いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2017年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧



a0013236_18383174.jpg

これは、名字の一字で「澤」です。
サインするとき略字で書きます。
子どもの頃に、父がこんな感じで書いているのを見て、

「澤」がどうしてこうなるの? と思ったのを覚えています。


そしていつしか時が経ち、
貿易公司で働いていたときに中国人の同僚が「澤」の字を見て、
これは古い漢字だねと言って、いま使われている字を教えてくれました。

それは「泽」

これを見たときに「!!」
父が書いていた略字と結びついたのでした。
父がこの字を知っていたとは考えにくいので、略の行き着くところは似るのね と思ったのを覚えています。

自分でもサインするときは、いつの日からか真似するようになりました~。


今は機会が減ったけれど、昔は色んな人の手書き文字に触れました。
原稿そのものが読めなかったり、赤字が読めなかったり…くせ字や略字の解読に手こずったものです。

そうするうちに略字を知っていった気がします。

そういえば、子どもの頃は「略字を使うのは大人の証」なんて思っていました。

で、この略字、意外と中国語の簡体字と似ています。
やはり画数の多い漢字は略したくなりますよね。
手書きの略字を見慣れていたお陰で、一から覚え直す字をほんの少し減らせます。

东(東)とか、说(説)とか、页(頁)とか 

あぁ、略字で書くときと同じだね というものが本当に多い。
なので、中国で簡体字が多勢になったのは理解できます。
「それ略しすぎでしょ」というものも多いけれど(笑)

最近、中国の資料を検索しなければならないことが多いので、
文章を見ながら、プチ発見を楽しんでいます。


なんでも、中国では1975~76年にかけて、大掛かりな漢字統計調査が行われ
使われていた漢字は合計して6335字であることが判明したそうです。
さらに分析したところ使用頻度は、2400字に絞られたとか。

その2400字の常用漢字中、簡略化されているものが800字。
そのうち日本語と共通している漢字は1600字あり、
7割が日本の漢字(日本の常用漢字数2136字)とほぼ同じというわけで
新たに覚える必要があるのは、たった800字だそうです。
(情報元はこちら

もちろん、日本語で使う意味とは違うことが多いので、そこは覚え直しだけれど
この数字をみると、かなり中国語に対するハードルが下がります。


中国語で表す「午后」(=午後)。
昔は日本でも使っていましたよね。
中文の中に見かけて、何ともいえない文学的雰囲気に包まれました。
常用漢字ではないので、若い人は知らないかもしれません…


中国で使われる文字から、かつての日常を少し懐かしく思い出したのでした。







[PR]
by gaiaship | 2017-04-30 18:38 | 音・学 | Comments(0)

「着る…を楽しむ」


a0013236_17482953.jpg
着て出かけると、必ず裾のあたりに注目があつまるコチラ、
ガウチョパンツに袷がついたイレギュラーなロングワイドパンツです。
歩くと前身ごろが開くので、目を惹くようです。
「安心してください、パンツですから」ってとこです。

ガウチョなんて呼び方をしないず~~っと以前から履いている1着。
ワイドパンツのブームは以前にもありましたから…。
この手の短所も分かっていて、あえて新着には手が伸びません(笑)

私の好みは、購入時には世間では珍しいデザインが多いかも。
ものすごく奇をてらっているほどではなく、
ちょっとだけ他にない雰囲気をもつもの、機能的なものに惹かれます。
あとは既製服をアレンジしたり。
流行とは全然違うことを面白がって、「着る」を楽しみます。

自分で少し手を加えたカタチが世間の流行になるときもあって、
そんなときはちょっとした優越感を味わってます。

デザイナーさんたちも、そんな気持ちなんでしょうね。


コートが不要になって、少しの重ね着が楽しい季節。
新鮮なシルエットの閃き、降りてくるかな~。
流行に乗るのは楽だけれど、ちょっとだけ頭を使っていたい…。

その前に、今週末は本格的に冬物を整理しなくては!







[PR]
by gaiaship | 2017-04-19 17:47 | お気に入り | Comments(0)

a0013236_23512843.jpg

例年より桜の開花が遅れているおかげで、今年は空き時間に桜を見られる幸運に!

清明の今日、大宮氷川神社の参拝もかねて大宮公園の桜を見に行きました。

あの神社の後ろに、「日本のさくら百選」に名を連ねる公園があったなんて。
大宮公園のことは知っていたけれど、いままで足を運んだことがありませんでした。
なんということでしょう(笑)

桜の木が1200本もあるそうです。

氷川神社には桜の気配がほとんどないので、何だか肩透かしにあったような気分でしたが、
境内横からつながる公園の入り口に入った途端

「うわ~~~」と歓声をあげたくなるような桜に迎えられました。

ずずずいーーーーっと桜。

じっさい、その場にいた子供たちが「うわ~~、きれい!」と目を輝かせて駆け出していました。

春休み中なので子供連れのママさんたちが多いのはわかるけれど、
あんがい家族連れが多かった。
というか、本当に人が多かったです。
飲めや、歌えやの宴会風景をみるのは久しぶりだったかも。

ひろ~~い園内なので、ゆっくり歩くのはまた今度に。

自宅周りの桜は、まだまだ3、4分咲き程度なのに、
大宮公園内の桜は、ばらつきはあるものの、ほぼ満開。
つぼみも控えてキラキラしていました。

長らくカメラ不在だったけれど、今年はカメラで撮れるのでウキウキ。

桜パワー ごちそうさまでした!

明日は、近所の堤の桜の様子を覗いて来ようと思ってます。
どれぐらい咲いているかな?

a0013236_23515265.jpg







[PR]
by gaiaship | 2017-04-04 23:47 | 時事 | Comments(0)

「花より団子の季節」


a0013236_19392672.jpg



見た目は何だかグロテスクなコレは

コンニャク!



ではなく



ゴマわらび餅♪


前回、豆乳わらび餅を作ったんですが、
今度はゴマ味に挑戦。

急に思い付きました。

前回も粉の分量は目分量(笑)
150g入りの半量(多分)を使ったので、正確ではなくても、まぁ、70gはあるんじゃないかと見込んでスタート。

ゴマのペーストを大さじ1杯加えただけで、この色合いになりました。

液状の時はこれほど黒くはなかったんですが、火を加えて練り込む間にみるみる黒くなっていきました。

みたらしを作って完成です。

わらび餅だけでも甘味はあるけれど、
甘辛醤油のタレがあるとグレードアップ★



初めて作ったときは、みるみる粘りが出てくるわらび餅にオロオロしたけれど、2回目は冷静に対応。

目分量でもいい感じに固まり
美味しく出来ました~♪

見た目は  なんですけどね。


例年より桜の見ごろが、だいぶ遅いようなので
花より団子に走りました。

お花見は火曜日頃になるかな~。



a0013236_19394140.jpg

[PR]
by gaiaship | 2017-04-02 19:22 | ニッコリ! | Comments(0)