いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2005年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧


ま・さ・か・・・?


a0013236_16343570.jpg 通常の飛行機雲の3倍以上の太さで、ぼってりとした帯状の雲を発見。海辺で気が付いたときは、ほかにも放射状にうっすらとした伸びた雲がいくつも見えていたんです。
家の方に帰ってきても、まだくっきり。私が発見してから30分以上経ってます。ご近所さんみんなと空を見上げちゃいました。まさか、違うよね・・・と口々に言いながら。画質の悪い携帯でこれだけ写っているのです。

a0013236_1912199.jpg まさか、地震雲じゃなければいいけど。
このところ寝付きが悪くていや~な感じはあるのですが、
単なるストレスだと思いたい。

横須賀からみてたぶん北東方向。また、千葉北西部?
春にみた雲は発生場所もビンゴだったし、7月もビンゴだったし、動物的察知能力もアップしているので・・・。

ま、備えあれば憂いなし。


追記:
またまた気持ちを向けたことに関する情報に出会っちゃいました。答え合わせのように、即チェック出来るって便利だけど・・・。
そこで実証された内容に照らし合わせると、これが地震雲なら、地震発生2週間前にあらわれるものになりそうです。
[PR]
by gaiaship | 2005-09-30 16:40 | ビックリ! | Comments(4)

心が消えた


そうそう、最近気が付いたのですが、
簡体字が主流になってきた中国語では
「愛」の字から「心」が消えちゃっているんですよね。



ただ抜けたままではありませんが・・・
繁字でももちろん通じるし、使わないわけではないけれど、何だか意味深。

いろんな意味で、日本はルーツに近いところに居るな~と感じます。

a0013236_10232916.jpgこれが20歳のときに戴いた「夢」の文字。寝ているときでも何かを見ている・・・ということが表されています。目をしっかりあけて何かを掴もうとしている感じ(ちゃんとカタチに意味があるんですけど)は、叶えたい目標を指す「夢」も表しているんですよね。
[PR]
by gaiaship | 2005-09-30 10:27 | Comments(2)

字源の魅力


昨夜から「ひょんなこと」にいくつか遭遇しています。

その中のひとつが「トンパ文字

3年前に魅了され、何かカタチにしようと思っていたのにすっかり棚上げになっていました。
・・・が、本当に「ひょん」なことがきっかけで、その存在を思い出したのでした。

More
[PR]
by gaiaship | 2005-09-29 15:36 | お気に入り | Comments(2)

はや一年


♪気~が~つけば ここに 引っ越してきて~ まる1ね~ん・・・

あややの新曲(CM午後ティー使用)にのせてみました。

去年の9月28日に、横須賀市に戻ってきたんですよね。
台風続きの中、予報に反して奇跡的に晴れた日でした。
まだまだ暑かったのを覚えています。

古い一軒家でやっていけるのか? と思っているうちに早一年。
もっとビクついて生活するかと思いきや、虫にもヤスデ(ずっとムカデだと思っていた)にも、イモリを見ても、蛇を見ても、妙に冷静に観察ができる自分になっていることを知った一年でした。
いつの間にか、大丈夫な人になっていたから巡り会ったんですね、
この物件とこの地域に。
とはいえ、家の中に侵入しないように、
日々「君たちが喜ぶものは、ココにはないよ」オーラを発しております。

丁寧に暮らさないと、すぐに家が荒れるんですよね。
自然界に乗っ取られるという感じ。

でも、だいぶ主として認められ、人間に譲ってもらっているようではあります。
[PR]
by gaiaship | 2005-09-28 19:56 | メモ | Comments(4)

お裾分けの、お裾分け


実家からのお裾分け。
a0013236_1637166.jpg

このほかに、お餅、間引き菜、タマネギ等々。
母が実家からもらったものや、
今回、父の故郷の親戚宅で獲れたものなどをもらいました。
有り難~い。

自宅で野菜を育てるって、いいですよね。
両親とも、実家は兼業農家だから出来も確か・・・。
そうはいかなくても、自宅でプチ菜園を楽しむことは必要だな~と思ったりします。
私が好き嫌いなく何でも食べられるのは「ウチで作ったものだよ」とか「おじいちゃんたちが一生懸命つくったものだよ~」っていう呪文(?)に、まんまとひっかかった成果であります。

単純ですから、成長していく様子の感動や楽しい思い出が味覚になったんでしょう。
あっ、でも
「好き嫌いなく食べられるようにお母さんが工夫したのよ!」って
母の声が聞こえるような・・・。
[PR]
by gaiaship | 2005-09-27 16:42 | ニッコリ! | Comments(6)

信州へ


こんなに全てが完全に終了するもの?? 
とキリの良さに戸惑うほどフリーな時間がやってきました。

a0013236_11205733.jpgで、お彼岸だし、ご無沙汰になっているし・・・ということで、24日に急きょ父方のお墓参りに行ってきました。

そこは、信州の伊那というところ。
昔は一族の地で、村の名前にもなっていたぐらいですが、さすがに現代ではそうはいきません。
むかしから、観光名所ばりの大きな絵地図に屋号が書かれた案内板があったのですが(同じ姓なので屋号で呼び合ってる)、作り替えられていて、随分見知らぬ名字が増えていました。

子供の頃、墓地に行っても全て名字が同じなので、どれが自分がお参りするお墓なのかわからず迷ったことがあります。
そんなことも思い出しながら、手を合わせました。

いま私がいるのは、父がいて母がいて、その両親がいて、そのまた両親がいて・・・。
ずっとリレーが途切れずに続いたからなんですよね。

中央アルプスや駒ヶ岳、南アルプスなどをバックにススキが風になびく景色は、信濃の国と呼ばれた昔と何も変わらないのだろうな~。変わらないでいて欲しいと思います。
[PR]
by gaiaship | 2005-09-26 11:26 | つぶやき | Comments(0)

うたう身体にする


再び楽器を吹きたい…と思うのと同時に、
本腰入れて、身体のことを知っていくときが来たんだな~
と思ったのが2年前。
で、よく立ち読みしていたのが『音楽家なら誰でも知っておきたい「からだ」のこと」』
という本。買わずに何度も本屋で立ち読みしていました(^^;
この本は買わずに、同テクニークの別の本は買いました。

ただ持久力をつけるトレーニングや、吹くことで様々なことを身につけていた若い頃と、
改めて再開してみよう・・・と思う今とでは、身体はもちろん感覚が違うのです。
昔は浮かんでこなかった様々な疑問。
感じることも考えることもなかった、身体の内側で起きている感覚・・・。

More
[PR]
by gaiaship | 2005-09-23 13:48 | 音・学 | Comments(4)

1991


そういえば、スペースシャトルのクルーにあてたモーニングコールに「世界で一つだけの花」がかかったのを聴いたとき、ものすごい鳥肌がたったのを思い出しました。
「世界で一つだけの花」は、シングルカット以前からスマップの中で好きな曲ではありましたが、それはマッキーの作品でもあったから。
シングルカットでガンガン売れ始めたとき、同時にマッキーの転機というか、何か起きているってことだな~なんて思って嬉しかったんですよね。

槇原敬之氏ことマッキーのことを「やっぱり好きなアーティストだぁ~」なんて思っていたら、今朝、「めざましテレビ」で取り上げられていました!
これまたテレビをつけた途端に飛び込んできた情報で、勝手に以心伝心に感動!

a0013236_1064292.jpg久しぶりにデビューアルバムを聴きました。
発売された年が1991年ということに気付いて、「これも・・・?」と思ってしまいました。

今の私に影響を与えているものに共通している数字「1991」。
いま繋がっている人々との出会いのもとをたどっていくと、つきあたる年でもあったりして・・・。

今につながる仕事に就いて2年目で、職業人としての細胞に入れ換えている時代でした。いまの私に通じるような・・・。
あらためて1991年を思い出させられている・・・ってことは、きっと、ヒントがあるのでしょう。
[PR]
by gaiaship | 2005-09-22 10:25 | Otomado(音窓) | Comments(3)

宇宙


a0013236_19305729.gif
先日、テレビをつけたらsmap×smapを放送中で
宇宙飛行士の野口さんが出ている画面に遭遇。

a0013236_19201330.gif
ユーモアがあってノリが良くて、宇宙から帰ってきてから益々イイです野口さん。会話の中で、船外活動に出るときに、地球と宇宙とシャトルと自分・・・。それを感じたときに「ヤバイ」と思ったとか。もちろん嬉しさ最上級の「ヤバイ」。
話を聞いていたら、心から…宇宙から地球を眺めたい…と思いました。

このブルーは、いくら見ていても飽きない。 とても懐かしい気持ちになる。
この中に、いま私たちがいるんですよね。
月曜日から、ずっと心が宇宙に飛んでます。


写真はNASAのフォトギャラリー系より
[PR]
by gaiaship | 2005-09-21 19:42 | お気に入り | Comments(0)

月より団子!?


今年は仲秋の名月が満月と重なる。
例年、雲に隠れて愛でることが稀なのに、今年は晴天。
しかも満月! 

なんだかこういうことだけで、嬉しくて全身に力が湧いてくる私。

昼食を支度している時に、買い置きしていた粒あんの賞味期限が9月22日までということに気づき・・・。見つけちゃったら最後、やはり作らないわけにはいきません。
本当はお供えするものだけれど、
自分で食べるために作りました。ハハッ

ずっと座って仕事をしていたので、腰を伸ばしがてら作業開始!a0013236_21354256.jpg

でも、暑い時期のお団子作りは「暑い!」
乾燥ヨモギの余りがあったので、草団子にしちゃいました。

だいぶ食べてしまって、残り物ですが記録としてパチリ★
明日は冷やしぜんざいでも作りましょうか。

     * * * *

9時ごろ、頭頂部分がヒンヤリ(スースー)してきて、自然と瞑想に入りました。
子どもの頃からなのですが、何かと繋がる感覚があって、
静かに目を閉じるようにしているのです。
スッキリしたところで、ブログを更新。
[PR]
by gaiaship | 2005-09-18 21:37 | ニッコリ! | Comments(6)