いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


memo


来年は中国語を意識しよう と思ったところに

ふいに漢字の並びを目にしたのでメモ。


「古教照心、心照古教」」(虎関禅師)

「古教 心を照らし、心 古教を照らす」。

本に読まれるのではなく、

自分が主体となって読むことこそ

「活学」になるという意味。


これ、私が本(知恵)と関わるときの姿勢だ。
[PR]
by gaiaship | 2014-12-27 18:23 | 音・学 | Comments(0)

2014年ドラマ視聴


全話視聴のみ~ (のんびり感想を追記中)
・馬医(2013~)

・九家の書

・愛は歌に乗って

・鮫
 じわじわと虜にされたドラマの一つ。主演のキム・ナムギル氏にとっては
 少々苦い想いの作品になったようだけれど、
 放送当時より、いま評価される気がする作品。
 ストーリーを知って再度見ても緊張感があるし、
 改めて見ると、高校時代を演じた若手俳優とのシンクロ率の高さに気づかされる。

・メイクイーン
・黄金の虹
・Dr.JIN
・未来の選択

・花咲く春が来る頃には
 本放送は2007年の作品。パク・コニョン氏に興味をもって見始めたら、
 キム・ナムギル氏も出ていて嬉しかった作品。
 がんばれクムスンの頃よりグッと引き締まってました。
 共演してほしいと思っていた俳優二人が既に共演してました。^^
 イ・スンジェ氏の自然な発音の日本語。サスガでした。
 
・主君の太陽

・最高の愛

・天命

・ずる賢いバツイチの恋

・BIG MAN

・君の声が聞こえる
 イ・ジョンソク×イ・ボヨン×ユン・サンヒョン。
 ドラマの番宣で、慣れないバラエティー番組に出演して
 大汗をかいていたジョンソク氏を見てから、彼の好感度アップ(笑)
 復讐として殺人を重ねる相手に対して、深い心の傷を負いながらも
 絶対に復讐に走らないと誓い、 必死で留まる人をイ・ジョンソクとイ・ボヨンが演じています。

・愛の贈り物
 後半になって、このドラマの良さが見えてきました。

・Two weeks

・ナイン 9回の時間旅行
 見応えのあるお気に入りドラマになりました。 
『量子の世界では、未来は過去に影響を与えます』。
 最終話を見て、この量子論をベースにしているのかもとか思ったり。
 「イニョン王妃の男」を手掛けたソン・ジェジョン作家さんの作品は
 これからも注目したい。

(中国)
・宮廷女官ジャクギ




[PR]
by gaiaship | 2014-12-23 23:16 | ドラマfun | Comments(0)

ひつじ年の感じ


a0013236_21262288.jpg

他のことをしようと絵の具を出しておいて、

頭の中に別の興味がわいた。

未年かぁー。

そう思いながらスケジュール帳に「羊」と書いてみたら

漢字遊びが始まっちゃいました。

片とつくりの物語が始まって、

こんな文字が現れましたよ。

ひつじが抱える可能性。

来年出会う可能性。

そんな漢字の感じ。
[PR]
by gaiaship | 2014-12-22 21:26 | ニッコリ! | Comments(0)