いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧


おちる


ひとつ、何かを創りあげるということに
やはりそれなりの緊張感を持続してきたようで、
終わってみて始めてそのことに気づかされる。

いや~~、身体が「休め」状態。
集中力が続かず、すぐに飽きてボ~ッとしたがる。

雨の日々が心地いい。
休んでいいんだよ~と言われているようで。
空から降る雨のように脱力…

フルフルフル・・・。○

身体からチカラを抜くと、途端に重力を感じる。
その重さが心地よく、ラクちん。

矛盾しているようだけれど、重いのに軽い。

重さを感じないほどのチカラが、自然に充ちてくるのを
少しのあいだ待ってみようかな。
[PR]
by gaiaship | 2007-06-30 00:42 | つぶやき | Comments(0)

ご近所さん


今日、我が家の梅の木からいただいた梅の実で
最後の梅ジャムをつくった。
砂糖が無くなってしばらく保留にしていたのでした。

そうそう、ハシゴがないから梅を採れない! なんて思っていたけれど、
あのあと大家さんの奥さんがとった行動で目が覚めた!

つづきはコチラ
[PR]
by gaiaship | 2007-06-28 23:51 | ニッコリ! | Comments(0)

今年も


a0013236_1123024.jpga0013236_11553596.jpg








窓ごしに光を感じたので、庭に目をやると、
光の主はハマユウでした。
梅雨の薄暗い日には、
ひときわ輝いて見えるんですよね。
[PR]
by gaiaship | 2007-06-26 11:23 | メモ | Comments(0)

エール


実家の元私の部屋を改修することになった。

その部屋には、私のものが3分の1位残ったままになっている。
いただいたお土産類や、
最初に実家から引っ越す際に、とりあえず捨てないでおいたもの、
ライブや映画のパンフ類
学生時代のアレコレ…

整理しなくてはと思いながらも、なかなか出来ずにいた。

今回、ようやく整理するチャンスをもらった気がする。

シゴトの区切りがついたので、3分の1のうちの半分ほどを整理してきた。

必要か、不要か…それを判断するのにけっこう時間がかかる。
その中に、小学・中学時代の卒業時にみんなに書いてもらったサイン帳があらわれた。
小学生の男の子特有の照れ隠しのふざけたコメントに、笑ってしまった。
中学生にもなると、かなりしっかりした心遣いがあって
みんなが観ていた私という人が、そこに書かれている。

今の歳では見えにくくなってる、それぞれの本質が
この頃の年齢だと、まだハッキリと見分けられるような…
そんなコメントの数々。

ワクワクした気持ちが詰まっていて、
明るい未来に向かって、時が止まってる。

いま、会えて良かった。
[PR]
by gaiaship | 2007-06-25 15:29 | ニッコリ! | Comments(0)

念願の


a0013236_4591892.jpg

写真展へ行った。
グレゴリー・コルベールの世界へ。

そこは、信頼がなし得る深遠な世界。
ゆったりとした時間の流れ…。
深い愛の静寂。

私自身も自然回帰かな。
久しぶりに鳥の声に目覚めた。
朝、4時45分…


今朝もウグイス達がラブコールに忙しい。・♪
[PR]
by gaiaship | 2007-06-23 04:59 | お気に入り | Comments(2)

なぜ???


ただいま、結構ばた足で編集作業中(でも、気持ちに焦りは全くないのが嬉しい)

だからなのか、なんなのか、
どういうわけか本当に全力疾走した次の日ように
両足とも筋肉痛なのです。

初めは右足股関節が「あれ? 痛い!」

そして翌日には、左足大腿部が筋肉痛。
ふくらはぎまで痛い。


はんぱじゃない痛みを感じつつ
昨日は都内の事務所をハシゴ。

地下鉄の連絡通路の上り下り、
電車を降りてからの歩き始めがキツイのなんの。

流れに逆らえないところでは頑張ってペースをあげたけれど、
その他は、超スローな足取り。
足腰や膝を痛めて歩くご高齢の方の気持ちが分かるような…


それにしても、この筋肉痛はなぜ?

全力疾走した夢を見た翌朝と似てるけど…
[PR]
by gaiaship | 2007-06-21 15:24 | ビックリ! | Comments(0)

無題


やはり、早起きして、
午前中にシゴトの大部分を終わらせるほうがいいね。
とってもはかどる。

再び、ヘミングウェイを見習って…


そういえば、相変わらず降ってる梅ですが、
午前中にポロポロと枝を離れるモノが多い。
これも梅の木が作業中ってことなのか??? 
それとも目覚めて、アクビして、チカラが抜けちゃうからなのか???

なんて想像してみる。


農家が朝早くから収穫をするのも、
陽差しが強くなって、熟した実が温まる前に…ということだけじゃないのかも。
収穫しやすいのかもしれないな。


さてさて、シゴトに戻ろう。
[PR]
by gaiaship | 2007-06-17 10:00 | つぶやき | Comments(0)

梅は降る、雨は降らない


やっと梅雨入り…なのかな?

a0013236_11295251.jpg我が家はもうずいぶん前から 「梅」が降っています。
今年は、まだ大家さんが梅をとっていないみたいです。
隣の梅の木もまだ収穫されていないから、毎日ボテボテと降ってます。
脚立がないから、指をくわえて見てるだけ…
でも、落ちてきた梅を拾ってみました。
よく考えてみたら、これって完熟ってことでしょうね。
プラム特有の甘い香りがします。

木を揺らしたら、一気に落とせそうな気もするけれど
お隣の家の屋根にも落ちちゃうから…
やっぱり指をくわえて見つつ、落ちてきたものをゲットすることにしよう。

落ちてきたものを有り難く頂くというのも、なんだかイイ感じ。

未熟な柿も降ってます…が、こちらはもう少し頑張ってもらわないと。
[PR]
by gaiaship | 2007-06-14 22:02 | 時事 | Comments(0)

考え直す


それは、一日の過ごし方。

友だちの、
 「仕事から帰って食事して、お風呂に入って、
  何もないときは、夜10時半頃寝てしまうよ…」

という話に
 「え~、見たいテレビ番組とか、ないの?」とたずねると

 「う~ん、最近ないかも」と返事あり。

その生活態度に刺激され、
ふっ、と 「今の時間配分は、通勤生活のものだぞ?」と気が付いた。

夕飯が遅めで、寝るのも12時過ぎは当たり前。
でもこれは、通勤生活ならではの”仕方のなかった流れ”で、
今も、同様にする必要はない…。

夜遅くまで過ごす必要がないのに、
夜になると時間に対する反応が同じになってる。
9時過ぎまでシゴトをして、結局あわただしく食事の支度をして、
時間の捉え方は以前のまま。


…で、夕飯の時間を早めにしてみた。

すると、夜が長い! 差し迫ったシゴトがなければ、11時に就寝できちゃう。

だから、目覚めがいい。

あらら。

疲れを溜めずに時間配分できるはずが、
溜まるような生活をしてしまってた。

あ~、もったいない!

夜型生活は高校生のときからだから、
このリズムはなかなか変えられないかもしれないけれど
比較的やりたいことを優先できる、今ならではの過ごし方を
ちょっと模索してみようと思う。
[PR]
by gaiaship | 2007-06-12 19:09 | ビックリ! | Comments(0)

花から花へ?


目黒に行って顔合わせして

三田に行って打ち合わせして

江戸川橋に行ってデータ渡して

渋谷に行って資料受け取って

横浜に寄って情報収集と買い物して

横須賀に帰ってきた。

何とか明るいウチにね。

アチラへ、こちらへ…蝶になったみたいに。
[PR]
by gaiaship | 2007-06-11 23:02 | つぶやき | Comments(0)