いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴る自分観察Life log


by gaiaship
更新通知を受け取る

神頼み~


過ぎてしまったけれど…

11月25日は三の酉。お酉さんでした。

お酉さんといえば、頭に浮かぶ食べ物は「切山椒」と「きんつば」なんですが、

「きんつば」を買い求めるのは横須賀特有の習慣のようで、他の人に言っても共感をえられず…。検索してみて知りました。
(おはぎといえば、餡子、きな粉、あおさ・青のり でしょ…が通じなかったときと同じカルチャーショック。ちなみにこれは関西圏)

横須賀で酉の市が行われるのは大鷲神社だけ。
その神社近くにある「さかくら総本家」さんが、参拝した人々を思って、温かな「きんつば」を売り出したことが、市内の和菓子店に広まったようです。

「きんつば」って関西の和菓子というイメージがあるので、なんでだろう?と思っていたら、そういうことだったんですね。

「切山椒」は浅草由来のようです。

どちらも大好きです。


今住んでいる埼玉は、11月の酉の日ではなく12月に商売繁盛を願う祭を行うようで、それはそれで盛大らしいです。
今年こそ、大宮の氷川神社へ行くつもり。

もう、神頼みをしないではいられない(笑)


関東では商売繁盛といえば「酉の市」ですが、
関西では「十日えびす」通称「えべっさん」!
♪商売繁盛で笹もって来い♪です。
調子のよい節回しなので、ひとりが唱えるとみんなが乗って口ずさんでしまう(笑)

日本古来の福の神えびす様。狩衣姿で、片手に釣り竿、脇に鯛を抱える姿が一般的ですね。その福々しさにあやかって、商売繁盛を願うお祭りです。お正月気分が残る間に行われるお祭りなので賑わいます。

関東でもえびす様をお祀りしている神社では、1月10日に大判、小判、米俵、鯛などを飾った笹が売られています。

来年はえびす様にもお詣りしようかな…と。




[PR]
# by gaiaship | 2018-11-26 17:45 | 時事 | Comments(0)

この2週間、
DVの構造と直接被害者のトラウマ、その被害者家庭に育った子供への影響を考える資料を読み込んでいます。

同内容のセミナーレポートを書く為なんですが、どうにもはかどらないのです。
テーマについては長年聞き知ったことなのに、今更にして問題の重さを思い知ったというか…。

心療内科医を目指すような方々が知る専門用語のオンパレードでもあるし、具体的な診察例と診断の背景など読めば読むほど、この問題を扱っているセラピストの責任に気づかされます。

日常的な暴力下で無意識のうちに形成される数々な障害…。
被害者の子供として育った子供が、加害者になるケースが少なくないといいます。

健全に育つということがどういうことなのか…。

環境の大切さが心にしみます。


そんなことが頭を占めている間に、今日「女性に対する暴力撤廃国際日」を迎えました。




女性に対する暴力とは無関係だ…と思う人も多いでしょう。

でも、支配欲・権力への関心は? と聞かれたらどうでしょうか。

暴力意識の根源といえるこれらは、無意識に刷り込まれていることが多いと言います。
直接、誰かに暴力をふるっていないとしても、心のどこかに薄っすらと、
支配する喜びや権力誇示の優越感を覚えるヒダがあるとして…
その一人ひとりの心のヒダが重なれば、

人を支配することへの共感、
支配するには高圧的な態度が必要だという考え方の共感、
その手段として暴力を容認する
ということに繋がりかねません。

事実、それが社会を作っているようなものなんじゃないかと思います。

そして、その先にあるのが武力行使は国を守るためにやむを得ないという考え方。

結果的に、
その戦争で受けなくてよい被害にあっているのが女性なのですよね。

暴力によって引き起こされた障害に向き合う医師の講義で語られた
「暴力は強大な伝染病だ」という言葉が、改めて重く感じられます。


知らず知らずのうちに刷り込まれている考え方をチェックして、
自分で自分を探ってみる。
それだけでも、女性に対する暴力をなくすことに繋がるのではないかと思います。

そうして自分を見つめることで、何かを受け入れる準備ができて
社会の見方も変わるかもしれません。









[PR]
# by gaiaship | 2018-11-25 14:28 | 時事 | Comments(0)

脱・億劫


なんと半年ぶりのヘアカット。
すっかり時間が止まってしまっていました(ブログもご無沙汰)。

夏があまりにも暑すぎた。
カットに行けそう~と思った日に限って37℃なんてことになるし、
そうこうしていたら、頑張れば結べる長さになり…
暑いからまとめる日が増え…
台風にも阻まれて、気付いたら伸び放題。
カットしていないので毛先が詰まって、ブローしても言うことを聞かないハネ髪に。
そんな無精な状態も、まとめ髪にしてしまえばバレないんですよね。

首にまとわりつく髪がうっとうしくなってきたのはもちろんですが、
簡単なことを先延ばしにして、変化を避けているような自分がうっとうしく思えてきて腰を上げました。


半年カットしないと平均して6㎝ほど伸びるそうです。
1ヶ月1㎝ということですね。
明らかにそれ以上伸びました、私。

またショートに戻しました。
6ヵ月分の過去にサヨナラです。
横は耳に髪をかけられる程度の長さを残していますが、襟足は刈り上げ寸前。


な~~んて頭が軽いんでしょう。これで髪を乾かすのも時短できます~♪


大したことはないんですが、脱・億劫 できたことに満足です。








[PR]
# by gaiaship | 2018-11-14 18:39 | つぶやき | Comments(0)

風の名前


台風21号の風被害の大きさから、昨日は「風」に注目が集まったようで、
同時間帯にアップされている情報の多いこと…。

私もその1人だったようです(笑)


Googleのお天気アプリに示される「風況」の速度表記の勘違いと、自分の主観とのズレから「信頼落ちた~」なんて書いたんですが、
そもそも私が数値を理解していなかった…
つまり、信頼できるものなのか判断できる人じゃなかったのでした。

風の強弱は人によって感覚が違うものなので、
これを機に、数値と現象をザックリ記憶しておきたいと思いました。


さて、その風速表記について…

気象庁では1886(明治19)年に、風速を秒速で表記するよう定めたそうです。
さらに言うと、「風速」の算出には先の記事のリンク先にあるように、10分間の平均値なのだとか。

Googleのお天気アプリは一般的な速度表記をしていることになるから
「風速」ではなく「風況」としているんですね、きっと。

お天気アプリなら気象庁がいうところの風速表記にしてほしいな~。


今回、風速目安を検索していたら、風力階級に「和名」があることを知りました。

「平穏」「軽風」「軟風」「和風」「疾風」「雄風」…

微風という言い表し方は無いんですね。

昨日、関西地方を襲った風は「暴風」
…滅多に起こらない広い範囲の破壊を伴う風…だったようです。

こちらのサイトを参考にさせていただきました。 GVP気象予報「風速の目安」


最後になりましたが
このたびの台風21号の被害にあわれた地域の皆様に
お見舞い申し上げます。








[PR]
# by gaiaship | 2018-09-05 14:18 | メモ | Comments(0)

お天気アプリ(加筆)


a0013236_19263223.png



台風21号が通った関西の惨状に絶句。

コチラも凄い強風なんですが、
スマホのお天気アプリは「弱い風」と表示してる。

実態とのギャップに信頼は一気に落ちた⤵

ちなみに、ウェザーニュースのサイトでは
20メートル以上は立っていられないほどの強風ということなんですけどね。

外の様子が全くわからないときは、
数字と言葉のどちらを信じるべきなんでしょう?

これから益々強くなる様子。
どちらも被害が最小限ですみますように。



追記:
コメントで教えていただいて「あらら」なことが。
風速表示の単位がキロメートルであることを見落としていました。
恥ずかしやw(笑)
それにしても、風は風速m/s表示を目にすることが多いのに、
なぜGoogleアプリは時速km/hなんだろう?

先の記事を書いていたときにテレビに示された最大風速は35m/s。
日付が変わった深夜の最大風速は16.2m/s。
アプリに表示される「弱い風」に違和感を覚えるのは、こうした風が時折り吹くせいですね。






[PR]
# by gaiaship | 2018-09-04 19:59 | 時事 | Comments(4)

幸運の選り好み


a0013236_18482156.jpg


Gmailでメールを確認していたら、

Google からギフト権獲得のメッセージが画面にドーンと現れてビックリ。

冗談かと思ったらそうでもなさそう。


「毎週 金曜日水曜日 幸運な10名のユーザーが1日に一度無作為に選ばれ、スポンサーからのギフトが進呈されます。これは当社製品やサービスに対するご愛顧への感謝の印です。 」


3問のクイズに答えて正解だとプレゼントがもらえるらしかった。

ムービーカードと、ipadと、サムスンのスマホが並んでいる。

そのうち残りのギフトはカードのみだった。


3問正解したけれど、
提示されているプレゼントの正体が分からず
(1万円ほどのムービーカードみたいなんだけれど)
それでもガイドにのって先に進んでみたら…

メンバー登録が必要で、
5日間は無料だけれど、その後は月に50ドルほどカードから引かれるらしい…
ということがわかり、
何ができるメンバーシップなのか理解できなかったので、

権利は辞退しました。

ipadとスマホが選べる状態だったらあと一歩進んでいたかも。


無条件には受け取れない私🤔


世界中のグーグルユーザーの中から選ばれたのは確かにラッキー。


今日は一粒万倍日。

この幸運が次につながれ~。


P.S. 通知も残ってたから確かだったのね。

a0013236_19022177.jpg




[PR]
# by gaiaship | 2018-08-24 18:49 | ビックリ! | Comments(0)

予知夢だったのか?


この夏の一番の思い出といえば、

鳩に巣作りされたこと。

でも、このことを暗示する夢を見ていたようです。


ときどき印象深かった夢を書き残しているのですが、
昨年の6月に「とても不思議な夢をみた」と…。

-------------------------------
ベランダに干した洗濯物が風にあおられている。
妙なところにかけてあって、戸を開いて取り込もうとしたけれど、手が届かず断念。
戸を開けると強風が吹き込むので再挑戦をためらっている。

外には他の家のものと思われる沢山のパンツが風に飛ばされ舞っている。

ふと、手首を見ると蚊に刺されて、ベルトのように細長く腫れていて痒い。

それもあって戸を開ける気にならなかった。

夢の中のベランダには、ひさしが別付けされていて少し隙間がある。
そこに鳩2羽が入り込んできた。
棲みつかれるのが嫌で、下から思いっきり突いたら
鳩が怒って網戸にしがみつき、フンを噴射してきた。

ウワッと思ったところで目が覚めた。

-------------------------------

いま読んでも体感を思い出すぐらい、リアルな夢でした。

でも、このとき既に、鳩に目をつけられていた様子。
雄は、じっくりと時間をかけて巣づくりにふさわしい場所を物色するらしいので。


この夢を思い出したのは、他でもない
また鳩に棲みつかれた夢を見たからなのです。

しかも4羽。

夢に現れるほど心配してるのか? 私…。

現実にならないように、気を張っておきます(^_^)








[PR]
# by gaiaship | 2018-08-24 16:38 | メモ | Comments(0)