いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧


弥生式土器って


最近、文京区・本郷散策の原稿を書いていて知ったのですが、
弥生式土器って、文京区の弥生町で発見されたから「弥生式土器」と名がついたのですね。


ということは、

そこから時代名も「弥生時代」になったというわけ? と思い、原稿とは関係ないけれど
ちょっと検索してみたら……その通りでした。

時代の命名って、そんな単純なことでいいのぉ?

と思ってしまいました。

当時の人たちは、将来、まさか自分たちが生きた時間に名前がついているなんて
まったく思いもしていないだろうな~。
[PR]
by gaiaship | 2006-06-29 18:23 | ビックリ! | Comments(0)

まったくその通り。
私も欲しいですよ。コレ

以前ニュースを聞いて知っていたけれど、実物がどんなものが知らなかった~。
で、知ったら欲しくなりました。
100ドルでワープロ機能とネット環境が使えるなら、
私はこれで十分です。
丈夫で、デザインもけっこう良くて、これいいじゃん…と思います。
[PR]
by gaiaship | 2006-06-28 14:10 | 時事 | Comments(0)

尊敬する人


久しぶりに夢アブさんのところに訪ねたら、こちらに遭遇→とびら

名言の主は、「奇跡の人」ヘレンケラー。
私が尊敬する人の一人です。
視力が弱いこと、メガネをかけることに抵抗があった小学生のころ、
彼女の伝記を読んで、影響を受けました。

目が見えなくても、たくさんのことを見ている。
ヘレンケラーの人生に出会ったおかげで、自信を持てたのでした。

ただただ、凄い人であります。
子どもながらに、この人の感じ方、考え方を身につけたいと思ったものです。
まったく及びませんが…。

その後、彼女が書いた自叙伝を読み、さらにファンに。
どの言葉をとっても名言なのです。

「分かる」という感覚が走るとき、彼女の有名なエピソードと重なるんです。
今までのことが一気に繋がって、一つになったときの衝撃と感激。


彼女が没した年に、私が生まれたんですよね。
そんな些細な数字の共通点があるだけでも、何だか嬉しい私です。
[PR]
by gaiaship | 2006-06-26 21:39 | お気に入り | Comments(2)

ことしも


ホタルを見ることができました。

きっと一生見なくても生きていけるだろうし、
ホタルたちにとって、私に見られようと見られまいと、きっと関係ないんだろう。

でもね、その機会は今年もやって来たから、それに素直にのってみた。
去年は踏み込まなかった場所に立ち、
見たことのない風景と、感覚に包まれた。

ホタルを目で追いながら、深呼吸。

ホタルたちの一大事と、あと数日の自分の忙しさと重ね合わせて見た。
必死さが、スイングしてる。
ガチガチじゃなくて、スイング。

そうだ、リズムだ。

ちょっと忘れていた~。

ホタルを見られる場所を教えて~、と、尋ねてくれた友達に感謝。
[PR]
by gaiaship | 2006-06-25 22:25 | ニッコリ! | Comments(0)

クーラー


ここ4年近く、ほとんどクーラーなんて使わなかったので、
どこに行っても冷房が入っているという生活環境にどうも馴染めない。
今の環境ときたら、クーラーの冷風が吹き付ける位置にデスクが…
個々に風向きや温度調節できるわけではないので、ただただ我慢。

冷風に吹き付けられて観葉植物たちは枯れていく。
私だって同じだ~。

暑さにも寒さにも強いほうだけれど、
不自然な暑さ寒さには耐えられない。

身体の声に敏感になってしまっているだけに、
頭に言い聞かせてもダメ。
いま、ビリビリといや~な電流走って、放電しているんだろうな~。

だからPCもダウンしちゃったんだろうな~。

なんて思う。


さて、仕事しよう。
[PR]
by gaiaship | 2006-06-24 13:47 | つぶやき | Comments(0)

梅狩り


今年もたわわに実った我が家の梅の実。
土曜日に大家さんが収穫してくれました。
獲ったその日のうちにどうにかしなければいけなかったのに、
PCが壊れたりして(いま自宅にはPCがありません)バタバタしていたので、
まだ手付かずのまま…

夕べなどは、家に帰ると
「ここに居ることを忘れないで~」とばかりに甘~い香りを放っていました。
ちょっと黄色みがかってきたものもあって、これは急がねば! という感じ。

さて、昨年の梅酒が、まだ容器に入ったままなので梅酒が作れません。
というわけで、今年は私もジャムを作ることにします。
それには梅割り器は必需品。
父お手製のシンプルな道具なのですが、これがあると無いとでは作業効率が大違い!
…で、母に話したところ、ちょうど休みだからと言って、梅割り器を持ってきてくれることに…。
有り難い! 

家に帰ったらどんなに遅くても今日はジャムを作るぞ!
[PR]
by gaiaship | 2006-06-20 13:34 | 時事 | Comments(0)

チャングムあやかり?


a0013236_17251625.jpg韓国では相当数の売り上げをあげているという
「百歳酒(BEK SE JU)」。
パッケージには、TV番組「宮廷女官ーチャングムの誓い」を御覧の方ならお馴染みのハンサングン様が…。
これはお試し品です。
会社にあった限定品に迷わず手を伸ばした私です。
[PR]
by gaiaship | 2006-06-18 17:25 | メモ | Comments(0)

新しい出会い


それは思いもよらない出会い。

今日、入ったお店で新しい傘を手にすることになりました。
誰かが、私の傘と間違えて持ち帰ってしまったみたい。

「たぶんこの傘の持ち主がまちがえてしまったんだろうな~」
という傘を手に取り、その場に居る人に確かめて、誰かの傘を代わりに持ち帰りました。

私の傘は、さしていて時々突然閉じるというクセ物。
「おいおい、しっかり働いてくれよ~」とぼやきたくなる代物なのです。

間違えて帰った方は、いつかきっと驚くだろうな~。

気が付いてお店に問い合わせるかもしれないので
近々持って行こうと思ってます。
[PR]
by gaiaship | 2006-06-12 00:12 | ビックリ! | Comments(0)

土鍋で炊く


a0013236_13253749.jpga0013236_1326664.jpgタイトなタイムスケジュールになったけれど、案外続けられるものです、炊飯器ではなく土鍋でご飯づくり。

一日のうち、ほんの10数分、お鍋の様子を見る時間をもつ。
良い息抜きになります。
それぐらいのゆとりをもちたいな~なんて思ってます。

炊飯器のフタが洗いにくい構造になっているので、デンプンがこびりついてしまっている部分もあるけれど、十分使えます。
ただ、ずっと保温しておくのは、今の暮らしに合っていないのでやめました。
人が集まるときは活躍するし、最近じゃ、もっぱらスポンジケーキ作りに活躍してます。
ホットケーキミックスで作れることを知ってから、はまってます。

何でもそうですが、基本的な方程式がわかってしまうと、
応用がききますよね。
以前は、パンを自分で作る人を「すご~い、私は無理だ~、わかんないし」と思っていたけれど、作ってみよう! とおもって始めてみたら、
方程式が見えてきたような気がするんです。
理屈がわかったら「あれ? 面白いかも」…てな感じ。
といっても、天然酵母は使ったことがないんですよ。
イーストをレンジで発酵させるインスタントな作り方です。
最近じゃさらに手を抜く、ソーダブレッドにはまってます。

焼きたては最高!
そのうち本格的なパン作りもやってみようと思っています。

料理は化学…。化学の実験好きとしては、やはり料理も楽しいです。
[PR]
by gaiaship | 2006-06-06 13:35 | Comments(0)

100円ショップで


いくつか揃えたいものがあって、100円ショップへ。
ヨコスカは結構100円ショップ揃い。
ほんとは100円で買うよりスーパーで買う方がお得で安全品質な物も沢山あるので、そのあたりは吟味しながら利用してます。

a0013236_11133441.jpg最近は、こんなものもあるんだな。
試しに買って作ってみました。
豆腐ハンバーグって加減が難しいと思っていたけれど、
これなら簡単。ちょっとスパイスを足して自分なりに味を調えてみました。
a0013236_11135381.jpg
プレートランチ風にペペロンチーノと一緒に盛り合わせ。赤の色味がたりなかったな…と反省。

一袋で4つ分の分量だったので、保存してお弁当に持っていこう。
[PR]
by gaiaship | 2006-06-04 11:18 | ニッコリ! | Comments(2)