いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

「個性的な地ビール」


a0013236_18532367.jpg
少し前のことですが…
愛知の地ビール試し飲み。

キモキャラ?「オカザえもんビール」は思いっ切り甘く、
そのキャラ同様に「なんだこりゃ!」という味。(個人の意見です)

一方の「家康B」は思いっきりビター。
信玄との「三方ヶ原の戦い」で、生涯最大の負け戦となり、命からがら逃げた際に描かせたという肖像画がラベルになっている。
福々しい顔の肖像画を見慣れているので、この顔を見たときには正直ゾッとしました。

相当苦い思いを味わったんだろうなぁ。
負け戦の心地を追体験できる十分な苦み。

甘いより、苦い方が好み。

もしかすると、人生も(笑)







[PR]
# by gaiaship | 2017-08-29 18:53 | ニッコリ! | Comments(0)

a0013236_13140633.jpg


ブレンド加減が好きなStassenのチャイ。

いつもカルディで購入しているんだけれど、入荷されるとすぐに売り切れてしまうので店頭でなかなか出会えない。

このところ、別のブランドで代用していたけれど、やっぱりスパイスと茶葉の配分が好みじゃなくて恋しくなってた。
暑かった7月に冷たい飲み物を摂った惰性で、そのあとも冷え冷えの飲み物を摂り過ぎたのか、今ごろになって胃がだるいということもあって…。ちょっと嗜好変換しなくちゃ。
(冷たい食べ物って、他の選択肢を考えさせないような中毒性というか、ループにはまる感じがするのは気のせいだろうか?)

次いでがあってカルディに寄って紅茶類の棚に目を凝らして探しても…見つからない。
やっぱり無いのかぁ と、諦めつつ、初めて見るパッケージに手を伸ばしたら…

求めてたモノじゃないですか!

a0013236_13141109.jpg

パッケージデザインがガラリと変わってた!
前回の変更(トップの画像・左)ならまだ気づけるものの、
この変わり様では、すぐには気づけない。

今までのデザインを頼りに探すから、店頭に並んでいたのに見つけられていなかっただけかも。

しかも、隠すかのように棚の下段の角。
他の商品の値札で隠れるような場所にあるんだもん。


通販で取り寄せたら幾らなんだろう?
サイト検索してみたら、
Amazonでは、なんと1100円で出ているじゃないですか!
た、た、高い!
セット価格かと何度も見返しちゃいましたよ。
そんなにも手に入らないモノ?
何かの見間違い?
メーカー希望小売価格だということか…
だとすると、量販店に並んだらすぐに品薄になるのは納得。



見つけられたことに感謝して、ありがたくいただきます。








[PR]
# by gaiaship | 2017-08-27 12:51 | お気に入り | Comments(0)

「わが道を行く!?」


ベランダに8センチほどのカマキリ出現。

(下に画像があります。虫が苦手な方はご注意を)


なぜかエアコンの外気と対峙して、熱風の風を受けてユラユラしているけれど、

ポーズをとったまま動かない。

かと思ったら、外機に向かって一歩ずつ歩みを進めて
またポーズ。

なんだか一人「だるまさんが転んだ」状態。それも超スロー。

私の視線に気づいていない様子で、物凄い集中力。

熱風に何を感じているんだろう???

彼(彼女?)が見ているものが、私には見えないだけなんだろうね。

とにかく動きが可笑しすぎる。


そういえば、以前、

駅のホームでズボンの裾によじ登り、

そのまま電車に乗って行ってしまったカマキリに視線がくぎ付けになったっけ。


ときどき、わが道を行くカマキリの姿にくぎ付けになる。


「わが道を行く姿」って、人を引きつける何かを発してる。

当人の自覚がないほど、それは強烈かもしれない。



a0013236_19422430.jpg

[PR]
# by gaiaship | 2017-08-10 19:36 | ニッコリ! | Comments(0)

「迷子の記憶」


a0013236_11271408.jpg
ふと、「阝」のことが気になって…
辞書を引いてみた。

それが、コレ。「阜」。
気になったのは初めてではなく、そして忘れるのも初めてではなく…

毎回「そうだった、そうだった」ということになるんです。

パソコンで打ち込もうとすれば直ぐに出会えることなんだけれど、わざわざ辞書で引いてみるのは、辞書でしか出会えない情報があるから。
辞書で得た情報をさらにネットをつかって探っていくのが、また面白いんです。


それにしても、なぜ関心と忘却を繰り返すのかが不思議。

そろそろ、その繰り返しを終えるような気がしないでもない…です。





[PR]
# by gaiaship | 2017-07-27 17:12 | メモ | Comments(0)

「梅雨明けの目安」


梅雨明け宣言ってされたのかな?

私は目安として蝉の声を頼りにしているんです。

ぐずついた天気が続くからか、私の家の周りではまだ鳴き声が聞こえません。
ただ、数日前にエントランスに亡骸があったので、あれ? とは思っていたんです。

すると、今日、アブラゼミの声がどこからか… 

おぉ、明けるのか? と思っていたのに
その後、激しい雷とスコールがきたからか黙ってしまいました。

雨が上がると今度はミンミン蝉の鳴き声。
「ザ・夏!」という響きでしたが、ひとしきり鳴いたらコチラもだんまり。

明日も雨予報。

フライングしてしまった蝉たちにちゃんと出会いがありますように・。○

土用の丑の日だということをスッカリ忘れて鰻を食べずじまい。
なので、仕事の峠を過ぎたら鰻で打ち上げしようっと。








[PR]
# by gaiaship | 2017-07-25 21:25 | 時事 | Comments(0)

「二度寝は危険!」


a0013236_14065986.jpg

7時のアラームを心地よく聞くまま、やり過ごし…
次に目が覚めたのが10時! 暑さで目覚めました。

寝起きのボンヤリとはちょっと違う。
枕元に水を置いていなければ熱中症になっていたかも。

窓から入る風はなく、水をいっきに飲みほしました。
キッチンに歩いていけそうもなかった感じでしたが、
飲んだらシャキーンと復活。

扇風機をセットしておいたのも幸いだったかもしれません。
あれで、空気が流れていなかったら最悪!

眠気が勝ってると、あんがい暑さに気づかないものですね。

午前中に救急車のサイレンを聞くことが多いんですが
こういうことなのかも と思いました。

汗だくで起きることはあっても、のどが渇いているとか、身体がしびれてるようなボンヤリした感じなんて以前はありませんでした。
確実に体内の保水機能が衰えてるということ…
自覚させられました。



休日はノンビリ起床…っていうサラリーマンは多いと思うし、
せっかくの休日は寝させてあげよう と声をかけるのを控えるご家族は多いと思いますが、
気温が上がっても、冷房のない寝室から出てこないようなら、声をかけるべきかもしれません。


いや~、夏の二度寝、寝だめは危険です!







[PR]
# by gaiaship | 2017-07-17 14:30 | メモ | Comments(0)

「夏はやっぱり素麺!」


a0013236_13143538.jpg


夏は、ほぼ、素麺で育ったといってもいい。
銘柄はやっぱり兵庫の揖保乃糸。
揖保乃糸がどっさり入った木箱があるのが我が家の夏でした。
だから家を離れても、選ぶのはやっぱり揖保乃糸。
ときどき他の素麺に走っても、結局、塩加減と腰の強さが恋しくなって戻ります。

と言いながら、これは別銘柄の「ひやむぎ」(笑)



鰹といりこで作った麺つゆにワサビに薬味を入れて…が基本ですが、
スダチがきいた瀬戸内風のポン酢に薬味を入れて食べるのも、さっぱりして好きです。
この日はポン酢で食べました。

食べるのはあっという間だから、簡単な食事と思うかもしれないけれど
作るには台所に熱気が生まれるし、熱いうちに水洗いして氷水で冷やして…と、あんがい手間のかかるものなんですよね。
それでも食べたい、素麺、冷や麦、冷やしうどん、蕎麦。
私は売り物の麺つゆは甘くて苦手なので、基本的に都度作ります。

ある日は、魚醤を使い、酸味と辛みをきかせてタイ風に。
a0013236_01572109.jpg
まだ試したことはないけれど、冷や汁でもいいかも。地方によってはご飯ではなく、素麺にするとか。

こうして胡瓜も積極的にとることになった結果、身体の内側にあった熱気が取れた気が…。不思議なもので、食べたい気持ちも失せました。

これから、本格的に35℃以上の日々になるけれど、何とか体の方はついて行けそうです。







[PR]
# by gaiaship | 2017-07-16 13:12 | Comments(0)