色として感じているせいか、
見回してみると赤系の所持品が結構あります。


受け入れられることが増えたということでしょうか。







[PR]
by gaiaship | 2015-11-02 11:45 | ニッコリ! | Comments(0)