いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

a0013236_12055047.jpg

知った瞬間に「欲しい!」と思った、この「花はん個」。

四季折々の花を「紋」に表した366日のバースデーシンボルを、ハンコにしたものです。

生まれた日それぞれの紋~ここにやられました(^_^)

花言葉ならぬ、個意ことばも言い得ていて何だか嬉しくなります。もっとも私らしいのは、食べられる植物だったというところかな。
誕生花はいくつかあるけれど、
野苺:ワイルドストロベリーがそうだとは知りませんでした。

これから、アチコチに押してみます。

幸福を呼ぶ込むハーブとも言われるようなので、名刺に使ってみようかな。
手渡した方々と取り組むことが幸運で結ばれるように…


このワイルドストロベリーは、ガーデニングが苦手な人でも育てやすいみたいです。
余談ですが、「gaiaship」という言葉は、ストロボリーフィールドを育てているときに得たものでした。なんだか初めて「ストロベリー」に運命的なものを感じてます。

一つのハンコで、いろいろ発想が広がって面白い!

●「366日の花個紋」を知りたい方はコチラ










[PR]
# by gaiaship | 2016-10-27 12:04 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

「安上がりな息抜き」


a0013236_11402345.jpg
どこに貼るかピンとこないまま、
引き出しにしまわれていたウォールステッカーでしたが、
休憩中に伸びをしたあと、突然「あ、ここに貼ろう」と思い立ち・・・
5分ほどで完了。

あらかじめ用意された形ではあるけれど、
葉っぱのバランスや鳥の配置などは、人それぞれ違う仕上がりになるだろうところが面白いです。
これで100円。
ありがたや。


わずか5分といえども、
この氣休めは1日のムードをガラリと変える力があるんです。

今日は、やけに静かで鳥のさえずりが目立つ日でした。
聞き慣れない声がいくつか聞こえて、まるで森の中にいるよう。

静かな時間は、やっぱり身体が安らぎます。







[PR]
# by gaiaship | 2016-10-22 11:39 | ニッコリ! | Trackback | Comments(0)

「わらび餅に挑戦」


a0013236_16524843.jpg


レシピ検証のためなんですが…。

わらび餅粉を使って「豆乳わらび餅」を作ってみました。

お菓子作りは力仕事であることが多いと認識してますが、
これも例外ではありませんでした。

溶いたわらび餅粉を熱して、透明になってきたなぁと思い始めたら
あれよあれよという間に粘度が増してお餅状態に!

その後、弱火で3分程練るだけなのにヘラが重いのなんの。

何とか無事に出来上がりました。

つるん、もちっとして病みつきの食感♪

大満足です。






[PR]
# by gaiaship | 2016-10-12 16:42 | ニッコリ! | Trackback | Comments(0)

a0013236_11581596.jpg


過ごしやすい気温になるとともに

気づけば室内の湿度が下がり始めました。

乾燥領域の50%以下に・・・。

肌の乾燥もさることながら、私の恐れは「静電気」。

不意討ちバチッ! 

あぁ、ソロソロ氣を引き締めて潤い補給に本腰入れておかないと・・・です。






[PR]
# by gaiaship | 2016-10-11 11:50 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

「太陽の出待ち」


a0013236_18353447.jpg


久しぶりに鳥たちより早く起きた。

日の出を待つのも久しぶり。

秋の朝らしい涼やかな1日のはじまり。







[PR]
# by gaiaship | 2016-10-07 05:20 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

「Ready,Go ?????」


Otomadoが開くのはいつも突然
開いた瞬間を面白がってアップしています。


Elvis Costello(エルビス・コステロ)の「She」。
映画「Notting Hill/ノッティングヒルの恋人」をグッと盛り上げる名曲です。映画のことも、歌っている人のことも、曲名も何も知らなくても、どこかで聞いたことがある曲ではないでしょうか?

この映画は映画館で観ましたが、その後、テレビでも何度も何度も目にしました。狙って見たわけではなく、どういうわけか見るのは「いつも同じシーン」から。

そういう作品ってありませんか?

まるで、伝えたいことがあるかのように。

度重なると、何か意味があると思わずにはいられなくなるし、映画で使われている曲が耳に残るようになります。
映画自体を何度もみるというときもそうですが、やけに曲を耳にするとき…

「あれ? また?」と思い始めたときに何が起きるかというと、
生活パターンの変化なんです。
こんなことになるとは思ってもいなかった というような、まったく予定していなかった面白い流れに、どど~~っと引き込まれるようなことに…。

その兆しとなる曲が何曲かあるんですが、「She」もその一曲。
久しぶりにドキッとしました。

紐づけしたり、過去の体験をなぞって期待するのはやめようと思いつつも
「おっ、この曲が来た!」と全身で反応してしまいます。

さ、どうなることやら(笑)



この「She」を耳にすることになったのは、
現在韓国で放送中の「ショッピング王ルイ」というドラマ。

a0013236_18280746.jpg

ワケあってフランスで育った財閥3世の主人公が韓国に帰国早々、事故に巻き込まれて記憶をなくし、山奥から行方不明の弟を探しにソウルに出てきたヒロインが世話する羽目に。ネットショップ最大手の企業を舞台にしたラブコメですが、それだけではない様子。主演のソ・イングクさんの作品選びは私の好みとあっているので、今回も彼の出演作を楽しんでます。

「She」はシチュエーションソングとして使われているんですが、3話まではよく使われていました。現在、4話を終えたところです。4話ではOST(Original Sound Track)が使われ始めたので、そろそろ流れなくなるかもしれません。


でも、ドラマを離れ、私の中で鳴りだしました。
この曲のムードが私をどこに運んでくれるでしょうか? 
何に駆り立てられることになるのでしょうか?











[PR]
# by gaiaship | 2016-09-30 18:27 | Otomado(音窓) | Trackback | Comments(0)

「がーーん」


a0013236_17484989.jpg



タブレットのイヤホン差し込み口に、差しておいたタッチペン。

これの差し込み部分(プラスチック)が欠けて内部に残留。
イヤホンを差し込めなくなったぁ~。

残った破片を何とか取り出したいけれど、
振って取れるような状態ではなく、
思い付いたのはかなり賭けになる方法なのでちょっと躊躇。

修理というより交換になっちゃうのでしょうか~。

スマホで起こるよりはマシだけど、
ショック!!!







[PR]
# by gaiaship | 2016-09-22 17:27 | ビックリ! | Trackback | Comments(0)