いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2015年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


雷鳴と夕日


このところよく雷が鳴る。
でも雨は降らない。

今日も、ときどき雷が鳴って、涼しい風が吹いたから
雨が降るかもしれないと思って窓をしめたものの、
轟くばかりで一滴も降らない。

いま、真っ赤な夕日が西の空をゆっくりと下降中。

けれども凄い雷鳴。

音だけ聞くと、今にも夕立がやって来そうな雰囲気。

なのに上空は晴れ。

空と光と音があまりにもチグハグで妙な感じ。



こういうときは、こうなるものだ。

そう予測して生きている。

そのことを少し立ち止まって考えてみることを促されているような…。

このまま、また雨が降らずに過ぎ去ったなら、それが答えだな。


a0013236_18480877.jpg









[PR]
by gaiaship | 2015-07-30 18:36 | つぶやき | Comments(0)

夏のプチ実験


a0013236_15513929.jpg


内陸の暑さに慣れてきたけど、いま、外は36.8℃。暑すぎます!

クーラーを使っても室温31度から下がらないけど
これで十分涼しいと感じるから不思議。

さて、少しでも室内に熱をため込まないようにと、
いままで、西側の窓には災害用の遮熱・保温シートをカーテン代わりに使ってみたことは、以前、ここに書きました。

今年はちょっと変更して、遮熱カーテンにしてみました。
冬に取り付けて効果は確認できました。
でも、夏の暑さはどうだろう? と期待の夏を迎え・・・

普通のカーテンよりは熱を遮断している感じ。
もちろん、あのシートのほうが熱をしっかりカットしてくれるけれど、
窓を開けるときにガサガサとうるさくて、ちょっとね・・・。

部屋を暑くする(寒くする)犯人の一人は、サッシの枠。
ここが熱をもつから夏は暖房状態、冬は冷蔵状態になってしまうみたい。

他にも子どもの転落防止のバーが熱を持ってしまうことに気付きました。

そこで、今年は竹ひごで作られたランチョンマットを突っ張り棒に固定して
窓と転落防止バーの間に配置してみました。
サッシの枠は触っていられないほどアチチッ状態ですが、バーはほんのり温い程度。

これだけのことなのに、全然違うんですね。

熱を抱えない分、遮熱カーテンの効果もあがりそう。

あとは扇風機の使い方を工夫します。

西側の部屋は日が沈んだら、いったん部屋の空気を扇風機で廊下に追い出します。
まだ外の温度もそれほど低くなく、湿度も高いので、冷房で冷えた室内の空気と交換です。

部屋の入り口の30㎝程度外側のところに、部屋に向けて扇風機を置いてスイッチオン。
入り口に立つと、いっきに部屋の空気が自分に向かってくるのが分かると思います。


外気音と室温が5度以上になると、エアコンの電気消費量がグッと上がるので
なるべく温度差がないように温度設定したり、
温度差がないうちに少しコントロールしておくと電気代にも差が。

ウチは西側の部屋なので、これ重要 ^^;

なので、
外気は涼しいのに、部屋に熱が籠もっているときは
窓に向けて扇風機回して、部屋の熱をいっきに外に追い出します。
外出から帰ったときはまず、この空気の入れ換えをしてから冷房をつけるようにしています。


大したことじゃないけれど、気流の法則がわかるとちょっとだけ便利。


物理や化学を机上で学ぶときは、公式を覚えるのが苦痛で仕方がないけれど
暮らしに活かせると分かると俄然、ワクワクしてきます。
もっと勉強しておけばよかった と思うのもこういうとき。^^;





[PR]
by gaiaship | 2015-07-26 15:50 | ビックリ! | Comments(0)

冷製パスタに、えごま油


a0013236_14142894.jpg


今日はランチに冷製シーフードパスタを作りました。

比較的ランチ圏内といえる時間帯に
昼食を思い出せました。

何かに夢中になっているときに、無性にお腹が空くときと、
全く空かずに一日が過ぎるということがあるのはなぜでしょう?
頭が気づかないほど夢中になってるのかな。

今日は気づきました。

さて、今話題のえごま油。
ジャムにまぜたり、サラダやこういう冷たいパスタのときに使っています。



えごまは脳にも働きかけるようなので、
話題に乗って取ってみるようになりました。

一時期、忘れっぽくなって焦ったのなんの。
自分の思考癖というんでしょうか、
記憶に頼りすぎていたみたいです。
忘れるときのパターンがわかってきて、注意するようになったら、記憶力が回復した気がします。

ただ、サポートしてくれるものがあるというなら取り入れるに限るので、
えごま油をプラスしてみることにしました。

あれ、
何だか水だし緑茶とえごま油の色が似てる。038.gif





[PR]
by gaiaship | 2015-07-21 13:52 | お気に入り | Comments(0)

a0013236_18372936.jpg


もう一つ、夏のお気に入り飲料になっているのが「氷水出し緑茶」。

緑茶を切らしているなぁ と思っていたところ、折良く放送された
NHKのテレビ番組「ためしてガッテン」の
夏こそ!スーパー緑茶 新カテキンで免疫力が復活!
を見て以来、気に入ってしまいました。

水出しでもお茶の香りってしっかり出るんですね。
いままで冷たい緑茶は、熱いお湯で出して氷に注いでいました。
でも、その入れ方だと苦みが出るんですが、氷水や水出しでは苦みはゼロ。
甘くて旨味のきいたお茶になるのでビックリです。

この入れ方だと、カフェインがほとんど出ないんだとか。
そのうえ、免疫力に関わるマクロファージを活性化させる
別のカテキン(渋くない)がたっぷり出てくることが分かったのだそう。

驚いたのは
同じ茶葉で4煎ぐらいは味も見た目の色合いも変わらずに、しっかり出てくれます。
番組で、そう言っていたのですが「まさかぁ」と思っていました。

でも本当でした。
写真は3回入れたもの。味は1煎目と変わりません。
(水だから煎じるとは言わないのかな?)

で、最後に熱いお湯を注いでみたら、いつもの・・・よりも
甘くてまろやかな玉露級のお茶が現れてビックリ。
a0013236_19525153.jpg
5煎目なのに、この色です。
ここにはカテキンがたっぷりというわけです。

水出しからは新種のカテキンをしっかりとれて、
お湯からは従来のカテキンも摂取できるなんて!

緑茶って、すごい機能性飲料だったんですね。
何度でも美味しくて経済的!

今まで、夏の間は緑茶はお休みでしたが、
もう、すっかり緑茶が出ずっぱり状態です。

緑茶は、中国や韓国でも飲まれるものですが、
日本とは製法が違う様子。

この美味しさ、期待の成分抽出は
日本の緑茶の製法に限ったものなのか・・・は不明です。










[PR]
by gaiaship | 2015-07-14 18:31 | お気に入り | Comments(0)

家族でハマる


a0013236_14275213.jpg


こちら珍しく家族が箱買いしてハマっている

冷やし甘酒」。

こういうのって甘すぎたり、薄かったりして

買って損することが多い危険な商品に思えなくもない。

でも、箱買いするくらいだから信じて飲んでみた。

ら!


ホントだ、美味しい。

酒粕が丸っきりダメという人にはお勧めしません。

あ、でも、冷たいのは平気になったりして。

甘酒が好きな人は満足度が高いはず。

甘さ、塩加減、酒粕の香りが絶妙!

米麹のツブツブ感も粒の量も押し付けがましくなく、

サラリとした舌触りで、後味はスッキリ。

「ごくごくいけるよ」と聞いてたのは、本当でした。

200ccもないミニ缶なので、数口で終わります。

甘いものを飲んだ後にありがちな口の中のベタつきがない!


箱買いに納得。賛成です。

※アルコール1%ほど入ってます。








[PR]
by gaiaship | 2015-07-10 14:05 | お気に入り | Comments(0)

いきものが近い!


a0013236_15094394.jpg



鎌倉八幡宮の源氏池に咲く蓮の様子を見に行ってきました。

七夕の時期に訪ねたのは初めてかも。
こん太鼓橋の所に吹き流し(?)が飾られているのを初めて見ましたよ。

蓮の花を見る時間としては遅かったけれど、凛々しく頭をあげている蕾が幾つもありました。

a0013236_15094541.jpg


この池にはたくさんの亀がいるんですが…映画ショーズのメインテーマがピッタリな感じで、
餌をめがけてウジャウジャ!
池が波立つほど!
a0013236_11061416.jpg

視線を上げたら、すぐソコにカラス。
こんな間近で留まってるのを見るのは初めてのような…。
どうやらしばらくの間、私たちを見ていたみたい。
「何してるんだろう?」って思われていたのかな?

a0013236_15095206.jpg



足元には亀と鳩。頭上にはカラス。

何だか生き物を近くに感じた日になりました。







[PR]
by gaiaship | 2015-07-06 14:54 | ビックリ! | Comments(0)