いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


片付け


後回しにしていることって、案外あるもので

いま、一つひとつ片付けています。

片付けてみると、「なんでこんな簡単なことを後回しにしていたんだろう?」

と思わずにはいられません。

それぐらい簡単なことなのに、時間が無いとかなんとか言って、また後回し。

ま、片付ける気持ちになったときが、片付け時…と思っておきましょうか。


今夜は、繰り返しサイモン&ガーファンクルを聴いています。

さっきから明日に架ける橋ばかりが耳にとまります。

いい歌だな~。
[PR]
by gaiaship | 2006-11-27 23:30 | Otomado(音窓) | Comments(0)

ファミリー割引


携帯の契約をどうしようかな~、と考えていたけれど
とりあえずdocomo続行。

継続割引を新たな一年割引にし、さらにファミリー割引にすると
かなり経費削減になるので、そちらに。
ファミ割り加入は、親へのプチ孝行。

どの携帯会社も一長一短。

通話圏内がもっと広がれば、断然ウィルコムなんだけどなぁ。

ひとまずドコモをキープしつつ、
ウィルコム検討とします。
友人、知人もそのケースが多かった。

参考意見を寄せていただいた方々へ、感謝!
[PR]
by gaiaship | 2006-11-26 18:20 | つぶやき | Comments(0)

急に寒くなって来た!


木々の枯れ葉を掃きながら、どうも季節がピンとこなかったけれど
そうだ、冬に向かっているんだということを 今日は実感しました。

カーペットをひいたり、ストーブを出したり…

洗い物も水では冷たく感じるようになってきました。


でも、世界バレーは熱いです!!
[PR]
by gaiaship | 2006-11-12 21:35 | つぶやき | Comments(0)

千の風になって


NHK BSハイビジョンで明日放送される「千の風になって」
この番組に、親愛なるスーザンオズボーンが出演します。

なぜBSハイビジョンなの~~。
総合チャンネルで放送するべきだよ~。

多くの人に知って欲しいのに~。
見ることが出来る方は、ぜひぜひご覧下さい。
私は録画をセット!

「私はお墓になんか居ない…」
それは亡くなった友人も伝えてくれたことでした。
でも、それよりず~~っと前。
子どもの頃に祖母も同じことを言っていたっけ…


( NHK BSオンラインページより)

千の風になって  11月6日(月)後9:00~10:30

ある一編の英語の詩「A Thousand Winds」はこう語る。
“私のお墓で泣かないでください。私は千の風になってあの大きな空を吹き渡っています”
この詩は、ニューヨークの9.11の追悼セレモニーで朗読されるなど欧米で広く知られるほか、日本でも作家の新井満氏が「千の風になって」と訳し、曲をつけた。作者不詳とされ、静かに伝えられた一編のこの詩が、今 悲しみを抱えた人々の間で深く広がっているという。何故、この詩は人の心を癒すのか?愛する人を失った人々は、この詩から何を得るのだろうか?そしてこの詩はどこで生まれ、どう語り継がれて来たのだろうか?日本、イギリス、カナダ、アメリカ・・・一編の詩の誕生を探る旅の過程で出会う、死にゆくものたちと遺されたものたちの物語。
番組では、木村多江が、この詩が人々の心にしみこんでいった軌跡とそのルーツを自分の体験に重ねあわせてたどっていく。
[PR]
by gaiaship | 2006-11-05 14:25 | Otomado(音窓) | Comments(0)