いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2014年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


ヨコスカの宝


横須賀市自然・人文博物館へ。
開館60周年とのお知らせを見て
「行こう!」と、すぐに心が反応しました。

足を運ぶのは小学生以来かも。
a0013236_12143138.jpg


確か、横須賀でナウマン象の化石が出て、それが展示されているということで、社会見学した記憶が…。
学校から歩いて行けるところなので、先生たちにとっては良い教材場所だったんじゃないかな。
友達の自宅前を通ることになるので、妙にみんなのテンション高かったのを覚えてます(笑)

大人になってから行くと、面白さが増しますね。
浜でよく見かける貝や庭で孵化する蝶や訪ねてくる鳥、植物いろいろ…。
子供では知らなかった生きものや、土地勘もわかるし、
興味の幅も広がっているので、点と点が繋がっていって時間を忘れました。


クイズラリーをしてまわる親子たちに混じり、熱心に過ごしました。

そ・し・て
ナウマンゾウの化石模型にも再会。
当時は見上げるほどの大きさだったので、まるで恐竜でも見たような印象を持っていましたが、やはり大人になるとそこまでのインパクトはありません。
とはいえ、大きいのは確か。縮小模型なので、実際の大きさを想像すると・・・。
ん~、妄想は膨らみました。

いろいろ見て回って、最後に落ち着いたのは博物館3階の休憩スペース。
展望を楽しめます。

地続きになる中央公園からの眺めはよく知っていたけれど
この博物館3階からの眺めは初めて見たので新鮮でした。
こんなに近くを線路が走ってたとは。

クーラーの効いたなかでゆっくり景色を楽しみました。
[PR]
by gaiaship | 2014-07-27 15:42 | 音・学 | Comments(0)

先週、2回も同様のメールが届いた。
差出人名は銀行 からになっているけれど、
実際に併記されてるアドレスはフリーメールのヤフードメインでした。



---------------------------------
差出人名 三菱東京UFJ銀行
件名 【三菱東京UFJ銀行】本人認証サービス

こんにちは!

(平成26年7月12日更新)「三菱東京UFJ銀行」のシステムが安
本人認証サービス全性の更新がされたため、お客様はアカウントが凍結?休眠されないように、直ちにアカウントをご認証ください。

本人認証サービス  (←実際にはリンクボタン)

-―Copyright(C)2014 The Bank of Mitsubishi UFJ,Ltd.All rights reserved――


----------------------------------
送信元が別のアドレスで2通来たのだけれど、
内容はまったく同じ。
組織化しているような気がします。

ま、それにしても
銀行からのメールで、顧客に対して「こんにちは!」なんてあり得ないでしょ。
感嘆符付きなんてもってのほか。
それに必ずあるべき顧客名の書き出しではない。
不特定多数に配信している証拠ですね。

ヤフードメインで、こりゃ違うな。と思ったけれど、この出だしで疑心は確信へ。

これが本当に銀行から来ているのだとしたら酷すぎる。

一般企業に勤めた経験がないか、公文書などに関わったことがない・・・
ということがバレバレ。

メール開いちゃった時点で、何かおきてるかもしれませんが…
(二重のセキュリティーかけてるから大丈夫だと思いますが)
これ以上の深入りは危険なので、
とりあえず、即刻銀行に報告して、フィルタリングして、削除。

で、ちょうど届いた別の銀行からメールを開けてみたら、言葉遣いがまるで違~う。
その大差に笑っちゃいました。

でも、大人の常識的な文面が来たら騙されちゃうかも。
さまざまなシステムを知っていて、冷静に文書をみればすぐに分かることですが、
下心や企みをキャッチするセンサーの感度を上げておかねば!

銀行のサイトでも注意を呼びかけています。三菱東京UFJ銀行サイト

皆様もお気をつけください。
[PR]
by gaiaship | 2014-07-17 16:17 | ビックリ! | Comments(0)

リフレッシュ


a0013236_14424364.jpg

実家の庭から摘んできたミントいろいろ、
水を吸い上げて復活。
その証拠に、みんな光に向かってる。

生の葉を摘んで淹れるミントティーの香りは最高。
スーッとさわやか!
ティーバッグは便利だけど、やはりこのフレッシュな味わいにはかないませんね。

それで、改めて思ったのが
最近出会ったdoterraというブランドのエッセンシャルオイルの良さ。

youngliving社のものもそうですが、
特別な抽出、製造方法らしく、
口に入れても、直接肌につけてもオーケーなものが多いのです。
どちらも友人を介して購入しています。

a0013236_1554093.jpg

↑こちら、夏はたっぷりの氷水や炭酸水に一滴いれて飲んだりもします。
摘みたてのミントそのままの風味だと感じてはいたけれど、
こうしてフレッシュリーフを飲んでみて、正解だったと確信しました。

人の評価を信頼することも必要だと思うけれど
自分の判断基準を持つのは、もっと大切ですね。
[PR]
by gaiaship | 2014-07-15 14:42 | お気に入り | Comments(0)

무궁화 꽃이 피었습니다


動くとあっつい。
夏、ムクゲが咲く季節だぁ。
ムクゲといえば韓国の国花らしいですね。
以前、ここにムクゲの花の写真を投稿したときに教えてもらった記憶が・・・

で、頭に流れたのが
무궁화 꽃이 피었습니다(ムクゲの花が咲きました)という言葉。

本当の発音は違うけど
日本語的に書くと、ムクガ コッチ ピオスニダ (と聞こえる)。

 
初めて聞いたのは子どものころ、通学路途中にあった在日の人たちが住んでるエリアで、
日本でいうところの「だるまさんが転んだ」の遊びをするときに、こう言ってた。
あぁ、向こうの数え言葉なんだな と理解した。
発音を覚えていただけで、
무궁화 꽃이 피었습니다とイコールになったのは数年まえのこと。

急に思い出したのは何故でしょう?

2,4,6、8,10(にぃしぃろのやのと)を
私は「ちゅうちゅうタコかいな」 と数えるけど
他の国ではどうなんだろう?

あ、またタコ出てきた(笑)。どんだけ好きなん?
[PR]
by gaiaship | 2014-07-08 14:17 | メモ | Comments(1)

島旅に惹かれる~


a0013236_1114226.jpg

台風8号の北上で蒸し暑さも上昇中の様子。

今年初めて熱中症注意のアナウンスが防災スピーカーから流れました。

いよいよ覚悟の夏に突入かな?
今年の夏は長くて暑いのでしょうか。

写真は小笠原諸島のパンフレットです。

東京竹芝桟橋から25時間ほどで着くそう。
船中泊して島に向かう… 考えるだけでワクワク。

船数が限られているので、東京を離れたら戻って来るのは6日後。
何があっても戻れないということが、
私には不便というよりも、むしろありがたく思えます(笑)

頻繁に行き来できないからこそ貴重な自然環境が守られたんでしょうね。
自動車制限があるので、旅人の移動手段は歩くか自転車。ツーリングが気持ち良さそう!


このパンフレット、仕事のために手に入れただけというのが寂しい(笑)

行ってみたいなぁ。
船を1便見送るぐらいのんびりと。
[PR]
by gaiaship | 2014-07-08 11:13 | つぶやき | Comments(0)

夏の始まり


今日は半夏生。
なのでタコを買って来ました。

恵方巻きと同じく、関西の風習がじわじわと全国区になりますね。

スーパーの売り子さんによると(この方、大阪出身だそうです)、
「さきほど高知の方が、うちではうどんをたべると言ってましたよ」 だとか。
サイト検索したら、
香川ではうどんを食べるらしいです。高知の方もその流れなのかな?

地域の事情で変わり種もあるんだなぁと思いました。

コチラのサイトで知ったのですが
タコには栄養ドリンクでお馴染みのタウリンが豊富なんだとか。
昔の人たちって、その時期に必要なものを
ちゃんと補ってきたのだから本当に感心します。


キュウリを加えて酢味噌で和えて…と思ったけれど、
今年は小笠原の島ラー油を使ってピリ辛料理にしようと思ってます。

a0013236_15264464.jpg

[PR]
by gaiaship | 2014-07-02 15:07 | 時事 | Comments(0)

再会


a0013236_1511244.jpg

自分への誕生日プレゼント。

誕生日はとうにすぎてしまったけれど
なんたって生活優先、嗜好品の購入は最後の最後にまわすので
「誕生日」を口実に買うことにしました。 ( ^ ^ ;


こちらは以前にも書いたオードトワレ。
EAST HAMPTON の ANTONIA"S FLOWERS
私にとっては20代の頃の香りです。

お気に入りの香りを、またつけたくなりました。
これは年齢を選ばない香りだと思います。

Webサイトには、
予約制で、7月中旬発送予定と出ていたから
そのつもりでいたところ、
早めに届きました♪ しかもおまけ付き ^^

ボトルを開けて広がる香りは、あの頃と同じ!
当時と同じように「良い香り」と思えました!

甘過ぎず、爽やかなんです。
(the notes of freesia mixed with jasmine, magnolia and lily. )
花束をもらったときに期待する香りじゃないかなぁ。

かなり気分が上がりました。

これはアトマイザーを後付けするタイプなので、
分解に困ることはありません。
携帯用のアトマイザーに少し移して、日用の準備が完了♪

嬉し過ぎる~。

長い間、作り続けてくれてありがとうございます!

です。
[PR]
by gaiaship | 2014-07-01 15:00 | お気に入り | Comments(0)