いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


家族力


午後には体調が復活したので、当初の予定通り
男女共同参画課の広報誌編集会議に出てきました。

次号のテーマ決めです。

いま、仕事では高齢化社会の問題に沿った内容を取り扱っています。
どこを切り取っても、社会の縮図は見えてくるものですが、
高齢化社会の現実と未来を見つめると、
まぁ~ほんとうに「どうすんのニッポン?」って感じです。
そしてまた、男女共同参画社会の実現…という目標にてらしてみるとき、
どうしても団塊の世代以上の意識が絡んできます。

More
[PR]
by gaiaship | 2006-05-30 19:40 | 時事 | Comments(0)

熱しきる


久しぶりの土日連休だから、
あれして、これして・・・と思っていたのに、
熱が出て、胃の辺りを中心にどういうわけか痛くて、寝返りを打つことさえ苦しむことに・・・。
食べても気分が悪くなるし、戻すので水分補給のみ。
今日は仕事を休みました。
もともと半日休にしていた明日も休みにすることに・・・

今になってようやく、熱が出きったようでラクになった。
お腹も空いて感じるから、もう大丈夫。
でも、数日ほとんど食べていないからお粥から始めよう。

薬を飲めば、もっと時間短縮で復帰できるのかもしれないけれど
インスタントにやり過ごしても、結局からだが落ち着くには同じ時間が必要だったりするから、
飲んで苦しみを脱するより、飲まずに苦しみを脱する方を選ぶようになった。
本当の元気になれる気がして・・・解熱剤はもう何年も飲んでいない。

胃の辺りの痛みは・・・
最近、腑に落ちないまま作業を進めていたからなんだろうと思う。

苦しみを脱しつつあるから言えるのだけれど、
感情と内臓の関わりは、けっこう面白い。
[PR]
by gaiaship | 2006-05-29 19:48 | Comments(0)

新鮮な夜


ものすご~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~く久しぶりに
9時に帰宅できた。
日付を越えずに帰ったのは1カ月ぶりぐらいじゃないか?

帰りに牛乳を買おうと思いコンビニへ。
すると、店員がちが~~う。
いつものお兄ちゃんたちじゃない! 女の子だ!
当たり前よね。夜中は危ないよね…。

パンも種類が豊富にちゃんとある!
いつも入れ換え時間の少し前なのか、ぜ~んぜん無いのに。

何だかこれだけで、新鮮だった。
違う時間の違う生活感。

新鮮な夜を感じながら、一歩一歩踏みしめながらノンビリ帰り着いたのでした。
[PR]
by gaiaship | 2006-05-25 23:17 | ビックリ! | Comments(2)

仕事中に♪


いつもかけているのがSKY fm
今日、気になったサックスプレイヤーはこちら

East Wind Breaksというアルバムがかかってた。
ちょっとオリエンタルな雰囲気の曲で、とっても滑らかなキータッチが多かった。
でも、やっぱり西洋楽器。

弦楽器のように自然にスライドしていく音階…
微妙な装飾音の表現…
そんなものが、民族楽器のそれとは違うんだな~

なんてことに、最近ははっきり気付く。

でも、手に入れて聞いてみたいと、久しぶりに思った。
[PR]
by gaiaship | 2006-05-23 19:44 | Otomado(音窓) | Comments(0)

朝一番のゴメン


家を出るとき
夕べはなかった蜘蛛の巣が、なんと門扉に張られていて
「開けられないじゃん!」という状態でした。
申し訳ないけれど、その芸術を壊して外へ。

朝から心痛むスタートになってしまいました。

庭には、勢いをつけはじめた草たち。
時間をつくって庭いじりをしなければ!

生き物が元気です。家が自然に呑み込まれていきます。
彼らも、これからが忙しいんですよね。
ノンビリのように見えて、じつは命がけなわけです。

また、そんな季節です。

明日は、門扉にクモの巣が張られていませんように・・・。
[PR]
by gaiaship | 2006-05-21 22:20 | ビックリ! | Comments(0)

スカっ子


じゃらん堂さんのブログにあったおいしい店 横須賀・ドブ板「ハニービー」
そう、ヨコスカの顔。
まだ10代の頃、怖々入った店。(日本語通じるのかなぁ~という雰囲気だから)

横須賀中央のバス通りの今はメガネやになってしまった辺りに、昔はマックがあって
ネイビーたちと席を並べて食べることが多かったのだけれど
彼らのトレイには、たいていビックマックやダブルバーガーが3つ乗っていた。
もちろんコーラもラージ。ポテトもたっぷり。

子どもの目には尋常ではないボリュームに、ほんと驚いたものだった。

でも、「ハニービー」で納得したのだった。
これが彼らの普通なのね……と。

このお店と私は同い年だなんて、知らなかった。


ほんと、ドブ板通りはすっかり普通の通りになってしまった。
私ぐらいの世代が、危なげな雰囲気を知っている最後の世代かもしれない。
それでも、他の所からやってくる友達には、「普通じゃない」らしい。
夜の街には、まだ少し毒気が残ってるほうかも。

横須賀は海に囲まれた街。
いろんな顔をもっていて、飽きることがない。

なかでも、真夜中に見つめるヴェルニー公園からの港の眺めが好き。
戦艦や護衛艦、入り江の陰影。オレンジの光を鈍くはじく潜水艦の背。

下り電車の最終で帰るときだけ見る、午前1時の夜景。

浮世離れした感のあるその夜景を見つめていると、
疲れがす~っと抜けていく。

さて、来週はそんな日が増えそう。
[PR]
by gaiaship | 2006-05-14 21:50 | お気に入り | Comments(4)

a0013236_13234784.jpgこのところグズついた天気の関東地方ですが、
今夜は久しぶりに晴れました。

しかも満月~○
やっぱり心が躍るのです。


そして、ゆうべ出会った友人の旧友を思い出しました。
その名を粕谷大児さん
自由が丘の南口で路上ライブをしていたのです。

歌声にもトークにも、ぐぐぐいっと引き込まれました。

今夜もどこかで歌っているのかな~。
満月みたいに魂が眩しい人でした。


※追伸:彼のブログはとっても楽しいですよ~。
[PR]
by gaiaship | 2006-05-13 01:34 | Otomado(音窓) | Comments(2)

都会のこうもり


こうもりを見たことありますか?

私はまだ一度もお目にかかったことがないのだけれど、
そんな私って普通じゃないの? って思ってしまうほど
周りの人が全員「見たことがある」という答え。
会社でも「この前部屋に入ってきたのを○○くんが捕まえて外に出した」
とか何とか…
出入り業者の人にきいたら、「見たことがある」と即答。

えぇ~~、こうもりって洞窟とか、もっと暗~い所とか、
それより何より人気のないところにいるんじゃないの?
と思うんだけれど、
みんなして言うのは、
川が近くにあったり、橋の下とか、ちょっと薄暗くて涼しいところに居たりするよ~
とのこと。

東京で会えるわけ?
未だに一度も見たことないんですけど!
生こうもり。
[PR]
by gaiaship | 2006-05-12 17:28 | ビックリ! | Comments(0)

雨粒ならぬ・・・


連日強風続き・・・。

その風に枝が揺すられて、降るわ降るわ・・・梅の雨。a0013236_15154889.jpg

ぼこぼこ、ボコボコ、ぼてぼて、ボテボテ。

家の庭と、我が家寄りに植わっている
お隣の梅の木2本分の梅が降ってます。

自然摘実。枝に残った梅たちを立派に実らせるための自然の法則。

先日見たツツジの花たちも、虫に頼るだけでなく、
風が吹いてくる方向へ顔を向けて受粉を促していました。

強い風は苦手だけれど、
命を育む必然の風なのだな~と思うのです。
[PR]
by gaiaship | 2006-05-07 15:16 | 時事 | Comments(2)

下町へ


a0013236_19182389.jpg根津神社へ行って来ました。
ツツジ祭りは昨日までだったようですが、今日も人で賑わっていました~。

それにしてもツツジって本当に沢山の種類があるのですね(ツツジも…といったほうがいいかな)
丁寧に見入ってしまいました。

「うわ~かわいい! きれいね~」

そんな声をかけられているここの花たちは、
その言葉をもらって
いっそう美しく咲いて見えます。

下町の風情に触れて、あらためてこの辺りにも住んでみたいな~と思ったのでした。
[PR]
by gaiaship | 2006-05-06 19:19 | ニッコリ! | Comments(2)