いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2015年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


夏なの? 秋なの?


a0013236_13272194.jpg
愛用している13の月の暦スケジュール帳のカバーは手作り。
以前はゴムで留めるようにしていましたが、伸びてしまって取り払って以降、
「どうしようかなぁ」と眺めたまま、とくに何もせずに使っていました。

でも、"パシッと閉じる"という動作が気持ちの切り替えにもなっていたようで
閉じても表紙が広がってしまう状態が気になっていたんですよね。

今度はゴムではなく、麻紐にしました。
このカバーはオーガニックコットンと麻で造られたパンツの裾をカットした布で作ったのですが、それとお揃いのブラウスに使われていた麻紐を使ったので、相性ばっちり。

やっと落ち着きました。


さて、暦といえば・・・

猛暑だった日々が夢物語のように思えるほどの涼しさ。
いきなり秋ですねぇ。

まだ8月、学生たちは夏休み中なのに。


・・・と、ここであれ? と思ったのです。

ついこの間(8月20日)、旧暦の七夕だったんですよ。
江戸時代のままの太陰暦で過ごしていたなら、まだ7月。
7月といったら夏はこれから と思いますよね。

でも、これを当時も使っていた二十四節気に重ねてみると
7月(新暦では8月上旬)って「秋」ということになるんですね。
こちら参照しました→こよみのページ

最も暑いときが「夏」という感覚とは随分違う。
学生時代の「夏休み」から、夏の概念が固まったのか?
日本の長~~~い歴史の中では、これは新感覚ということになるのですねぇ。

今までも旧暦を意識していたのに、この度初めて感覚のズレを実感・・・

覚えていた「夏」と「秋」が私の中で空中分解しました。

暑さは戻ってくるようですが、
その中で古来の日本人感覚を身につけたいな なんて思っています。


ちなみに、私はこの2冊を参考にさせてもらっています。
a0013236_17310937.jpg
・おうちで楽しむ にほんの行事
・くらしを楽しむ七十二候 (アース・スターブックス)


もう、秋なのね ということで早々に金魚スキンから変更
短かった ^^;






[PR]
by gaiaship | 2015-08-26 13:26 | ビックリ! | Comments(0)

a0013236_16470310.jpg
この夏は、家族で千葉県の誕生寺へ。
ここは日蓮上人が生まれた地に建てられたお寺だそうです。

毎年夏には家族で身延山の久遠寺にお参りするのですが、
今年は近場で日蓮上人にゆかりのお寺に行ってみることにしました。

どちらかというと、私はお釈迦さまや弘法大師寄りなのですが、
日蓮にご縁のある家系なので、お盆はこちらに気持ちを向けないと(笑)

a0013236_16470424.jpg

改修工事が済んだあとだったようで、
仁王門から祖師堂に続く参道に、新しい石灯籠がずらっと並ぶ様子は圧巻でした。
高齢者の参拝を思ってか、祖師堂に上がる階段には
滑り止めの角材を施したゆるい傾斜の坂板が張られていました。
祖師堂脇には車いすでも上がれる登り口があります。
ただし急な傾斜なので、お寺に一声かけたほうが良いかもしれません。
そうそう、障がい者用のトイレも整備されていました。
a0013236_16470692.jpg
道路を挟んですぐそこは港。
境内から海が見渡せます。
海に近いお寺や神社は何か所か知っていますが、
これほど近くに海が見えるお寺に来たのは初めてかもしれません。

海のそばだからか、風がとても気持ちよくて
暑かったけれど清々しい気分を味わえる場所でした。

標識にハングルが書かれていますね、いま気づきました。
船好きの私が遊覧船に乗らずじまいだったので、いつか乗りたいです。

だからというわけではありませんが、帰路はフェリーで。

a0013236_18390629.jpg
金谷のフェリー乗り場はスロープですが、
久里浜のターミナルは乗り場が建物2階でエレベータがありません。
その代わりにエスカレータに車止めがついていて、
車いす分ぐらいのステップがフラットになり
そこに車いすをのせて移動できるようになっていました。
これは初めて見たので
a0013236_18524916.jpg
「おぉ~、こうなるんだぁ」と、その場にいた人たちと感嘆。
下船した人たちの一番最後にはなりますが、これなら車いすが必要な人も利用できますね。

順調な1day tripを過ごせました。









[PR]
by gaiaship | 2015-08-20 16:46 | メモ | Comments(0)

立秋に広島の味。


a0013236_17095730.jpg


今日は立秋。

最高気温は33℃とはいえ、昨日より4℃も低くて風も涼しいせいか、
少し秋を感じます。

土用は昨日までだったけれど、広島の牡蠣めしでパワー補給。

撮影後の実食なんですけどね。
何杯でもおかわりできる美味しさでした。

70年前の悲痛な出来事と重なる滋味。

よく噛みしめていただきました。


夏の間だけ、サイトが提供する金魚のデザインスキンにかえてみます。









[PR]
by gaiaship | 2015-08-08 17:00 | つぶやき | Comments(0)

金星に向かって


「金星へ、あかつきの軌道修正成功!」


良かった~。
そういえば、家族の名前とメッセージを刻んで航行中なんですよ。

2010年のことで忘れてた^^

応募締め切りの最終日に知って、即申し込み、
で滑り込みセーフだったんです。

思い出せて良かった。

たくさんの想いを乗せて航行中の「あかつき」頑張れ! 

太陽の熱に負けずに金星の軌道に乗れますように★




[PR]
by gaiaship | 2015-08-05 19:29 | 時事 | Comments(0)

またしても、小さな男の子に声をかけられた。

実際には声は出していないんだけど、シチュエーションとしてはそんな感じ。^^



平日、閉店間近の書店で。

原稿のための参考書関係を物色してたら、くすぐったい視線を感じた…。
振り向いたら男の子が、なにも言わず絵本を開いて顔の前に出して笑いかけてた。

...5歳くらいかな。

よく見ると、絵本にはアンパンマンの顔が描かれていて、ちょうど目の所がくりぬかれて、
そこから男の子の笑った目が見えた。

「うわー、アンパンマンだ!」と声をかけたら、とっても嬉しそうにしてる。

あまりにも唐突だったから、お母さんと間違えてるのかなと思った。
話しかけて来るわけではなかったから、
私は本の方に向きを変えたのに、 立ち去る様子もなく、
また、くすぐったい視線を送って来た(笑)

他のページもみてほしいみたいで、絵本に空いた穴から笑いかけてる。

「今度はトマト君だね~」
なんて声をかけたところにお母さんらしい女性が現れたので、
笑顔を交わしてお母さんにバトンタッチ。
そのお母さんと似ている服を着ているわけでもないし、容姿も違ったから
親と間違えたわけではなさそう。

一言も話さなかったので、話せない事情があるのかな? と心配したのだけれど、
お母さんとは普通に会話してたから安心したのでした。

でも、しばらくしたら中国語の会話に変わったから、あぁ、そうだったんだ と思った。
私には緊張して日本語が出なかったのかな?
分かってたら、中国語で話しかけてあげたかったなぁ。


それにしても、ほんと、見知らぬ男の子によく声をかけられる。

なんで?

今までも、親から離れて駆け寄ってくる子が何人いたことか…。

男友達いわく、これはナンパらしい。

これまでの子達、じつはとっても可愛くて
大人になったらかなりハンサムだぞ という顔つきばかり。

これ、
年齢層をもっと上に引き上げるにはどうすれば?(笑)







[PR]
by gaiaship | 2015-08-05 15:59 | ビックリ! | Comments(0)

寝起きの暑さを凌ぐ


a0013236_12134647.jpg

これは家電製品のオンとオフを設定できるタイマーです。
いま、扇風機用にしています。

使っている扇風機は自動オフタイマー機能はついていますが、
オンにするタイマーはついていません。
なので、これは大助かり。
なぜコレを使うことを思いつかなかったのか・・・

寝室にエアコンがないので、扇風機頼みです。
これまで就寝時に扇風機を回しておいて、30分後ぐらいに切れるようにしていたのですが、
横になったらすぐに眠れる私が、意外と音が気になって寝付きにくい。

寝不足気味なうえに、朝は暑さも手伝って汗だく。のどカラカラ。
枕元の水を飲み干して1日が始まるという、すでに疲れている状態でハァ~です・・・

7月末あたりから、救急車のサイレンが目覚まし代わりになってますが、
熱中症になるの分かります。

それで試してみたのが、起きる時間の30分前ぐらいに扇風機をつけること。

風を身体に当てようとするのではなく、
部屋の入り口から壁に向かって弱風をあてています。

ふわ~っとそよ風を感じる程度。これでも結構涼しくて目が覚めます。

今日で3日目になりますが、コレ、良いですね。

暑さで目が覚めることがありません。
そよ風で目覚めるのは気持ち良いです。
肌もサラッとしているし、のどの渇きも、ま、朝はこんな感じかな という程度に軽減しました。

よほど暑い夜はアイスノン枕を使えば寝ている間は大丈夫だし。



a0013236_12134771.jpg

長時間使っているとコンデンサーが熱を持つので、保冷剤でときどき冷やしてます。

むき出しだと水滴が出るし可愛くないので、本来はホットジェルを入れて使うアイピローに入れてみました。

熊さん、参ってます ^^ 


それにしても、熱中症だけとは限らないと思いますが、
朝から晩まで救急車サイレンが絶えません。


皆様
暑中お見舞い申し上げます・・・








[PR]
by gaiaship | 2015-08-03 12:13 | メモ | Comments(0)

a0013236_18032337.jpg


今日はアチコチ出かける予定だったけれど、
仕事の山場を越えた安堵感からか、身体が動きたがらず完全休日に。
これって土用だからでしょうか。

暑いけれど扇風機でしのげる感じだったので、夏の暑さを満喫していました。

集中力が必要なときは冷房入れますが、
そうでないときは基本的に日中は扇風機オンリーです。
(直射日光を受けない北側の仕事部屋は、居間に比べたらほんの少し涼しいので)
気が緩んでいるときは、それほど暑さが気にならないから不思議です。

そうは言っても夕方になって冷房を入れたら、途端に睡魔が…。
平気だと思っていても、身体は無理しているんですね。

身体の緊張を適度にほぐすのが、夏バテしない秘訣かも。

今日のピーク気温は37℃だったとか。
さっきまで36℃だった室内気温が30℃になったので、そろそろエアコン切ろうかな。

子供の頃は、30度なんて聞くだけでゲンナリしていたのに、
今ではとても涼しく感じるのだから、人の適応力って凄いですね。


自分でも不思議です。





[PR]
by gaiaship | 2015-08-02 17:28 | Comments(0)