いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴る自分観察Life log


by gaiaship

自分の骨に悩まされる


いつだったか…

なぜか左側だけ座ると座面に当たる部分の脂肪が薄くなっていることに気がつき
そのときはただ、不思議に思っていただけだったのだけれど、
最近、長時間硬い椅子に座っていると左側のお尻が痛くなるようになった。

これが噂の坐骨神経痛というものなんでしょうか?

しばらく座っていると左側だけ骨に圧迫されて痛みを感じるようになる。
まったく痛くならないときもある。

一度痛みを感じると、その痛みが治まるまで結構時間がかかるのが困りもの。
しばらく座りたくなくなるのです。


ググってみると、たいていが骨盤のズレというような結果にたどり着く…
長時間座っていることが多いし、骨盤がズレやすいのは確か。
けれども、なぜ片側だけ肉が薄くなったのやら。
脂肪さえ有れば何の問題もない気がするんだけれど。

ヒップの脂肪を落としたい人を敵にまわすようですが…
今の私は脂肪を付けたい!



子どもの頃、私が曾祖母の膝にのると、お尻の骨が当たって痛いと言っていた。
そういいながらも、よく膝に乗せてくれたのを思い出す。

いま自分で感じているこの痛みなんでしょうね。

自分の骨が当たって痛いだなんて・・・。

年齢に関係なく痛みを感じている人は多いんですね。

ひとまず長時間座り続けることを避けて、
骨盤矯正とヒップアップ系の筋トレかなぁ。

あとは・・・ビーズクッション?






[PR]
by gaiaship | 2018-04-27 17:54 | Comments(0)