いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


歴史の息吹


NHKで11月から司馬遼太郎さんの代表作「坂の上の雲」がドラマとなって放送されるんですね。

戦艦三笠は復元されて横須賀に保存されているのですが、石川県に撮影用の復元艦が用意されたようで… ちょっと寂しく感じました。

このところ三笠を訪れている人が多い気がしていたのは、いち早く情報をキャッチしている方々もいるのだな~と合点がいきました。

三笠の保存会に関わってる方々とは少し面識があるので、さっそく連絡をとってみよう! なんて思ってます。

加えて、来年は大河ドラマに坂本龍馬が登場。

時の場所として賑わった場所に住んでいるので・・・
いま、私の中では1300年以上前の日本と朝鮮、中国の風が吹いているのですが
幕末、文明開化、世界大戦時の風も…私の心に渦巻きそうです。・。●
[PR]
by gaiaship | 2009-10-29 23:00 | 時事 | Comments(0)

天のお使い?


初夏の時点でだいぶ実を落としていたので
今年の庭の柿の実はどうなることかと思ったけれど、鈴なりに実りました。
収穫時期前に、大量に落ちたんだけれど、それでも相当な数。
でも、とっても小ぶり。

たぶん、小ぶりだから風に吹かれても、何とか枝に留まっていられたんでしょうね。
ほんと、木々は賢い!

大家さんご夫婦が収穫して、ご近所にも配られました。

柿の実を収穫する季節ということは、
落ち葉掃除がはじまる季節でもあり。。。
柿と梅の木に残る葉っぱを見上げては、「あ~、これが全部降ってくるのかぁ」
なんてちょっと溜め息。

掃き掃除を終えて家に入ったら、不審な音が…
部屋の中かと思ったら、どうやら外から聞こえてくる。
で、部屋から庭の梅の木のあたりを見たら、
台湾リスの姿を発見!
聞き慣れている鳴き声だけど、これほど至近距離で聞こえると何だか別もの・・・

たぶん、ウチの庭で見るのは初めて。
台湾リスって、しゃっくりに似た鳴き方なんですよね。それで声が大きい。
遠くで聞こえるだけでも十分響く。
それが、壁一枚隔てただけのところで鳴いてるから、何だか迫力ありました。

リスの被害なども聞きますが、
フランスの一部では、リスは“天の使い”と言われるそうです。

お使いが来てくれた…と思えて、ちょっと嬉しい午後のひとときでした。
[PR]
by gaiaship | 2009-10-29 12:05 | ニッコリ! | Comments(0)

心あたたまる


急に冷え込んでビックリ。
今日は11月中旬並みの気温らしいです。

10月は何だかアレコレと仕切り直ししたい気分。
妥協していたこととか、棚上げにしていたことに取りかかっていました。

で、今日はデスク周りのプチ模様替え。
それに伴い棚や引出の中も整理することに
思いきった中味の配置換えまでは至らなかったけれど、なんとかスッキリ!
不思議なもので、以前は大切に思っていたものが
今はどうでもよくなっていたり・・・

ギュウギュウになっていた棚に少しゆとりができましたよ。

以前住んでいた場所で受け取ったFAXレターや手紙なども思い切ってサヨウナラ。
あっさりとこんなことが出来るのは、
やりとりは流れて、全て自分の中に積もっているのがわかるから。
引っ越しの際には、まだそこに至っていなかったのだろうな~
「何でこんなの置いてたんだろう?」と思う私でありました。

a0013236_18141333.jpgこういうことを繰り返す中で、厳選されて残り続ける手紙やハガキ、写真…
増えたり減ったりを繰り返して、今はこのカゴボックスに入る程度になりました。

以前は手紙を書くことが多かったんだなぁ。
字を見れば、誰だか分かる… 
言葉の存在感が全然違うものなんだと改めて感じました。

手紙は返信だったり、旅先で、日常で、ふと私を思い出して書いてくれたもの。
手間をかけてでも伝えたい気持ちに溢れていて、再び心があたたかくなりました。
見るたびに読み入る手紙類は、やはり残したくなります。

現在とは違うやり方で、いろんな人と丁寧に繋がっていたみたいです。

手放すことに終始した中で、手にしてきたことを見つめた日でした。
[PR]
by gaiaship | 2009-10-25 18:15 | つぶやき | Comments(0)

Ukulele easy


a0013236_235118.jpg写真は十数年前に購入したウクレレ。弦楽器には疎いので、得意な友達に付き合ってもらって…
結構良い音色の楽器で、気に入ってます。友達と一緒じゃなかったら選べなかったシロモノです。

最近、友達が企画して始まったレッスンに参加してます。
とっても気ままなレッスン。
たっぷりウクレレと4時間も過ごします。
なのに驚きの破格値レッスン費。

ウクレレは私の身体にあってるサイズだし、
音色も好きだし、ギターよりコンパクト。
それではじめたのだけれど、弦を押さえる指先が麻痺するような感覚が嫌で、途中でやめてしまったのでした。

でも、弾かないのは楽器が可哀相だな…と気にはなっていたのです。

友達が声をかけてくれたのを機に再スタートできました。
先生は湘南で活躍するHalf Moonの琢磨啓子さん。

ピアノの代わりに遊べるくらい弾けるようになりたいな。
[PR]
by gaiaship | 2009-10-22 23:05 | つぶやき | Comments(0)

チカラを貸してください


友人から届いたメールをご紹介します。


追記:
大変多くの方にご覧いただき感謝いたします。

しばらくトップに掲載しておきます。
新しい記事は、この下をご覧下さい。

以下送られてきた現在の状況です。
[PR]
by gaiaship | 2009-10-17 23:59 | 時事 | Comments(0)

着せ替え


a0013236_11203727.jpgバッテリー無料交換サービスを利用して、二つ目のバッテリーをゲット。
これで外出中のバッテリー減にも対応できる~。
買うとなると高く感じて 「ま、いっか」 で終わらせていた^_^;

これはソニーの機種。
フェイスカバーを取り替えられて、アロマシートを仕込めるタイプ。

飽きっぽい私にもってこい。

バッテリーを替えるついでに、カバーもポイント利用で替えることに。
予約しておいたものを昨日とりに行ってきました。

以前はメタリックなサーモンピンクっぽい色にしていたけれど、
今回はオレンジ&イエローのマーブルデザインにしてみました。
メタリックっぽいからゴールドな感じ。

友人デザインの天然石ストラップとも色使いがお揃いになった~。
ストラップはだいぷ石が減ってしまってるけど…


単純な私は、すっかり新品購入気分。
2年4ヶ月使ってきたこの子が急に愛おしくなった。

良い情報、嬉しい話とつないでおくれ~。
[PR]
by gaiaship | 2009-10-12 11:24 | ニッコリ! | Comments(0)

Otomado~恋人…います


実家に戻るとやっぱり弾きたくなるピアノ。
「最近のグルグル」にアップしていた、イ・ウンミさんの曲を耳コピーした。

鍵盤に向かって弾いてみたことで、
昔作った曲のコード進行にとってもよく似ていることに気付いてしまった。
普遍のバラードコード進行なのね、きっと。




イ・ウンミさん。迫力あります。
この曲、いろんな人が歌っていて、男性がサラリと歌うのもとっても素敵。

More
[PR]
by gaiaship | 2009-10-09 12:33 | Otomado(音窓) | Comments(0)

思い出がいっぱい


a0013236_13295321.jpg
a0013236_13312782.gif↑ロゴを替えた明治製菓。
以前は、製菓と乳業は社別にロゴがあったのだけれど、このほど統合されたとか。

ん~、まだ見慣れない。
今のところ新旧入り交じって販売されているから、旧バージョンを探すのが楽しい。

いままでたくさんのIR(Investor Relations)を見てきたけれど、それほどガッカリしたことはなかった。
でも、明治のロゴ変更はちょっとガッカリ。
一家の思い出が詰まっているような存在だったから。
替わってみて、そんなことに気付いた。
いつか見慣れて、以前のロゴは世間から忘れられてしまうだろうけど、きっと私は忘れないだろうな。

山手線にラッピング車輌が走ってるね。
[PR]
by gaiaship | 2009-10-03 13:40 | 時事 | Comments(0)

プチ・旅行気分


三越の帰り道、
道を隔てた向こう側にある奈良のロコショップ「まほろば館」へ。
店頭にある、あのセントくんが急に目に飛び込んでしまって…立ち寄らずにはいられず中へ。

a0013236_1233970.jpg来年、遷都1300年を迎える奈良の都。
京都とは違う、ずっしりとした都感が好き。
紀伊半島の神社仏閣は、人に媚びてないというか、権力誇示の源泉が少し違って感じる。

ショップでは、東大寺限定販売というお線香を購入。甘い香りが特徴。
もともと「薫風」は好きなお線香だったのだけれど、
東大寺に由来したものだったとは知らなかったな。
購入した物を座って食べられるスペースもあるから、時間があったらお尻に根が生えてしまいそう。
ご当地イベントの情報も充実していました。
読み応えばっちりのチラシや冊子を持ち帰ってきましたよ。

表に出て、次に向かったのは同じ並びにある島根館。
こちらはご当地食材や加工品が充実。
十分観光気分を味わえました。

奈良も島根も行ったことがあるだけに、「あぁ、これこれ!」と懐かしくなるようなものに出会えて…
また行きたいと思ったひとときでした。

都内には、こうしたショップが多いですよね。
それが東京の魅力でもあります。
[PR]
by gaiaship | 2009-10-01 14:12 | お気に入り | Comments(0)

日本橋三越へ


a0013236_0524632.jpg日本橋三越本店で始まった親戚・石本武士さんの展示会(販売)へ行ってきました。
本館6階でエレベーターを降りた目の前のコーナーです。

今回は観音さまなど仏像がメインの作品と、今まで掲げなかった絵も展示していました。
このところ、毎年三越の企画で展示会が開かれています。

10月13日まで展示されています。
他にも6階、7階は日本の伝統工芸がズラ~リ。
見応えがありました。

石本武士 プロフィール
  1942年 京都に生まれる
  1966年~ 京仏師・佐野克州師に師事
  1976年~ 京都伝統彫刻家協会展
          京都知事賞受賞5回
  1981年 信州穂高へ転居
  1982年~ 創型会展(都立美術館)選奨受賞(5回)
  1990年 創型会展 文部大臣賞受賞
  1992年 創型会賞受賞
  1998年 創型会同人優秀賞受賞

  2008年 創型会同人を退く

  現在 日本美術家連盟会員

  穂高市在住


柔らかな表情、華奢で繊細な立ち姿、愛嬌の溢れるあどけなさ等、
いずれも愛に満ちた作品。大好きです。







[PR]
by gaiaship | 2009-10-01 00:52 | つぶやき | Comments(0)