いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


年越し準備


なんちゃって…ではありますが、しめ飾りとミニ鏡餅を供えました。

お正月は実家で過ごすので、いつも自宅は飾りっぱなし。

それでも年神様は来ていただいているのでしょうか?


仕事続行中なのでパソコン周りは片付かないままですが、
その他はほぼ終了。
いつも暑さが和らいだ頃に一度大掃除をするので、それをキープする日々。
留守にするので冷蔵庫の中もゼロにすべく、数日前から頭を使うんですよね。

今年の垢はなるべく残さずに、新年を迎えたい… 
何だか今回はそんな想いが強いです。


さてさて、一年間、当方のブログに立ち寄ってくださった皆さま、ありがとうございました。
残りの日々がつつがなく過ぎ、良い年を迎えられますように。

[PR]
by gaiaship | 2008-12-28 18:54 | つぶやき | Comments(0)

葉山ランチ


鎌倉・御成通りにあったティーギャラリー陀陀舎(だだや)さん。一色の海の家・ブルームーンでお馴染みのこの陀陀舎さんが、葉山・一色に場所を移して10月からプレオープンしている…ということを知りました。

バス停葉山大道からドレミ幼稚園に向かう馴染みの道を歩いているとありました。
一軒家の一階が茶廊になっています。
鎌倉にあったときよりも、ノンビリと時間を過ごせる理想的な空間に思えました。

a0013236_20174764.jpg彩り野菜のお茶スープ
目の前で手揉み茶に湯を注ぎ、頃合いをみて野菜の入ったお皿へ。優しい味。

a0013236_20181134.jpg茶粥、香の物とほか小鉢
白粥にお抹茶の色合いが鮮やか。
自家製の梅干しがおいし~。
a0013236_20182576.jpgカジキの香味ソテー(柚子味噌)、茶葉の佃煮
茶殻も佃煮にして美味しくいただく…


食意地が先走ってカメラを持ち忘れてしまったのが悔やまれます。

食後はフルーツティー(ゆず)とカボチャケーキ(他2種あり)をいただき…
加えて、昨日開けたものだけど…と、赤ワインをご馳走してくださいました(ラッキー)
グラスに一杯ずついただいたのですが、友だちと話が盛り上がるにつれ、
「ボトルごといいよ」なんて嬉しい言葉をいただいちゃって(笑)
お酒好きということは、どこに行ってもすぐバレてしまうようです。

店主の阿部さんとも、このところ想うことや来年の活動内容と繋がる話で盛り上がり、
たっぷりノンビリ気づけば4時間以上…

常連になること間違いなしです。


本格オープンは2009年1月5日からだそうです。
【葉山茶廊 ダダ】 葉山町一色1891 046-875-5580
営業時間/10:00~18:00 木曜日定休
ランチ/予約制 一組二名様以上、五名様まで(予約受付は前日17時まで)
お一人様1,253円(ケーキ付1500円)


追記 :ダダさんは事情により閉店となりました。
[PR]
by gaiaship | 2008-12-26 20:43 | お気に入り | Comments(6)

メリークリスマス


a0013236_11402027.jpg

遙か彼方を経由したクリスマスメッセージ画像を頂きました。

無限の宇宙につながって、通信業界もどこまでも~。

メッセージの送り主からは、以前、「南極の氷でオンザロック」の夢を叶えて頂きました。
いつも私の地図にはない、遙か彼方の風を届けてくれます。

------------------------------------------------------------------------------
このメールは、はるか宇宙の36,000kmの静止軌道をまわっている超高速インターネット衛星「きずな」(WINDS)を経由して、あなたに届けられています。

…略
[PR]
by gaiaship | 2008-12-24 11:52 | 時事 | Comments(0)

見直し


a0013236_12585234.jpg

円覚寺を歩いていて…

陽が傾きはじめ、光が葉の裏側に入り込む
キラキラと輝く様があまりにも美しくて見とれた。

立ち止まり、シャッターを押す間にハッとした。

下から見上げ、葉の裏側を見ることが常でありながら、
初めて「裏」を見つめた気がして・・・。

光の当て方一つで表にも裏にもなることのアレコレを
分かっているつもりでいたけれど
全体像を一方から捉えていたことを自覚し、
「捉え方」の見直しを投げかけられたひとときだった。
[PR]
by gaiaship | 2008-12-23 13:25 | つぶやき | Comments(0)

突き動かされて・。●


a0013236_1213811.jpgと~~っても久しぶりに風邪なんてひいてしまいました。月曜日は完全休養を決め込み、昨日もまだ気持ちが外に向けられず、電話にもメールにも反応できずにいたのですが…
「いま、鎌倉八幡宮にいるんだけれど、何か神事の準備をしているんだよね。今日が何の日なのかパソコンを開いているようなら調べて~」という一本の電話が…(これにはなぜが手が伸びた)
折り返し連絡するということで、サクッと観光協会のホームページを見たところ
12月16日~御鎮座記念祭
社殿に京都石清水八幡宮の神霊を迎える儀式。
舞殿前にかがり火が焚かれ、4人の巫女によって宮人の舞、白装束の神職が人長の舞を奉納する。

と、あるじゃないですか。

a0013236_1214475.jpg電話をかけ直しながら、「今から私も行く!」と決め、5分で仕度をして家を出てました。
我ながらビックリ。
さっきまで、横になっていたのに…です。
突き動かされるとは、まさにこのこと。
開始時間にもバッチリ間に合いました。

照明は全て消され、神殿前はかがり火と楽士の手元の明かりだけ。昔ながらの闇が甦りました。
風もなく、真っ直ぐと立ち上る炎。
ゆったりとした斉唱。
こうした神事の際にいつも感じる満ち足りた静寂。
久しぶりに見つめる「火」の明るさ…

すっかり浄められて、何とも清々しくなりました。

鎌倉八幡宮が八幡宮であるための大切な儀式のようですが、子どもの頃から通いつめていながら初めて知りました。知る人ぞ知る儀式のようです。
ここに集まった人たちは、皆、前世でゆかりのある人たちなのかも…

帰りに甘酒をいただいて、たき火にあたってホッコリ。

年の瀬に、大切な場所の、大切な儀式に詣ることになった奇跡に感謝。


この祭典に行われる御神楽は当宮の創建当初より伝わるもので、800年余りの歴史をもっています。古くは源頼朝公の先祖である源頼義公が、奥州平定後鎌倉へ帰り、源氏の氏神である石清水八幡宮を由比郷鶴岡(現在の材木座付近)へ勧請し、後に頼朝公が源氏旗上げの際、現在の地へ遷祀しました。ところが、建久2年(1191)、町屋から火災が起こり、社殿はことごとく焼失しまい、頼朝公は直ちに復興に着手し現在の姿になりました。
建久2年11月21日の遷宮の日、頼朝公は束帯、帯剣の正装で参列し、「吾妻鏡」には「好方、宮人曲を唱し、頗る神感の瑞相あり」と記されているように、この遷宮の秘儀には京都より伶人、多好方を招いて奉仕させました。
この日に因み、現在では太陽暦に換算して、12月16日に御鎮座記念祭を執行しております。夕刻5時の本宮での祭典の後、舞殿北庭でその当時唱えられた「宮人曲」を復元して神楽が奏され、舞楽「人長の舞」も奉奏されます。浄暗の中、かがり火に映える舞姿はまことに優雅で、800年前の幽玄な世界が偲ばれます。
HP内祭事の紹介より~
[PR]
by gaiaship | 2008-12-17 13:03 | 時事 | Comments(0)

いま、横浜・市営地下鉄「センター北」駅に隣接するnorthportMALL B2内「ナチュラル&ハーモニック プランツ」で企画されているフラワーギフトフェアは、友人が撮った写真が企画骨子となって開催されています。

レストランでは、友人のスライド写真に乗せたライブが実施されます。
コチラ↓の音楽はSHANKARSさん。



20日のライブは私にとって友人同士のコラボとなります。 

大好きな人たちが、つながっていくのは嬉しいことです♪

あぁ、カラダがいくつあっても足りないです。・。○
[PR]
by gaiaship | 2008-12-15 12:30 | 時事 | Comments(0)

かっこめ


フリマは凄い人出でした。
持ち込んだものはおおよそ旅立っていきました。
良かった良かった。そして、ありがたやぁ。

仕事の合間、
さまざまな片付けに専念した結果
長い間、遠目で見ていたことにそろそろ踏み込んでみようか…と観念させられる日々。

まったく関係性を感じなかった一つひとつが、
あるとき、ギュッとまとまって、一つの絵の完成に気づかせてくれる。
そんなジグソーパズルのようでもあり、
あっちにひっかけ、こっちにひっかけ…あやとりのような出来事の現れ方もあって…。

こうして、何だか分からなかったことが解っていくのですね。

と思うのも束の間。
答えは、次の課題になっていくのでエンドレスなのですが・。○

a0013236_1238666.jpgそうそう、今年は三の酉の日に、横須賀・諏訪神社内にある大鷲神社にお参りしてきました。
お参りする際には必ず小さな熊手を買います。
久しぶりに自宅に飾ることになります。
これで、来年も未来に繋がる良きことを、かき寄せることができるかな?

大鷲神社と熊手守…メモ
[PR]
by gaiaship | 2008-12-12 12:46 | メモ | Comments(0)

フリーマーケット


今度の日曜日12月7日に横浜アリーナ(10:00~16:00)で開催される
フリーマーケットに友人達と出店しま~す。

フリマ参加は初めて。

間際になって、ようやくガサゴソと家の中を整理して 出品できそうなものをチョイス。
実家にも思いついたものを出しておいてもらって、取りに行ってきたり。

誰も車を持っていないので、手持ちで持っていけるものに限定。

ただの資源ゴミとは違って、
売れそうなもの…となると、けっこう難しい。

私にとって不要なものなのに、人は必要としてくれるのかなぁ? とか、
引っ越したら使うかも… なんて欲が頭を占めてしまったり。


全部お持ち帰りになるか、買い物しちゃってモノを増やして帰ってくるか…

今度の日曜日。楽しみです。
[PR]
by gaiaship | 2008-12-05 12:00 | 時事 | Comments(0)

今日の一枚


a0013236_22213929.jpg

このところの

濃厚な日々の答えが

潜んでいるような 沖の光・・・


@材木座
[PR]
by gaiaship | 2008-12-02 22:33 | つぶやき | Comments(0)