いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

<   2004年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧


何となくGW


弟の休みにあわせ、私も横須賀に帰ることにしました。
東京から近いドライブコースということもあり、三浦半島は渋滞の休日シーズンに入ります。はぁ~。
ここにいても、電車も道路も江ノ島方面へ向かう人混みでしょうけど。

観光地にお住まいの方の共通の“ため息シーズン”ではないでしょうか。
行楽シーズンになると平日、休日を問わず見知らぬ人々がドドッと増えます。
高校時代はその影響を随分うけました。

ま、せまいニッポン、どこもかしこも観光地といえますね。
人々が安らぎを求めてやって来るところだけあって、
都心に住みたいとは全然思わないんですよね。

でも、連休中のオフィス街は大好きです。
束の間の休息を、街も味わっている気がします。
排気ガスが普段より減って、街路樹がラクに呼吸しているよう。

いまの生活は、カレンダーに記された休日に対して全く喜びを感じなくなってしまいました。何となく寂しいことです。
休みを休みとして過ごすために、精一杯頑張る。
あの緊張感や同僚との一体感は好きでした。
でも、離れているから言えることですね、きっと。
GW進行や夏休み進行の鬼のような仕事量に振り回されるのは、
やっぱりウンザリです。

休んでいて大丈夫か~?というのが、フリーにとっての怖さです。
が、休みつつ、頭は動かして過ごすつもり。
[PR]
by gaiaship | 2004-04-28 21:09 | Comments(0)

お好み焼き~


a0013236_13721.jpgご飯を炊こうかどうしようか迷っているうちに、時間が流れ、お腹が限界になったところで、「あっ、お好み焼き作ろう」と思って一気につくりました~。写真で見せるほどのモノでもないのだけれど、なんとなく。なんじゃこりゃ~という写りです。

何でも良いからお腹に入れたい…というだけで作ったシロモノ。
キャベツとタマネギと桜エビなど。通常の小麦粉に全粒粉を混ぜてつくりました。
鰹節も、青のりも早く使ってしまわないと味も色もとんでしまうから、ぜいたくに盛りつけました。ソースもた~っぷり。

しっかり3枚食べて満腹でござる。
たまにはこんなランチもいいよね。
[PR]
by gaiaship | 2004-04-28 13:08 | ニッコリ! | Comments(0)

思い立ったら…


昨日、午後から仕事部屋を少し配置換えした。
寝室と兼用になっているので、どうも仕事モードになりにくく、居心地もイマイチだった。
部屋に入ったときの印象が6:4の割合でわずかに寝室寄り。
それが仕事の集中力をどうしても弱める。
会社勤めの頃は、部屋の中でPCを感じさせないことを重視していたので、いまの配置で良かったのだけれど、今はそれでは困る。

風水も配慮しながら、いろいろ頭の中でレイアウトしていたら動かさずにはいられなくなった。
そうなったら行動に移るのは早い。
ベッドを動かし、デスクを動かし、書類や資料箱を動かしてみた。
電話の置き場所にはちょっと困った。
モデムとの距離、コードの長さ、増設機との回線コードの長さの折り合いをつけるのにひと苦労。でも、組み替えに考えを巡らすのが、模様替えの楽しさでもある。
ま、とりあえずと思う場所に落ち着いた。

仕上げの掃除をせずに眠ってしまったから、今朝はノドがイガイガしていた。
今までの頭の位置とは違う場所で目覚めたけれど、違和感はなかった。
…ということは、この場所で大丈夫ということ。

なかなかの収まり具合に、まぁまぁ満足。
昨日の今日だけれど、この部屋にいる感覚が変わった。
ココで集中していられる。
以前はどうも散漫になって、居間のほうに作業を移したり、他の部屋に移ったりしてウロウロする間にすっかり仕事する気が失せてしまっていた。で、締切ギリギリになってはじめてヤル気になるということが多かった。
そう長く住む気もなかったので、どこか腰が浮いていてベストな状態を作っていなかったせいかもしれない。

さて、居心地は良くなったものの、この部屋に限ってエアコンがないのが悩み。
ゆえに、
「極寒、酷暑の季節は仕事をせずに暮らす」
なんていうのが夢みる生活。
[PR]
by gaiaship | 2004-04-27 15:16 | Comments(0)

旅立ち


a0013236_195745.jpg
友人から自分の母親が亡くなったという知らせを受けました。
いろいろ話しながら、私も涙していました。
死を肯定的に捉えているとはいえ、親が亡くなるということは相当の喪失感を抱くだろうと思います。たぶん……、いえ、絶対に。

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by gaiaship | 2004-04-26 19:58 | Comments(0)

間をとって暮らす


GW頃、家を空ける。
となると、その日までには冷蔵庫の中身を空っぽにしたいところ。
まだすこし日数があるけれど、いまから計画的に食材を吟味していかねば…
明日から留守にする…ってことを忘れ、野菜や肉類を買って失敗したことが度々ある。
性能がイマイチな冷凍庫は、冷凍したところで使い物にならないことも多い。

…で、冷凍庫を覗いていたら、買っておいたフローズンストロベリーが、そろそろ限界の形相になっていた。そこで、ジャムづくり開始。

家中にあま~い香りがただよって、幸せになる。
生活の中に本物の香りが広がる。
リラックスしたいとき、気分を変えたいとき、アロマオイルやお香を使うのも手段だけれど、本物の香りにいやされる生活をしていたい…なんて思う。

生きている花から、緑から。焼きたてのパンや、お茶やコーヒー。お風呂上がりの石鹸やシャンプーの匂い。料理の匂い…

いまの、消臭グッズの広がりを見てふと思う。
昔より機密性が増した住宅のせいかもしれないけれど、匂いが消えないウチに次の匂いがたたみかけるような、「間」のない生活リズムになっているのかな…と。
[PR]
by gaiaship | 2004-04-23 12:27 | Comments(0)

fanta


今日、ファンタ(何味だっけ?)の新CMを見た。
今度は、懐かしの黒ひげゲームバージョンだった。(樽にいくつも切り込みがあり、そこにナイフを差し込んでいき、黒ひげの海賊が飛び出したら負け)
その実物大で、黒ひげ先生。
生徒ひとり一人が、強大なナイフを一つずつ持っている。

妙になつかしかったな。とってもシンプルだけれど、あのドキドキ感は子供も大人も楽しめる。

ファンタといえば、苦い思い出が…

手を使わずに缶の飲み口をくわえ、ゴクゴク飲んでいたときのこと。
調子にのって「見て見て、こんな飲み方出来るよ!」とクラスでアピールしていたら、
次の瞬間、口元の力が抜けて

ダァ~~~ …うぐぐ…

顔面からファンタをかぶった状態になってしまった~。
「いつかやると思ったけど、ほんとマンガだよなぁ、オマエ」と、全員から呆れられました。万事この調子の高校時代。
ファンタのCMを見ながら、いつも思い出す。
だから、高校生教師バージョンはツボにはまります。

アレコレ思い出すと、私のバカさ加減に笑える。


懐かしいといえば、「人造人間キャシャーン」も同様。
小さかったのに、主題歌を覚えていて、相当気に入っていたっけ。
まさにリアルタイムで楽しんでいた世代。

最近はCM曲にしろ、リバイバルCDにしろ、なつかしいものだらけ。
ターゲットになる世代でもあり、送り手の中核世代になってきたことを
しみじみ感じる。

そして、懐かしむものを「新しい」といって興味を抱く若い人たちとの、世代ギャップも感じずにはいられない。
世の先輩たちはみな通っている感情なのだろうな。
[PR]
by gaiaship | 2004-04-21 20:08 | ココまで | Comments(0)

真夏日~♪


a0013236_201713.jpg●ただいまのBGM~♪アルバム「GAME」 byQEEN

 20年以上前にダビングしたテープを、まだ聴き続けている。っていうか、LPを貸したまま、戻ってこない。誰に貸したのかも覚えていない私が悪い? それにしても、昭和の時代のテープは強い!

イイ天気が続くと気持ちが上向きになる。
先日の野菜トマトスープは、やはりカレーへと着実に履歴を飾りました。
ランチで食して出かけました。ご飯は五穀米。

今日は、ある管楽器のレッスン日。この楽器の音色を初めて聴いたときから惚れてしまったモノ。でも、まさか自分がこの楽器を手に入れることができるとは思ってもいなかった。まだ習っていると言いたくないほどのド初心者。サックスをやっていたから大丈夫…と思いきや、全然ダメ。いま真剣にハマっている。

「吹く」というコトをだいぶ忘れていることを、いやというほど思い知らされる。今まで人に教えていたようなことを、まるっきり同じように言われてる。トホホ…

でも、初心に返るって清々しい。
昔は気付かなかった身体のこと、無意識で出来てしまっていたことを、今は意識して馴染ませていく。身体が鳴るように、力を抜くということの実践。

でも、気を抜かず音を出す。

この楽器を手にする時間だけが、いま、唯一守りたいもの。
[PR]
by gaiaship | 2004-04-20 20:18 | Comments(0)

アフロ犬


Exciteのトップページに貼られていた、キリンビール「モルトスカッシュ」というビールテイストの発泡酒(?)の広告。占いとタイアップしていたので、まんまとハマって試してみた。

「生年月日で知る!アフロ犬診断」

結果は…レストラン犬。

★レストラン犬なあなたはどんな人?★

情報収集能力に長け、イイ感じのお店をたくさん知っている、あなたはレストラン犬。
レストラン犬なあなたは、人脈や情報などを大切とし、人の和を重んじるタイプの人です。愚痴をこぼすところがありますが、情報を基にプランニングするのが得意で、頼りになる人柄です。友達同士でランチをしながらおしゃべりするのが大好きなところもあなたの特長です。


…「モルトスカッシュ」でカジュアルなランチタイムを楽しんで!というのがオチ
どんなタイプが出たとしても、オススメに落とし込むのは広告の常道。

でも、妙に当たっている。実際、よく人に「○○な所知らない?」と訊かれ、どうして私が知っていると思うんだろう…と愚痴ることもある。ちょうど土日に立て続けに相談されたばかり。今はそんなに情報通じゃないと思うんだけどなぁ。

とぼやきながら、キリンの新商品を飲んでみようかな。
[PR]
by gaiaship | 2004-04-19 17:42 | Comments(0)

エコ


今日、朝日新聞購読の勧誘マンがやって来た。
バイト君という感じではなく、キチッとスーツを着て、物腰も穏やか。朝日新聞をこよなく愛している感じの人だった。

購読すれば1万円の商品券がもらえるらしかった。
お断りしたけれど、何だかいい会話の時間だった。こんなコトは初めて…
帰り際に、2月分の「天声人語」をまとめたコピーを頂いた。

「朝日新聞かぁ、ぜんぜんよんでいないなぁ」と思ったのをきっかけに、asahi.comを開いてみた。そしてこんな記事を発見

「紙製」次世代DVD開発

この紙製のDVDは低価格に繋がるようだ。

これからは、ますます企業にとっても、個人にとっても嬉しいモノづくりが理念になっていくのだろうな。
[PR]
by gaiaship | 2004-04-18 19:30 | Comments(0)

食メモ


a0013236_19483.jpgいつもの…って感じ。

★トマトベースの野菜たっぷりチキンスープ
★サラダ


いつもたっぷり作る。スープだけ取り出して他の具を入れランチにしたり、
パスタソースになったり、最後にカレーになる。

ん~、間違いない。


そういえば、ネオ屋台をやっている人が言っていたな。カレーなら残っても継ぎ足してつくれるから材料が無駄にならないって…。

鶏のムネ肉が超格安で売っていた。一人分には多すぎるので、下味を付けて保存、煮物メニュー用に大きさを変えて切り分けて…。保存、保存。
まとめ買いするつもりじゃなかったけれど、安さに引き寄せられた。どれも家族仕様だったから何だか凄い買い物になってしまったよ。
でもね、小さい冷蔵庫では機能不足。小さくても野菜室が別だったり、急速冷凍とか保存が最適に出来る冷凍機能って付けられないのかなぁ。
[PR]
by gaiaship | 2004-04-17 19:49 | Comments(0)