人気ブログランキング |

いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴る自分観察Life log


by gaiaship
更新通知を受け取る

真夜中に蝉の声


このところ、深夜でも蝉の鳴き声を聞きます。

そのせいで、幻聴か? と思うぐらい音が耳についてしまってまいります。
蝉って暑すぎてもあまり声を聞きませんよね。気温が27℃ほどに下がる夜の方が快適なのかも。
夜でも聞こえているのは、どうやらニイニイゼミらしいと分かりました。


クマ蝉、ミンミン蝉、アブラ蝉、ヒグラシぐらいしかその場で判別できませんが
意外と種類が多いのですね。

私はミンミン蝉は通称で、学術名があるのだと思っていたんですが、
そうではないようですね。

そもそも蝉と表したのも鳴き声に由来するとか。
(クマゼミの鳴き声を充てた漢字が蝉。蝉は中国語で[chánshàn ])

動物の鳴き声は各国で表現の仕方が違うのに、蝉に関しては中国と共通感覚なのですね。


さて、この蝉。
時期的に、玄関扉の前やエレベーターの前で亡骸に遭遇することが増えてきました。

一瞬、ギョッとするんですよね。
放置するのも忍びない。

見つけてしまったら土の有るところに置くことにしていますが、
マンションだと限られた場所にしか土がないのが悩みです。








# by gaiaship | 2019-08-14 12:46 | ビックリ! | Comments(0)

アルキメデスの大戦


a0013236_12111647.jpg



思いがけず映画鑑賞券が当たりまして…
利用期限が10月まであったので、ちょっともったいぶろうかと思ったけれど、
早々に使ってしまいました。

戦艦大和の建造を巡る数学者の抵抗を描いた「アルキメデスの大戦

冒頭のド迫力の映像は、思わず力が入りました。
かつて従軍した方から聴いた話の通り…。
あんな状況に家族が置かれるなんてことには絶対にあってほしくないし、
絶対に戦争に進むようなことになってはならないと思わせるのに十分な迫力でした。

映像に加え、私をこの映画に引き込んだのは、
映画の主役、天才的な数学者の物言い。
かつて太平洋戦争で米軍の捕虜を経験して帰国した方にそっくりでした。

「当時の日本人は、国のために献身的に従軍したのだろう」と思っていたので
ー軍隊なんか大嫌いだ。
 日本がアメリカに勝てるわけがない。
 天皇陛下バンザイなんて言って殉死するだなんて馬鹿げている。
 戦争なんかで死んでたまるか。ー

 等々の言葉にけっこうショックを受けたんですよね。

そうはっきりと口に出していても、戦争に行かされたわけです。

戦争をしたい政治家の発想はいつも同じなのではないだろうか??
映画を見ている間中、現代も危うい状況に思えて仕方ありませんでした。

この映画の主人公は戦争を止めることができるかもしれない…と軍に協力することになるのですが
途中から、何というか結果を知る立場でこうした映画を見る不思議の中にどっぷり浸かっていました。

出演者インタビューを貼っておきます。
平成世代が戦争を知るきっかけに



# by gaiaship | 2019-08-12 18:04 | メモ | Comments(0)

奇跡的に再会


a0013236_13160615.jpg
道に落として失ったと思ってガッカリしていたブレスレットが

鞄の底からみつかりました~~~。

念のために何度も確認した鞄から…

無くなったと気付いた日、意外なところから出てきてホッとしている自分が頭に浮かんだのは、あながち間違いではなかったようです。


見つけたこの日、しばらく着けていなかったブレスレットを手にとって、
普段の定番にしようかなぁ なんて考えていたんです。

もしかしたら、このことがブレスレットに何かを感じさせたのでしょうか。
嫉妬したのかな?

かなり劇的な再会となりました。

そして、コチラガーネットではなく「カーネリアン」と「アゲート(めのう)」でした。

縁は切れていなかったし、これからお役目があるのでしょうね。

遠慮無く助けてもらおうと思います。

いやー、良かった良かった。


暗い鞄の底でいろんな物に押しつぶされていたのに
見つけたその日に外に連れ出してしまったので、
しっかりと浄化するつもりです。







# by gaiaship | 2019-07-23 19:02 | ニッコリ! | Comments(0)

ウグイスが来た


夏は高地に居るイメージがあるけれど…
最近は夏でも聞くようになったウグイスの声。

埼玉の平野部では聞けない声なので、聞くと本当に安らぎます。

それも今日は間近、家の庭で聞いてビックリ。

飛び立つ姿を見るまで、隣からかも、と思っていました。

記憶する限り、実家の庭にウグイスが来て鳴いたのは初めて!

辺りで鳴くのとでは響きの次元が違〜う。

かなり嬉しかったです。



# by gaiaship | 2019-07-20 17:19 | ビックリ! | Comments(0)

自分の好奇心に負けた


a0013236_15222831.jpg


商品の前を通る度に気になっていたコチラ。

「ネギバカ」(株式会社三真

ブツのイメージ写真を載せないパッケージ商法に

「引っ掛かるもんか」

と何度も抗ってみたけれど・・・

やはり負けた。

自分の好奇心に負けた。

味の好みは人それぞれなので、ここでは触れません。

このパッケージを店頭で見て、気にならずにいられるか…それをお試し下さい。・。○

こんなコトを通して、自分の好奇心の強さを自覚しました。

抵抗すると身体を壊す気がします。







# by gaiaship | 2019-05-29 15:35 | ニッコリ! | Comments(0)

真相を妄想


ほぼ毎日、ネット上で目にする米中経済摩擦ニュース。

華為(ファーウェイ)排除の動き→記事

かつてのジャパンバッシングを思い出すけれど、
中国に対する警戒は少し事情が違う。

いろんな思惑があると思うけれど、

私はこの件に関して、突然少し違う考えが浮かんだんです。

この流れは、携帯5G市場の急速な拡大を望まない見えざる者のはからいなんじゃないか? って。
アメリカのファーウェイへの制裁には閉口するけれど、
封じた方が良いようにも思えるんですよね。

いえ、ファーウェイをということでなく、5Gの普及を。

ファーウェイが躍進を狙う5Gという周波数帯は、使用の際に発する電磁波が今まで以上に強い、とか何とか。



敏感な生物は影響を受けそう。
証明されているわけではないけれど、ミツバチが忽然と姿を消す現象の一因は電磁波と言われて久しいし。



ファーウェイ1社をブロックしたところで、
社会が求めればすぐに蔓延するだろうけれど
それでも勢いを削ぐことにはなっている。

そんな風に考えてみたら、自然界に害を及ぼしかねないモノを阻止する
見えざる力が働いているようにしか思えなくなりました。









# by gaiaship | 2019-05-25 20:01 | 時事 | Comments(0)

a0013236_15011835.jpg

コンビニエンスストアでお弁当を買うことも最近めっきり減った。
マイ箸を持ち歩くようになって20年近くなる。

だから、お箸やプラスティックスプーンの類いを必要とすることは殆どない。

そのはずなのに、ここにこうして
箸42膳、スプーン大4本、小6本、フォーク5本がある。

コンビニに限らず、店員さんが素早く入れてくれたもの。
貰っておいて損はないか…なんて思ってやり過ごしたもの等々

なんとなく、
私が断れなかった数、計57回。


いや~、これどうしよう。( @-@;






# by gaiaship | 2019-05-20 18:19 | つぶやき | Comments(0)