いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

「2017年立春」


a0013236_16073232.jpg



「いつも、自身を信じなさい」

立春の今日、こんなメッセージがやって来た(笑)


塾の公告と共に入っていたんだけれど
何だか絶妙なタイミング。


全く関係ないところからやって来たメッセージだけれど、
だからこそ手にしたことが感慨深い。

身の回りに溢れる言葉のなかから、どれをメッセージと捉えるか

それだけのことなんだけどね。



[PR]
# by gaiaship | 2017-02-04 15:54 | ニッコリ! | Comments(0)

少し自分時間に余裕ができたので…連日投稿!

早いもので2月になりました。

仕事が佳境のときはノンビリと進んでくれる時間も、集中モードから離れると、どういうわけか飛ぶように過ぎていくから不思議です。

そして気づけば冬の土用の出口もすぐそこ。ということを知りました。


何となく食べなくても済む。
たまに胃なのか腸なのか、みぞおちあたりが痛む。
(あまり食べないで! という体からの声に感じる)

そこで、もしかして「土用」? と気づきました。
何だかいつもこんな調子。

それで調べてみたら、1月17日から2月3日は「冬の土用」とのこと。

~土用の季節は季節の移り変わりの不安定な時期にあたり、
 特に食べ過ぎや甘いものの害が顕著に表れます。
 少食にして胃を休ませてあげるのが、この季節一番の体へのご褒美です。
 弱い胃腸を改善したかったら、土用の時期の断食はもっとも効果的です。~

冬土用の過ごし方より(詳しくはこちらのサイトへ)


食事回数を減らしたほうが都合がよいような時に限って土用ということが多いので、なんとも絶妙です。
知らず知らずのうちに必要なものを食べているようだし…。

土用でも元気でいられるし、冷えにも風邪にも無縁なのは、
ひとまず体が欲することに応えているからなのかな?

食べて元気になることもあれば、食べないことで元気でいられることもある。
体の調子がいつもと違うとき、不調と決めつけて薬を飲んだり、不要な栄養をつけようとしないことも大切。
自然のサイクルと照らし合わせてみることが大切ですね。

年を取ると「食が細る」なんていうけれど、
「自分の体と意思疎通できるようになった」ということなのかもしれないなぁ。

自分の行動を通して、そんなことを思った2月の月初め。

土用が過ぎたら食欲復活しそう。(^_^;







[PR]
# by gaiaship | 2017-02-01 16:45 | 時事 | Comments(0)

a0013236_13161046.jpg

デジタルコンパクトカメラのバッテリーカバーを留めるツメが欠けてしまって●年(記憶にない…)。

手で押さえながら使うことにも限界が来ていたにもかかわらず、
何も手を打つことなく過ぎていた愛用機CanonのPower Shot。

ようやくメーカーサイトを見たときには、時すでに遅し…
2016年1月で修理対象製品の期限が切れてた! ガックリ。

これ、外装交換になるだろうから修理会社も扱わないなぁ と思いながらも
数社に相談してみたところ、やはり期待する答えは得られずでした。
「部品がない」…と。



続きはコチラ
[PR]
# by gaiaship | 2017-01-31 13:15 | お気に入り | Comments(0)

「いい意味で期待通り」


a0013236_18053938.jpg

スマホのViewカバーが古くなってしまったので交換しました。機種を新品に交換したことだし。

この機種はカバーを閉じたままでも操作できる小窓機能があるのが特長なんですが、メーカーの正規商品は取り扱い終了になってしまったようで…
売り出されている対応カバーは、それを生かせないものばかり。

諦めようか…と思っていたところ、見つけたのがコチラでした。
しかも「これならダメ元で試せそう」と思える激安価格。
3年前の機種ともなると、周辺アクセサリーの需要が減るので叩き売りなんでしょうね。





続きを読む
[PR]
# by gaiaship | 2017-01-28 18:04 | ニッコリ! | Comments(0)

a0013236_21260803.jpg

いつも書いちゃうことですが、
旧暦の正月あたりにならないと、どうも新年の気分になりません(^_^)

どういうわけか、もう、すっかり旧暦正月から一年が明ける…という生活のリズムが定着してしまってます。
そして正月休み明けを感じて、出来事が流れ出すのは立春になるんだろうなぁ。

グレゴリオ暦の時間感覚は、仕事のスケジュール管理だけに機能している感じ。
そんな仕事の流れも、13の月の暦と月の満ち欠けに同調するようになってきて、面白いなぁと思うこの頃。
新暦の12月よりも、今日までの方がまるで師走のようでした。

そして、ドンピシャな感じで仕事のピークを越えたので、落ち着いて新年を迎えることができそうです。

ただ、旧暦正月に体が合ってるといっても、年越しそばとお節という気分にはならない…
この晴れ晴れとした気分をどうしようか… 
というわけで旧暦新年を盛大に祝う中国式にのっとり、大晦日は「餃子」!
水餃子で締めくくることにしました。も~、何個でもいけちゃいます。


中国では、お祝い事には「餃子」、
人が集まるところには「餃子」というぐらいの常連料理ですが、
年越し料理として東北地方から中国全土に広がったそうなので、
今日こそ「餃子」というわけです。


さ、ようやく私も新年の扉を開けます。
鶏は黎明を告げる、新時代の象徴とも言われます。
確かに、世界はそんな流れ。

何はともあれ、

鸡年快乐
希望你新的一年,一切顺利,平平安安,健健康康!







[PR]
# by gaiaship | 2017-01-27 21:24 | 時事 | Comments(0)

右サイドの「最近のグルグルmusic」コーナーにアップしていた
風中奇縁の挿入歌 「白頭吟」♪丁噹についてのメモ
(動画はこの記事下に移動しました)
a0013236_12380181.png

この曲の歌詞は、漢の武帝の時代を生きた卓文君という女性が詠んだとされている「白頭吟」という詩だと知りました。とても有名な詩なんですね。
中国史上、もっとも愛に忠実な才女として知られているとか。
裕福な暮らしを捨ててかけおちした相手と添い遂げ、
夫の才能を開花させて要職に出世させた内助の功が有名。
ところが、愛する夫が他の女性に心を奪われたことがあり
それを悲しんで作った詩が「白頭吟」だそう。





続きはコチラ
[PR]
# by gaiaship | 2017-01-24 12:29 | 音・学 | Comments(0)

「鎮守の神様詣で」


a0013236_14361980.jpg


明けまして おめでとうございます


年明けから毎日晴天続きの横須賀です。

らしくない感じの年末から、何となく明けた感の年明け。
ようやく町の鎮守さまにお参りしました。
八幡さまです。

今回はお願いをしようとうかがったのに、
いざ拝殿すると、やっぱり頭の中は真っ白になってしまい、ご挨拶になりました。
本当に不思議(笑)

保育園の小さな子達がお参りしていて賑やかでした。

お参りしたら、新年気分になれました。

お参りの後は、ぶらり散歩。
半年ほど歩かない間に、新しい家が建っていたり、駐車場になっていたり…。
変わらないようでいて、景色は絶えず変わるものですね。

いつか振り返ったら
私の変わりどころにも気付ける時が来るのかな?

a0013236_15581882.jpg


家の門前でぬいぐるみ大放出。
人通りの多い緑道でのひとこまに、心和みました~♪






[PR]
# by gaiaship | 2017-01-04 14:08 | 時事 | Comments(0)