いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2016年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


「Ready,Go ?????」


Otomadoが開くのはいつも突然
開いた瞬間を面白がってアップしています。


Elvis Costello(エルビス・コステロ)の「She」。
映画「Notting Hill/ノッティングヒルの恋人」をグッと盛り上げる名曲です。映画のことも、歌っている人のことも、曲名も何も知らなくても、どこかで聞いたことがある曲ではないでしょうか?

この映画は映画館で観ましたが、その後、テレビでも何度も何度も目にしました。狙って見たわけではなく、どういうわけか見るのは「いつも同じシーン」から。

そういう作品ってありませんか?

まるで、伝えたいことがあるかのように。

度重なると、何か意味があると思わずにはいられなくなるし、映画で使われている曲が耳に残るようになります。
映画自体を何度もみるというときもそうですが、やけに曲を耳にするとき…

「あれ? また?」と思い始めたときに何が起きるかというと、
生活パターンの変化なんです。
こんなことになるとは思ってもいなかった というような、まったく予定していなかった面白い流れに、どど~~っと引き込まれるようなことに…。

その兆しとなる曲が何曲かあるんですが、「She」もその一曲。
久しぶりにドキッとしました。

紐づけしたり、過去の体験をなぞって期待するのはやめようと思いつつも
「おっ、この曲が来た!」と全身で反応してしまいます。

さ、どうなることやら(笑)



この「She」を耳にすることになったのは、
現在韓国で放送中の「ショッピング王ルイ」というドラマ。

a0013236_18280746.jpg

ワケあってフランスで育った財閥3世の主人公が韓国に帰国早々、事故に巻き込まれて記憶をなくし、山奥から行方不明の弟を探しにソウルに出てきたヒロインが世話する羽目に。ネットショップ最大手の企業を舞台にしたラブコメですが、それだけではない様子。主演のソ・イングクさんの作品選びは私の好みとあっているので、今回も彼の出演作を楽しんでます。

「She」はシチュエーションソングとして使われているんですが、3話まではよく使われていました。現在、4話を終えたところです。4話ではOST(Original Sound Track)が使われ始めたので、そろそろ流れなくなるかもしれません。


でも、ドラマを離れ、私の中で鳴りだしました。
この曲のムードが私をどこに運んでくれるでしょうか? 
何に駆り立てられることになるのでしょうか?











[PR]
by gaiaship | 2016-09-30 18:27 | Otomado(音窓) | Comments(0)

「がーーん」


a0013236_17484989.jpg



タブレットのイヤホン差し込み口に、差しておいたタッチペン。

これの差し込み部分(プラスチック)が欠けて内部に残留。
イヤホンを差し込めなくなったぁ~。

残った破片を何とか取り出したいけれど、
振って取れるような状態ではなく、
思い付いたのはかなり賭けになる方法なのでちょっと躊躇。

修理というより交換になっちゃうのでしょうか~。

スマホで起こるよりはマシだけど、
ショック!!!







[PR]
by gaiaship | 2016-09-22 17:27 | ビックリ! | Comments(0)

「晴れ待ち」


a0013236_16172237.jpg


秋雨前線や台風の接近で、雨や曇り続き。
スッキリしませんね。
そんな天気続きで庭は草が伸び放題。


台風が去ると、また暑い日がやってくるとか。
蒸し暑くなると…頭に浮かぶのは「蚊」。

そこで話題の虫除けアロマ「ハッカ油」を準備しました。
手持ちのミントオイルでやり過ごそうと思っていたけれど、
母のリクエストがあって購入してみました。

西洋ミントでも効果はあると思うけれど、
やけに和製ミントの「ハッカ油」が取り上げられているので、どんな違いがあるのか興味津々。
確かに香りに違いを感じます。

さて、効き目はどうなのか。

晴れるのが待ち遠しい~。





[PR]
by gaiaship | 2016-09-20 16:02 | メモ | Comments(0)

モヤが晴れた


a0013236_17491856.jpg

雲に阻まれて中秋の月は見られないかな? と思っていた昨夜。

時間が経つにつれ、しっかり姿を現してくれました。

なんでしょうね、この見えたときの嬉しさは。


夜空の雲が払われていた頃、
部屋には、PCが思うように反応せずモヤモヤしている私がいました。

サイトはつながらないし、
IP電話も不通になっちゃうし、
漢字変換がなぜか中国語書体の漢字になったり、
かと思ったら日本語が打ち込めなくなったり

何だろう? と思っていたのですが
どうやら裏でWindowsの更新プログラムをダウンロードしていたみたいです。

深夜に自動更新されるはずなのですが、失敗していたみたいで…

急ぎの作業は済んでいるから、ま、いっか と気持ちを切り替えたときに

夜空の月に気付いたのでした。


いつになく重いデータのようで、朝になっても更新が終わっておらず
何度かインストールに失敗していた履歴が。
その影響がいろいろ出ていたのですね。

やっと更新できたのか、いまは何もなかったかのようにスイスイ。

急ぎの作業が終わってなければ、独りPCに向かって月夜のオオカミばりに吠えていたはず。


今後、サイト閲覧に不具合が起きたり、打ち込みに妙な反応が起きるときは
この更新プログラムが行われている可能性を疑って、
それが行われているようなら中止するか、他のことをすればいい と分かって
頭のモヤが少しスッキリ晴れましたよん。


晴れるといえば、太陽を見ていません。
涼しいのはいいけれど、カラリと晴れた秋が良い。

台風続きに、日照不足。
野菜が高騰しそうで、今後が気になります。
















[PR]
by gaiaship | 2016-09-16 17:57 | つぶやき | Comments(0)

食べたくなるから不思議


a0013236_16331332.jpg


今日は十五夜。
残念ながら月を見ることはできそうにないけれど、
花より団子と同様に、月より団子の気分。

と言いながら、お団子を作るのは怠けて今日は月餅です。
この時期になると、無性に食べたくなるんですよ。
木の実が入った伍仁月餅が好きです。

中国は中秋節で今日から3連休だとか。
日曜日も続くから4連休になるね、と思っていたら、公式には日曜日は振替出勤なんだとか。
そういう振替は有難くないですね。

なんとなく、今日は私も気分は休日になっています。

日本は19日が敬老の日、今年は秋分の日が22日ということで、
来週が連休モードというところでしょうか。

私の周りは、夏休みをやっとこの時期にとれるという人がけっこういます。
かつての私もそんなパターンでした。

17日に満月を迎え、祭日が2つもおさまる1週間。
何があるわけではないけれど、ソワソワするのを必死に抑えています(笑)













[PR]
by gaiaship | 2016-09-15 16:29 | 時事 | Comments(0)

a0013236_17175057.jpg
先のブログ表記で、なぜか改行が反映されていなくて、モヤッとしていました。

そして、なぜかHTML編集をみたときには気付かなかった点を、
今日は見つけることができて、さっそく実施。

古いホームページ制作用辞典なんて引っ張り出して・・・。

よくよくみたら、<p></p>というのが何故か書き込まれて、ひとくくり扱いになってしまっていました。
そんなこと何も操作していなかったのに…
いつもどおり、書き込んでただけなんですけどね。


今日は、今まで使っていたホームページの移転作業に踏み切れたせいか、
こうした構文に少しだけ頭が回ったみたいです。

デザインと内容のリニューアルは、ひとまず先送りにして、
無料移転サービスの期限内に何とかアドレスなど変更することができました。

きちんと内容も変更したら、このブログのタイトル下にある
お家マークからジャンプできるようにする予定です。

今日はその作業だけでも、もの凄い充実感に包まれて幸せでした~~。

が、本業の方に集中する力が尽きた感が・・・。


そして、なぜか、やけにお腹が空く日です。


馬肥ゆる食欲の秋、始まってしまったかなぁ ^^;










[PR]
by gaiaship | 2016-09-07 17:15 | メモ | Comments(0)

心が消えても


以前、中国では香港など一部の地域をのぞいて漢字は簡体字を使っていて
「愛」の字から「心」が抜けてしまったことについて触れましたが、
これ、中国の人も同じように考えていることを、
現在 BSジャパンで放送されている「皇后的男人」のセリフで知りました。


2000年前の漢の時代の学者が現代とを行き来するラブストーリーなのですが、
あるシーンで
その学者(公明)が、現代で頼りにしている女性(湘湘)に、
未来には知らない漢字がたくさんあり、ずっと疑問に思っていたと話します。
目の前に書かれている「爱」「愛」であることを知り
そこで、簡体字について聞くのですが、
多くの人が読み書きできるようになることは良いけれど、少し残念だと話します。


「愛」から「心」が抜けている と。


中国国内に、いま古来の思想や文化を見直す動きがあるようなので
こういうセリフが許されたのかも と感じました。


もともとは
「頭を一生懸命巡らせる人」の象形と「心臓」の象形と「足」の象形から
「大事・大切にする・好きな気持ちが相手に及ぶ」事を意味する
「愛」という漢字が成り立ったそうです。

ここから「心」が消えてしまったわけですが、
「友」は大切な存在。心を通わせる存在。
もしかすると、この一字に「心」をも含むということになるのかもしれません。


あながち残念なことだけではなさそうです。












[PR]
by gaiaship | 2016-09-04 16:03 | 音・学 | Comments(0)

古いピアノ


a0013236_18172910.jpg


鍵盤がやや重くなったピアノで
久しぶりに調子にのってグリッサンド(奏法)入れながら、
It's only a paper moonを弾いてご機嫌。
指の当て処が外れても構わず夢中になってプレイしたせいか、
気づいたら爪の際が水ぶくれを起こしてました。

生活に支障がないと思ったのに、思いのほかいろんなところに触れるようで痛いの何の。

健康な皮膚の有り難さを思い知りました。


画像のミニチュアは、コースター入れになってます。

これもなかなかの年季もの。
実家にあったもので、長い間使われずにいたのでもらってきちゃいました。

好きです、こういう遊び心のもの。








[PR]
by gaiaship | 2016-09-01 18:04 | お気に入り | Comments(0)