いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


プロの魅力を愛でる秋


a0013236_1451518.jpg

写真は「さいたまクリテリウム~ツール・ド・フランス」のワンシーン。

ツール・ド・フランスとは、世界最高峰自転車レース。
年に一度開かれるこのレースは、23日間をかけ、自転車でフランスと周辺国を滑走するレースで、途中アルプス山脈、ピレネー山脈を越えるという難所がまちかまえており、
そのレース展開は見どころのひとつ。

個人戦の要素も含みますが、基本的にチームレース。
エースライダーを勝たせるためのチームの頭脳戦が見もので、
最後まで釘付けになってしまうのです。

今年、そのレースを制したチャンピオンチームをはじめとする参加チームが
なんと埼玉にやってくる! 
しかもツール・ド・フランスの冠をつけた「クリテリウム」が開催される!

話を聞いたときは、正直、耳を疑ってしまいました。
ヨーロッパ以外でそんなことありえないでしょ! と。

クリテリウムこのことは詳しくは知らなかったのですが
市街地などに距離の短い周回こーすを設定して、それを何周もする形式のロードレースだそうで、
ハイスピードな走りを間近でみられるのが魅力の一つ。


ツール・ド・フランスに興味をもったきっかけは全覚えていないけれど、
20年ぐらい前から関心をもってニュースを見てきたレースなのです。

まさか日本でその選手たちの走りを見られるなんて思っていなかったし
しかも、ごく近くのさいたま新都心の路上で行われるとは、もうびっくりでした。


雨に足止めされてスロースタートの外出。
会場周辺はすでにものすごーーーーーーい人出になっていて、
コース観戦は楽しめないかなぁ? と焦りながら場所探し。
運よく人垣が低めの場所を見つけ、何とかそこで粘りました。

コーナーの入り口と、直線コースの走りを見られる最高の場所でした。

実力がある人たちの走りは凄いですね。
動体視力が劣る私には、走り去る選手の体が透けて、
向こうの景色が見えるほどでした。

それにしても観戦者数の多いこと!
2,5キロメートルにわたって何重もの人の輪。
物珍しさに集まった人? と思いきや
ツールドフランスを知っている人たちばかりという印象でした。
見知らぬ人とでも気軽に会話して笑いあいました。

20万人ほど集まっていたようです。

一夜明けて・・・

ずっと背伸びしていたせいか、ふくらはぎが筋肉痛。
体のいろんなところがだるいです ^^;
[PR]
by gaiaship | 2013-10-27 15:39 | 時事 | Comments(0)

東京川巡り


a0013236_1821489.jpg

9月のある日。ぶらタモリで見て以来、興味があった川巡り(橋巡り)に行きました。

日本橋から定期的に遊覧船が出ているんですね。知らなかった。

今回は旅行代理店主催のものに参加しました。
関心がわいた番組ブラタモリで、タモリさんを乗せた会社さんで、
話がとても楽しくて、あっというまに100分という時間が過ぎました。

また乗りたいと思ってます。

なぜかどこに行っても船をみると乗らずにはいられない私。
陸から離れて、水の上から岸を見るのが大好きなんです。

ただ、東京の川の水はもっとキレイになるといいな。
途中、ジェットスキーに何回も追い越されましたが、
よく、この水を浴びる気になるなぁ と・・・

オリンピック開催に向けて、それも課題のようです。

7年後、綺麗になっている川に出会えるのが楽しみ。
[PR]
by gaiaship | 2013-10-17 18:21 | つぶやき | Comments(0)