いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


誘い上手


いま、ではなく年明け頃のこと。

そこは、鎌倉・教恩寺。

通りから、何の気なしに奥を覗くと、お寺の門を発見。そこで足を向けてみると。
その門の向こうで、一匹の猫がジィ~~っとこちらを見据えてた。
a0013236_15483364.jpg

走り寄りたい気持ちをグッとこらえて、ちょっと立ち止まって見ていると
ゆっくりとした足取りで、真っ直ぐコチラを見据えてやって来た。
a0013236_1548537.jpg

私の処までやって来て、
「あれ、迎えに来てくれたの? ありがとう」 というと 「にゃー」と一言。
「早く来なさいな」と言ってるみたい。
歩き出した私の右横にピッタリとついてエスコートしてくれた。

その堂に入った流れにビックリ。

で、門まで辿り着くと、「どうぞ、ごゆっくり…」とばかりに、門をくぐらず座り込み
ふたたび、お参りが終わるまで、、こちらをジィ~~っと見てた。

帰りに撫でてあげると、お腹を見せてゴロゴロ。

 「待っていてくれたの?」 …「にゃ~~」
 「名前は?」 …「にゃ~ぁ」
 「いつもここにいるの?」 …「にゃ」

心の中で質問すると、そのたびに「にゃ~」と一言。ちゃんと答えてくれる。
 「ごめんね。猫語がわかんなくて…」 …「にゃお」

わからんくせに、訊く私もアホやけど、
なんて良い奴。おもろい奴。
「また来てね」と言われたような…どこぞのママ顔負けの誘い上手な猫でした。・。●
[PR]
by gaiaship | 2008-01-29 16:02 | ニッコリ! | Comments(2)

大人になったもんだ


a0013236_14263697.jpg工程表を何度も変更することになり、
仕事に就いて以来のタイトなワークスケジュールだったのに、
誰かを責める気も起こらず、
苛つくこともなく、
不安に思うこともなく、
徹夜することもなく
無事、印刷に進めた。


20代前半では出来なかったことが、
20代後半から不満を言いつつも出来るようになり
30代になってより手際がよくなって、
30代を終わろうというときになって、その不満が生まれることもなく出来るようになった。

尋常じゃない〆切りに対し、いきどおりをやり甲斐にすげ替えた3ヶ月前とは明らかに違う。
な~~んて静かなんだろう。
対外的には、黄色信号を見せるようにしていたけれど、
私の中は、初めて体験する落ち着きが宿っていた。

ホンモノの静けさの中は、
ほんの一瞬に思える時間がさらに細分化されて在って
とてつもない包容力があるんだな。


仕事に関しては、ずいぶん大人になったもんだ……と、しみじみ。

この実感を得ることになる前に、苦渋の選択をした。
大きなつづらと、小さなつづら。 

小さなつづらの中に入っていたのは、大人のための大人への鍵だったみたい。

いつか、静かに居ながら、人の心を駆り立てるような大仏…ではなく、大人に…
大人しい人になりたい。

さぁ、見えない鍵を手にして、これからが本番。・。●
[PR]
by gaiaship | 2008-01-29 14:32 | つぶやき | Comments(0)

ニュースレター


いくつか届くニュースレター。
仕方なく受け取っているものが大半だけど、
届くと気分がよくなるものが「pataginia」からのニュースレター。


今回は、アルパインクライマー向けの商品紹介だったけれど、
べつにそのユーザーでなくても、その機能性の高いウエアは日常で着たいものばかり。
似たような見た目のものは巷に溢れていて、それらに比べたら高価なラインナップ。
でも、やっぱり素材が違う。
トレッキングや海遊びをするようになってから、
素材の大切さを思い知るようになり、手に入れたいウェアブランドの筆頭になっている。

カラフルで気分が上向くのも好きな理由。

メールを読みながら、幼い頃のことを思い出していた。

ジャングルジムのてっぺんが好きだったことや
柱や棒を見ればより登らずにはいられなかったり、
両手両足を突っ張って、家の廊下の壁を上下前後に移動して遊んだり、
5mぐらいあるブロック塀を指先とつま先に全神経集めて登って競ったり…
そこからの眺めが好きだった、ちびっ子クライマーだったこと。


普段は忘れている おてんば心を思い出させてくれるから
パタゴニアからのレターが好きなんだな。・。●
[PR]
by gaiaship | 2008-01-27 12:27 | ニッコリ! | Comments(0)

リフレ~~ッシュ


呆けるというか、すっかりなまっているのが カ・ラ・ダ。

年末年始の間の暴飲暴食がカラダに出てきました。
自転車を漕ぐのがつらいです。
心臓バクバク、足ガタガタ。

歩いていても感じないほどの緩やかな坂も、ギア無しの自転車はきっついのです。
けっこうラクに漕いでいたはずなのに、すっかり衰えてる!
先日、風の中を走ったらキツイのなんの。

とくに家に入っていく道が、ユルユルのダラダラ。
たまらず、途中で自転車を押して歩いてしまいます。

ところが、そんな私の横を、

つづきを読む
[PR]
by gaiaship | 2008-01-20 14:22 | つぶやき | Comments(0)

エアコンの出番


急に冬らしくなってきたのでエアコンを試運転しました。
といっても、動作するまでちょっとしたエラーが。
リモコンの表示画面が、どういうわけかオンボタンを押すと消えて、
エアコンは動かない。

むむ? しばらく「押す」「消える」「つかない」「頭をかしげる」
を繰り返していました。
エアコン本体の緊急スイッチを押したら・・・動いた!

ということは・・・リモコンに原因あり?

はい、正解でした。
ずっと使っていなかったからリモコンの乾電池が錆びてた。
危ない危ない。

雪の予報が出ているので、使うことになりそう。
でも、これでOK。

何でも使っていないと、ボケちゃうものですね。・。●
[PR]
by gaiaship | 2008-01-20 01:46 | つぶやき | Comments(0)

1.17


1月17日。

心も揺れたあの日から、もう13年か・・・。


今年に入ってから、ずっと17日が気になっていた。
震災のことではなくて、

何の予定もないけれど、
何かが終わる、
とか、
この日までに・・・と
勝手に浮かんだ締め切り日。
急かされているような感覚。

で、人生で一番長く伸ばした髪を、今日、切った。

30㎝にさよなら。
それでも、まだチョイ長め。・。●
[PR]
by gaiaship | 2008-01-17 19:33 | つぶやき | Comments(0)

時の密度


おめでたいお知らせが多かった今年の年賀状。
自分までワクワクした気分の日々から一転して、
先週末からお悔やみのお知らせが続いています。
ほんの数日の間に4人の弔報を受け取りました。

夢も希望も抱いていた人たちなのに、その途中で逝ってしまいました。
生きる気力に必要なものでありながら、
夢や希望が、寿命の決め手になるわけではないのだなぁ。
なんてことを、いろんな方と重ねながら思っていました。

命を思う。。。その感覚が加わるだけで、
こんなにも一日一日が長く、進みが遅く感じられる。

改めて、24時間という時の密度を思い知っています。・。●

More
[PR]
by gaiaship | 2008-01-14 20:11 | つぶやき | Comments(0)

危機感とは?


年末年始にかけての地球環境を取り上げたテレビ番組の怒濤の放映・・・

とても大切なことです。
現状を知ること。
原因と理由。
このままでは、どうなってしまうのか想像すること。

でも・・・  誤解を恐れず言わせていただくと。。。

つづきを読む
[PR]
by gaiaship | 2008-01-09 19:15 | つぶやき | Comments(2)

a0013236_13481528.gif

a0013236_14435038.jpg
快晴の元旦を迎えました。
のんびりと、食べて飲んでのお正月。


今年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by gaiaship | 2008-01-01 14:43 | メモ | Comments(2)