いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2005年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


火の用心


昨日の深夜(正確には今日)12時半過ぎ頃だったでしょうか、
読んでいた本を閉じ、そろそろ寝ようとスタンドを消したときでした。
何だか煙いのです。
焚き火臭いというか…

え? 火事? 
まさかね…とは思いつつ鼻をクンクンさせながら家の中をチェック。
どうやら我が家ではないらしい。

きな臭さを気にしつつ布団に入ると、今度はけたたましい消防車のサイレン。
続々と近づいてきました。
雨戸を開けると、ご近所もみな外をうかがっている様子。そして、煙い。

家から火の手が見える場所ではなかったみたいだけれど、
風が強いこともあって、ここまで煙が流されてきたようでした。

今日のニュースで取り上げられていたとか。

最近、アロマキャンドルが原因の火事も増えているそうです。
冬の強風日は、火の用心。

今夜は、夜回りの声と拍子木の音がいつもより力がこもって聞こえました。


※後に知ったのですが、同丁目で火災が起き、二人の方が亡くなったそうです。(-_-
[PR]
by gaiaship | 2005-01-30 21:48 | ビックリ! | Comments(0)

散歩がてら


しっとりとした静かな一日。
今朝は、目覚ましよりも早く「ボォ~、ボォ~~」と響く汽笛の音で目覚めました。

今日は聞き慣れない鳥の声も響いています。
気になるのは、風邪をひいてノドを痛めたような声で啼くカラス。

色々な声が解け合うなか、
私にしては珍しく早朝から、ちょっとそこまで買い物をしてきました。
お目当ては卵。
a0013236_12234737.jpg一個売りしている卵屋さんがあるのです。
いつもスーパーでパック買いしているのですが、卵屋さんの前を通るたびに今度はココで買うぞ~って思っていたんですよね。
サイズによって違いますが、一個24円から上は29円。
産みたて卵は黄味も白味もプリプリでした。

商店街での買い物は、レジの数字を見てお金を払うだけの買い物とは違って、卵4つ買うのにも5分程度のおしゃべり付き。すっかりオバさんしています。
[PR]
by gaiaship | 2005-01-26 12:28 | ニッコリ! | Comments(2)

お裾分け


昨日、お隣さんからお手製のチョコクリームをいただきました。(ちょっと分かりづらい写りですが…)
a0013236_17493361.jpg
これがとっても美味しい! わざわざ都合の良い容器を受け取りに来て、入れてくれました。

お友達の手作りだそうで、たっぷり頂くのだそうです。「添加物は一切使わないし、素材にこだわる友達だから安心して食べて」と渡してくれました。
家族だけでは食べきれない…ということで、いつもご近所にお裾分けしているのだとか。
今年から私も加えていただきました(^_^)

そうそう、ウチにはチャイムというものがありません。
付けようと思っていましたが、セールスよけにもなりそうだし、狭い家だからノックするか声をかけてもらえばすむことだと思い、つけるのをやめました。
訪問のスタイルは様々。
宅配や郵便局の人は鍵が開いていれば、ガラッと開けて呼んでくれるし、「○○さ~ん」って外で呼ぶ人もいる。
ご近所の方は「~さん、居る?」…てな感じ。

こんな光景もお裾分けも、ちょっぴり懐かしい。
[PR]
by gaiaship | 2005-01-21 18:15 | ニッコリ! | Comments(2)

誘い


夜、帰宅して門扉に手をかけると、何かに見られている気配が…
門柱に何か丸いモノが乗っかっている。
何かが居るなんて思わないから、目が合ったときはお互いに驚いちゃいました。

私がこの家に入る以前から、ここを居場所にしているらしいご近所のニャンコです。

縁の下で、なんとも言えない甘~い声を出す猫さま。
めっちゃ可愛い声の持ち主。

応える猫の声が遠くから近づいてきて、これもまた美声。

まだ警戒されている私だけど、いつかは私の誘いにものってくれるかなぁ?
[PR]
by gaiaship | 2005-01-20 14:14 | ビックリ! | Comments(2)

そういえば


津波、地震、火山の噴火、台風、原爆…
日本は、数々の傷みを知り、何度も立ち上がってきた国なんですよね。

過去には外国相手に様々な過ちも起こしたけれど、
(比較的)ずっとずっと平和でいられるのにはワケがあるのです。
地球人だけど、今はその中の「日本」にいることに意味を感じる今日この頃です。

先日、ボランティアのためにタイへ旅立った友達とそんなことを話して別れました。

そして、私も一所懸命、一生懸命でありたいと思いました。
どんなカタチであれ、自分を生かして…。
久々に20代の頃のように、
積極的で情熱的だった自分にスイッチが入った気がします。
[PR]
by gaiaship | 2005-01-20 01:16 | つぶやき | Comments(0)

改めてチェック


阪神淡路大震災から10年という節目に当たる今年。
10年も経ったとは思えないほど、昨日のことのようにあの日の朝の様子が甦る。

テレビ画面から30センチと離れないところで呆然と座り込んでいた母の姿は、私の頭から一生消えそうにない。私自身、パニックになっていた。

More
[PR]
by gaiaship | 2005-01-15 23:12 | つぶやき | Comments(4)

ガイア


各国が自然の流れに翻弄されているように見える今日この頃。

スマトラ沖地震による被害、カリフォルニアでは豪雨による被害、オーストラリアでは山火事。地熱はグングンあがっているようで、気流が荒れ狂っている。
まるで洗濯機に入ってしまったように、もみくちゃ。

長い歴史の中で、生まれては消えていった数々の動植物があったように、
地球上では何でもないことなのかもしれない。
けして教科書や博物館に収まって終わっていることではなく、
今もその営みは続いていて、その中に生きているんだなぁ…って思う。

★メモ
[PR]
by gaiaship | 2005-01-12 12:41 | 時事 | Comments(2)

初詣


三元日をはずし、4日に詣でてきました。
行った先は、「成田山新勝寺」。

子どもの頃に一度行ったきりで、参道のごった返した状況だけ覚えていました。

かなりの人が参拝していると思うのですが、敷地が広いせいか適度に空間があって居心地が良かったです。

本堂に自由に上がれるということだったので、上がってみました。
はじめはまばらだった広間が、護摩焚きの時間が近づくにつれて人が増えだし、いつの間にかイッパイに。何気なく上がったのですが、せっかくなので祈祷してもらうことにしました。
時間までは上人の説教を聞かせてもらい、心が鎮まっていきました。
すると時間を告げる大太鼓(直径180センチはありそうな)が響き、鈴が鳴り、雅楽(たしか「陵王」)が流れ、読経が始まりました。
なんと、僧侶12人はいたかと思います。

フラリと入ったようなものなのに、かなり荘厳なことが始まったので感激しました。

子どもの頃は建設中だった大塔にも入ってみました。
立ち並ぶ「不動明王」の姿と壁面の曼陀羅は圧巻でした。
一人ひとり、お香を手のひらですり合わせ、心身を清めてからお参りするように但し書きがされていて、これも珍しかったです。沈香や、白檀、カルダモンのような香りがして、ホント清められました。

公園も広いし、全体的にノ~ンビリした雰囲気がとても気に入りました。
もっと近かったら何度でも行ってしまいそう。

仕事仲間で参拝している背広姿が多かったのも印象的でした。
[PR]
by gaiaship | 2005-01-05 19:58 | ニッコリ! | Comments(0)

新年好!A Happy New Year! 


明けまして おめでとうございます。

今年もコツコツ、手書きで年賀状。
これはその一案です。

a0013236_183193.jpg


皆様、殻を破って羽を広げましょう。
もう、外に飛び出せるだけの力はついているはず…ですから。

今年もよろしくお願いします。
[PR]
by gaiaship | 2005-01-03 18:13 | 時事 | Comments(5)