いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧



a0013236_16200682.jpg

初詣ということで御神籤を引きました。

実際には2度目なんですが、今回も「吉」だったので、今年は吉年でしょうか?
大吉引当率は下がってしまった。
それでも、書かれていることはなかなか良いことで、わりと前回と似てる。

氷川神社で御神籤を引いたのは初めてだったんですが、
これは初めてだなぁと思ったのは
綿積宮兆(わたつみのみあのうらかた)という御籤言葉。
これが本来の書き方なのでしょうか?
そして、「このみくじにあう人は宗像の神を信心すべし」という文句。
氷川神社に来てるのに、ほかの神社の神を信心せよなんて面白い。

去年から何かと宗像大社の名が目をひき、いくつも沖ノ島のドキュメンタリー番組を見ていたことに繋がって、何とも不思議なご縁を感じます。
宗像大社には一度だけ行ったことがあるんですが、とても懐かしい感覚になったのを憶えています。
初めて訪ねた感じがしなかったんですよね。

ただ、その神を信心すべしと言われても、
宗像以外に祀られている場所はどこなのかわらな~い。

と思ったのと同時に思い出した「日本の神様カード」。
宗像三女伸のメッセージに目を通しました。
詳しくは書けないんですが、テーマは「再出発、再挑戦、恋愛のはじまり」

なんと新年に相応しい響き(笑)

しかも宗像大社、厳島神社以外に、神奈川県の江島神社に祀られてるとのこと。
あぁ、そういえばそうでした。
あまりにも馴染みの場所じゃないですか!
ご無沙汰しているから呼ばれたかな?


吉運を膨らませてもらうべく、今回はお守りを買いました。
お守りを買うなんて何年ぶりでしょう???
ちょっぴり神様に頼りたい気分の2018年。

何も考えず「福守」をお願いしたんですが、そこには恵比寿さんと大黒さんが!
この並びに懐かしさを覚えました。
子供の頃、最初に知った神様(笑)
関西ではよく見かけるのに、関東ではあまり目にしない気がするんですよね。
「商売繁盛、五穀豊穣」

小さくても、どことなく賑やかでとても存在感のある二柱さま。

さて、どこに着けましょうか…。





[PR]
by gaiaship | 2018-02-17 17:05 | ニッコリ! | Comments(0)

旧暦新年も明けました


a0013236_19584251.jpg

旧暦新年、あけましておめでとうございます。

新年を迎え、武蔵一宮・氷川神社に初詣しました。
これで2018年が本格始動です。

新暦は実家近くのお宮参り、旧暦新年は自宅近くのお宮参りというのがパターンになってます。
それでも、旧暦元旦にお詣りしたのは初めて。
節分にお詣りしなかったので、まさに今年の初詣となりました。

旧暦で祝う風習はすっかり薄れた感のある日本ですが、
平日の日中なのに参拝客がけっこう多かったのが意外でした。

ご挨拶をして、珍しくお守りを買って、お決まりの御神籤を引いて・・・

神社からつながる大宮公園に足をのばしてノンビリ散歩。
桜の名所なので、この時期はまだ寒々しい。
神社の隅には掻き寄せた雪がまだ残っていたので、この地域は梅もまだなのかな~と思いながら足を進めると、一角を赤く染める紅梅が。
春を感じてほっこりしました。

トップ画像は、大鳥居そばにある「氷川だんご」さんの『あげまんじゅう』。
変わり饅頭としては、父の実家の信州には「天ぷら饅頭」というものがあるんですが、
これはどうだろう?? そんな好奇心で買ってみました。

饅頭というより、ふわっとした生地の中に餡が詰まった、今で言う「あんドーナツ」っぽい。
お店の2階で食べることもできるんですが持ち帰りました。
揚げたての饅頭は家に着くまでホカホカ。
これも良いかも。



a0013236_19584638.jpg



[PR]
by gaiaship | 2018-02-16 19:55 | 時事 | Comments(0)

最近のグルグルMUSIC


ご無沙汰していたにも関わらず、日々、誰かが覗いて下さっていることに感激。

とくに右サイドに置いている「最近のグルグルMUSIC」枠をチェックして下さっているようで嬉しい限りです。
私が自分のブログを楽しむために設置しているようなものなので
簡単な曲紹介、国外の音楽をアップしておきながら訳はほぼ皆無。
それなのに・・・

過去記事の上書きを続けているので、初めて見た方は仕組みがよく分からないかもしれません。
それで、記載日が表記されない「フリーページ」という機能を暫く配置しました。

が、
どうもハングルが反映されない・・・。
編集時には打ち込めるんですが、保存して編集画面に戻してみると「?」がズラリ。
中国語は試していないんですが、韓国や中国の曲をアップすることが多いので言語が反映されないのは困りもの。結局、また過去記事に上書きするスタイルに戻しました。

音楽を聴く氣になっている、音楽が心に響いている
そんなときは何はともあれ、外部からの刺激を受け入れる余裕がある証拠。


更新されているうちは元気な証拠。
自分確認バロメータとして、しつこく続けていこうと思っています。







[PR]
by gaiaship | 2018-02-12 14:51 | つぶやき | Comments(0)

私にとっての万能薬


a0013236_16322632.jpg

なんと、すっかりご無沙汰していました。

あの大雪後、横須賀に行ったんですが雪がほとんど見当たらず、
戻った埼玉はガッツリと雪景色。
つい最近まで雪のかたまりが残っている状態でした。

巷の流行にのって、私も風邪で1週間ほど引きこもっていました。
幸いインフルエンザではなかったので、またまた未感染記録更新です(^_^)

そんな風邪のときでも活躍してくれるのが画像の「仁丹」。

子どもの頃から、何となく気分が悪い、食欲がなくてだるい、喉が痛いetc. …となったら、何はともあれ「仁丹」で解決されてきました。
特に成人してから、電車内で気分が悪くなるときの救世主。
風邪気味で今日は気分悪くなりそうだな…というときに事前に口に含んで何度となく乗り越えました。

苦手な人も多いようですが、私はこれに処方されている生薬の味が好き。

この「仁丹」は明治38年の2月に生まれたんですね。
サイトを初めて拝見しました。→銀粒仁丹ストーリー

長く愛されてるものには、やはりワケがあるんですよね。

最近、昔から使われているものに注目しています。





[PR]
by gaiaship | 2018-02-11 16:31 | お気に入り | Comments(0)