いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:時事( 190 )


イメージすることの価値


a0013236_16284398.jpg

昨夜、久しぶりに緊急地震速報のアラームが鳴る震度4の地震。
今朝も7時少し前に、ユラユラと何度か揺れました。
しばらく感じてみて「大丈夫だな」と判定して安心しちゃうんですから、
慣れって怖い。

ただ、体の記憶って嫌ですね。地震酔いが続いた5年前の体感が蘇ります。
それと同時に、余震が頻発している熊本に心が向かわずにはいられません。


夜の地震は茨城県南部だそうですね。
中央構造線の端と端が呼応するように大地を振るわせているようです。
「あ~ゆれてる~」なんて呑気にやり過ごせる程度でエネルギーが発散されて
大事に至らないことを望むばかりです。

さて、トップの画像は中央構造線の東の端、東日本大震災以降、
震源地として頻繁に名前があがる茨城県に鎮座する
鹿島神宮内に寄贈されている彫刻です。
この神社にある要石の由来を表したもの。
以前にも掲載したものですが、そういえば と思い出したので再掲載。
要石についてはコチラを参照ください。


改めて思うのは、先人達はイメージをとても大切にしていたということ。

ときどき、祈りを否定する言葉を目にしますが、
その力を否定したら、日本文化や思想を全否定することになりませんか?
昔の人は本氣だったはず。
それが日本らしさを醸し出しているんだと思うんです。

そんなことをボンヤリと考えていたら、
古代の人々が信じてきた「イメージで叶える力」を
もっともっと使いなさい! と言われているのかな? と思えてきました。

イメージすることの価値を見つめなさい! と渇を入れられているような・・・。

加えて、茨城の鹿島神宮を忘れていませんか? と言われているような…。
そんな氣がした昨夜の揺れ。
ひとまず、要石に力を分けるつもりで私もグッと踏ん張っておきたいと思います。







[PR]
by gaiaship | 2016-05-17 17:31 | 時事 | Comments(0)

心の備え


熊本地震で不安な時を過ごしている方々のご心痛お察しします。
どうか一日でも早く、そして最小の被害で終息しますように。

-----------------------------------

今回の地震との関連性は分かりませんが、
前日・水曜日の夕方近く、玄関先で北西の空に地震雲を見つけました。
わりと近日中に起こることを示すタイプの地震雲。

もう迷わない地震雲を解明

日頃、茨城や福島、群馬などを震源とする地震を頻繁に感じているのですが、
その方角ではないので、少し妙な感覚を覚えました。

長野とか中越方面かな? 
と考えると同時に、内心、地震を否定して部屋に入りました。

でも、14日は午後に嫌な揺れがあったし、
夜にはドンと音を立てて突き上げたので地震雲はこれを表していたのか 
と思っていたんですが、九州の大揺れも重なって…ビックリ。

それを表す地震雲ではないと思いますが、
「地震」という存在に気をとめていたことで、突然のこととは思っていませんでした。

小さなことだけれど、予め、言葉が頭に浮かぶだけでも心の備えになって、
実際に現れたとき、
「あぁ、起きたんだ」と事実を受け止め、知るべきことを知って、とるべき行動に移せます。

予め知ることで冷静に出来事を見つめられる ということを何度か経験してきました。


今回、方角は全然違ったけれど、雲が現れた方角が気になって調べてみたら
「中央構造線」というものを知りました。
南海トラフなどは意識していたけれど、まったくノーマーク。
a0013236_14510163.png

あの日、地震雲をみたお陰でこの情報に繋がり、
今住んでいる所と無縁の地震ではないことを知りました008.gif

いつも、つい否定したくなるけれど、
これからは地震雲を信頼します。





[PR]
by gaiaship | 2016-04-16 15:14 | 時事 | Comments(0)

ご近所サイクリング


a0013236_15593848.jpg

桜の様子はどうかな~? と買い物がてら近所の桜並木をのぞきにいきました。
この桜だけは満開に近かったけれど、ほかはまだ3分咲き程度。

遠目に見る桜並木は、まだひっそりした感じ。

満喫する という感じにはなれなかったので、
あまり足を延ばさない秋ヶ瀬公園に行くことにしました。

a0013236_16004419.jpg

地図上では自宅から、とても近いのになぜか足が向きにくい緑地帯。
向こうに見えるグリーンベルトエリアが秋ヶ瀬公園です(画像はほんの一部)。
その奥に荒川が流れています。
100ヘクタールという広さなので、目的を定めていかないと…なんです。

このとき、ものすごい数のドラムの音(アフリカンドラムみたい)が一丸となって響いていたんですが、
あれは一体どこから聞こえたんでしょう?
そのリズムに背中をおされ、
まずはこの緑の木々を目指してノンビリと自転車を走らせました。

芝生が広がる西洋公園エリアには、ランチを楽しむ人々がノンビリと過ごしていました。

桜を満喫とはいかなかったけれど、
野鳥の声やタンポポ、オオイヌフグリ、菜の花の上を蝶々が伸び伸びと舞い踊る姿にほっこり。

若葉の季節になったら、野鳥園でノンビリ過ごしたいと思います。


今回も荒川の流れまで足を延ばせず、フィニッシュとなりました。

今度はおにぎりを持っていこうっと。








[PR]
by gaiaship | 2016-03-31 15:59 | 時事 | Comments(0)

Happy My Birthday


a0013236_17481475.jpg
昨日は誕生日でした。

未体験の日々は続きます。

思いがけず花を手に入れたのが唯一誕生日らしかった感じ。

月末締め切りの企画案をこの日に仕上げることができて、
その達成感が一番のご褒美となりました。

人からの「おめでとう」も嬉しいけれど、
誕生日のその日に、自分自身に「良し」と思えるかが肝心で
その小さな自尊心が、この先のどんな扉も開ける鍵になることが分かってきたんです。
だから、誕生日はいつもより頑張ってます。

いつも桜と共に迎える誕生日。
世間のムードがキラキラしているこの季節に生まれたこと
人生の幸福はこれに尽きる といっても過言ではありません。

両親に感謝!







[PR]
by gaiaship | 2016-03-30 17:47 | 時事 | Comments(2)

a0013236_18584539.jpg
あの大揺れの日から5年。
被災された方々にお見舞い申し上げます。

先日までのポカポカ陽気が嘘のように、冬日に逆戻りの寒さ。
寒さと不安に震えた人々の心を代弁しているかのようです。

あれから私のなかで恒例となった防災グッズチェック。
今日も行いました。

今回は長老の「乾パン」を引き上げることにしました。
これは東日本大震災以前からあるもの。

じつは賞味期限の掲載がない! 
でも、まぁ、長期保存の王様だから大丈夫なんじゃないかと…
勝手に信じてきました。
それをいよいよ開封です。
とくに変わった味がしないので大丈夫でしょう。

相変わらず水分泥棒な食べ物です。
連続5個を食べてみて止めました。

本当に何も食べるものがないという状況では
食べられるだけでありがたいはず。
工夫すればおいしく食べられるようで、
乾パンの製造者サイトにこんな紹介がありました。
今度試してみます。

カンパンわくわくレシピ

メモ:賞味期限、消費期限は誰がどうやって決める?







[PR]
by gaiaship | 2016-03-11 18:57 | 時事 | Comments(0)

Suicaでびゅー


a0013236_12281311.jpg


東京駅開業100周年を記念して発行されることになったSuica。
やっと届きました~。

当初は限定数の発行だったはずが、
想定以上の反響により、指定期間内の応募者全員が購入可能になったという、
ちょっとした騒動になった代物。
発行枚数が増えたので希少価値は薄れたけれど…。

埼玉に住むまでは私鉄メインだったのでPASMOで十分だったけれど、
いまでは最寄りの3路線はいずれもJR。
JR東日本のこのSuicaの方が利用可能範囲が広いので、こちらに持ち替えることにしました。
登録すればスマホでタッチできるようになるし。

思い立ったときにタイミングよく記念Suicaの話題が出ていたので、
どうせ変えるならとミーハー気分で応募。
ようやく手に入りました。

数ヶ月も待ってまで何かを欲するなんて、私にしては珍しい行動です。

いままでの自分では選択しなかったようなことをやってみる。
意識してそんなことをしていみるのもいいし、
いつの間にか違うことをしている自分に気づくのもいいですね。

苦手意識を抱いていることへの後押しにもなりそうです。












[PR]
by gaiaship | 2016-02-02 12:19 | 時事 | Comments(0)

2016年明けました…


a0013236_13051936.jpg
今年は申年、年女です!
節目は色々と起きるので、
どんなことでも対応可能な緩さをキープしたいな~と思います。


今年、実家は親族の喪中につき、正月の祝いムードはスルー。
そのせい…というわけではないけれど、仕事を持ち込んでの帰省となり
新年が明けて早々に思わぬ事態を迎え、何だかバタバタと過ぎています。

今年、旧暦元旦(新暦では2月8日)が私にとっての年明けになりそう。

その傾向に拍車をかけているのが、仕事都合で必要な、旧暦に従う中国、アセアンの情報。
頭の中は多重カレンダー状態。(個人的にはマヤンカレンダーも入ってるし)
幾重もの時空にまたがってる感じ??? 


a0013236_11580326.jpg

上の画像は、元日に町内で一番の高台にある公園(の、滑り台の上)で撮った富士山です。
雲1つ無く、晴れ渡った元日は、ポカポカと小春日和。
穏やかにスタートしました。

ブログは相変わらず息抜き場所。

長年お立ち寄りいただく方々に感謝です。
皆様にとって幸多き一年になりますように・。○






[PR]
by gaiaship | 2016-01-08 11:56 | 時事 | Comments(0)

2015年、酉の市


a0013236_12192385.jpg


確か明日、30日が三の酉。

いつもなら三の酉にお詣りするけれど、
今回は二の酉の日に横須賀の大鷲神社へ。

目新しい熊手に目が止まり、
「これ、初めて見るなぁ」と言うと、今年初お目見えだとのこと。

新しいものと聞いたら手に入れずにはいられなかった私です。



追記
書いた後、教えてもらって気づきました。
なんと、三の酉は今日29日でした!

すっかり勘違いして覚えていました。
先に行っておいて良かったぁ!

おかげで、「切り山椒」と「きんつば」にありつけました。







[PR]
by gaiaship | 2015-11-29 12:08 | 時事 | Comments(0)

防災持ち出し品に追加


東日本大震災の記憶が強烈なので、
防災の意識が3月11日になっている昨今ですが(個人的にね)
9月1日が防災の日ですね。

さっそく簡易栄養食品の賞味期限をチェックしました。
7月で切れてるものがあったりして、
電池類も含めてさっそく新しいものを買いました。
震災時にオイルが手に入らず&注ぎ口のフタが開かず…で苦労したランタンもチェックして、
簡単ですが終了。

これを使う日が来ないといいけれど…。

さて、これらに今回、一つ加えたものがあります。

それは「九気」についてのメモ
・怒りを感じると気は上り
・喜びを感じると気は緩む
・哀しみを感じると気は消え
・恐れを感じると気は下がる
・寒いと気は収縮し
・暑いと気が漏れる
・驚くと気は乱れ
・疲れると気は消耗し
・頭を使うと気は固まる

感情を見つめる言葉が、ときにハッと我に返らせてくれるものです。
震災のとき、そういえば「気」を意識したなぁ と思ったので
そんな言葉を入れておくのもいいかな~ なんて。

この言葉に出会う日が来ないことを願いつつ忍ばせることにしました。

いつも元気を与えてくれる何かでも良いかもしれませんね。









[PR]
by gaiaship | 2015-09-01 18:04 | 時事 | Comments(0)

金星に向かって


「金星へ、あかつきの軌道修正成功!」


良かった~。
そういえば、家族の名前とメッセージを刻んで航行中なんですよ。

2010年のことで忘れてた^^

応募締め切りの最終日に知って、即申し込み、
で滑り込みセーフだったんです。

思い出せて良かった。

たくさんの想いを乗せて航行中の「あかつき」頑張れ! 

太陽の熱に負けずに金星の軌道に乗れますように★




[PR]
by gaiaship | 2015-08-05 19:29 | 時事 | Comments(0)