いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

カテゴリ:メモ( 152 )


保冷剤が大活躍


ケーキを買ったりするとつけてくれる保冷剤。
なんだかんだでたくさん冷凍室にあるのだけれど、
これ、けっこう使える。

食品を冷やすだけじゃなく、
タオルやハンカチに包んで体に巻くのは当たり前。
最近は、ノートPCを冷やすことにも使ってます。


気温が高いから本体もすぐに熱くなってきちゃって、ファンがフル回転。
それがまた…うるさいし、熱風が気持ち悪い。
動作に影響が出そうで怖い。

そこで、保冷剤使ってみたら絶好調。

PCをちょっと傾けてテーブルとの間に隙間を作り、
そこに布で包んだ名刺大ぐらいの保冷剤をおいてます。
これが本体に直接触れない絶妙な厚さで…出来すぎ。

冷えて固まっていた保冷剤も、1時間半ほどで柔らかくなっちゃうほど熱いんですねぇ。
柔らかくなることが休憩の目安にもなって良い感じ。

負荷を感じずに作業できるので、きっとPCも喜んでいるハズ。
[PR]
by gaiaship | 2012-08-20 20:07 | メモ | Comments(0)

私は、原発に頼らない社会というより、
電気に頼らなくても便利で快適な社会になったらいいなぁ…と思ってます。

何もかも電気を使って叶えようとするんじゃなく・・・ね。

で、ふと思い出しました。
電気に頼らない自動ドアのこと。 http://www.yuki-s.jp/product2/adzero/
省エネフェアなどで注目を浴びて話題になっていましたね。

計算は苦手なので、明記できませんが、(計算してる人いますよね?)
日本中の自動ドアに電気が必要なくなったら、
いったいどれだけ電気必要量が減るでしょう。

以前、製造過程の商品移動を電力を使わずに作業できる仕組みを実施している様子をみたことがあります。
コスト削減が入り口のようですが、電気を使わなくても可能なことは各方面で研究されている様子。

かつて逆境が職人魂に火を点けて江戸文化を花開かせたように
今度も開くときなんじゃないか…と思うのですが、どうでしょう?
[PR]
by gaiaship | 2012-07-10 20:04 | メモ | Comments(0)

information


国境なき医師団
●東日本大震災支援。現地の人が今を伝える「明日へ」ブログ・NHK
ふんばろう東日本支援プロジェクト
ハタチ基金
被災地NGO協働センター
鎌倉そわかプロジェクト
一時預かり・里親募集中
東京電力
●日本の食糧自給率を考える非営利団体 APIO
日韓VISION同盟
japan-guide.com
●about ジャパンガイド
●明日のために今始めよう AC広告機構
[PR]
by gaiaship | 2012-06-22 12:59 | メモ | Comments(0)

a0013236_17422072.jpg


これは友人が描いてくれた「生まれた日の惑星配置図」。
そのまた友人が制作する「地球暦」をもとに作ってくれて、プリントアウトしたものと、画像(中・大)を受け取る。


私が生まれた日は新月。
天気は快晴。

空模様がどうだったのか…なんて、それぐらいしか知らなかったけれど、
この配置図を見たとき、地球をとりまく外の世界を肌で感じた気がした。
地球の美しさに心奪われて生まれおちた記憶とともに。

昨年作ってもらったんだっけ? もう忘れてる ^^; ブログにアップしていなかったみたい。
いままで仕事部屋に置いていたけれど、
リビングに置くようにしたら、何だかイキイキして見える。

気の早い話だけれど…
2012年を越えて次の誕生日を迎えるとき、どんな私に会えるだろう。
どんな宇宙になってるだろう。 (今年あたり、オリオン座のベテルギウスがそろそろ限界らしいし…)

なんて、久しぶりに未来に心を飛ばす ^^

そして、今年も誕生日は特急並にすっ飛ばしそう。
[PR]
by gaiaship | 2012-03-27 17:09 | メモ | Comments(0)

抽選日1月22日から少し遅くなったけれど、お年玉年賀状の当選確認しました。

切手シート一枚当たってました。

送り主さんはクライアント。お礼の手紙書こうかな。^^

そんなことを思いながら改めて年賀状に目を通して、こんな一文を見つけました。

  皆さんは竜をみたことがありますか? 私はあります。
  竜は私たち一人ひとりの心の中に居て、“経験”を食べて成長します。
  だから私たちは日増しに強くなるのです。
  自分の竜を大切にしてください。


来日したブータン国王の言葉だそうです。

ずーんと響きました。

なぜかというと・・・

夕べ思い出したのですが、辰の立春から巳の立春まで、私、天沖殺なんですよ!
つまり、今年一年は新規事への天運は期待できない。
自分の引き出しを増やすべく、地道に学ぶことを心がけた方が良いようです。
たぶん、自分磨きに通じることには追い風は吹くのでしょう。

立春前だからなのか? 力がわいてくる感覚があるのですが、
GOGO! ということではなかったのか… ・_・

ちょっとガックリしたところに、目に留まったブータン国王の言葉。

それで今年一年の座右の銘が決まりました。・。●

「自分の竜を大切にする一年」です!
[PR]
by gaiaship | 2012-02-02 16:34 | メモ | Comments(0)

埼玉県の地理memo


埼玉県。
いまだに地理を把握できていない…

都内仕事で名刺を渡すと、とても遠いところから来たかのように思われる。
  (私が住んでいるところからは、
   東京駅も新宿駅も電車に乗ってしまえば30分程度で到着なんだけど)

ということは、ほかの人も土地勘がないのね、なんて思う。


なので、ここにメモ。

a0013236_13381869.gif


これ、仕事で白地図を作ったときに利用したもの。 ^^;

住むことになるとは…ね。


※リックして拡大表示
[PR]
by gaiaship | 2011-10-25 13:51 | メモ | Comments(0)

洪水ハザードマップ


a0013236_13175073.jpg

台風シーズンとはいえ、年々猛威が増しているのはなぜでしょうね。
不安な日々をお過しの方々にお見舞い申し上げます。

三浦半島にいたときは、台風といえば今までは海の様子や土砂崩れが気になっていました。でも平野部に来た今は河川の氾濫、浸水などの水害が気になります。

写真は東日本大震災直後に配布された洪水ハザードマップです。
こういうモノがあるのかと、気が引き締まりました。

いま住んでいる場所は三つの川が徒歩圏内に流れているので
やはり警戒が必要なんですね。
予測によると、増水氾濫すれば一階の高さまで浸水する可能性も…。
マップには、浸水の目安や浸水エリア内でも避難先となる2階以上の建物、浸水の恐れがない避難先、
また水害に備えた行動や避難時の心得や準備などが記されています。

こういう確認は必要ですね。
自分がどういう場所に暮らしているのか という自覚。

今年は日本にとって、自然現象の仕組みと対策、そして心得の大勉強会を強いられているような。

いま一度、日本の思想と文化の起源を思い出すときなのかも…と考えさせられます。
[PR]
by gaiaship | 2011-09-21 13:17 | メモ | Comments(0)

友人からのメッセージと情報を転載します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログ内に震災・原発事故関連による多くの被災動物の命をつなぐ為のお手伝いの1つとして
『一時預かり・里親募集』という新たなカテゴリを設定
餌も水も無い、原発20キロ圏内という過酷な環境の中で生き抜いてきた子達です。
再び 温かい家庭で暮らせる様に どうかお力をお貸し下さい。
どうか皆様、ご協力・ご支援を是非ともよろしくお願いいたします。

詳細は コチラ http://loveandlight.blog11.fc2.com/blog-entry-806.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログ内には、他にも福島の現実と想いが書かれています。
原発20キロ圏内・苦しみの末の乳牛達」など…

友人の目を借りて見ることしかできないけれど、
心の目では離れていてもハッキリと見えるモノがあります。

他者の足下だと思っていたことが、すべて自分の足もとだった…
この震災を通して改めて思い知らされます。


私は、直接現地に赴いて活動することはないけれど(いまのところ)、
ココで出来ることはしていきたいと思っています。

可能な範囲で情報を載せていきます。

その中でピンときたら、ぜひぜひ行動してください。




a0013236_1827421.gif★読んでいただきありがとぉ~
 最近の私…電気を使うときも、「いただきます」が習慣に ^^
SAVE JAPAN
■共に住み良い社会を築くために→被災地NGO協働センター
EM技術による放射能被爆対策
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失
[PR]
by gaiaship | 2011-07-26 13:03 | メモ | Comments(0)

島根に住む友人からのお知らせをキャッチしました。
ここに転載します。

--------------------------------------------------------------------
福島の親子150人 島根県が今夏招待へ!
~原発を忘れて島根の自然満喫を~

島根県では、今月下旬より、県内農山漁村で展開する体験型宿泊プログラム
「しまね田舎ツーリズム」を活用し、福島県内に暮らす中学生以下と保護者計150人を
招待する事業を始める方針を決めた。


依然収束しない福島原発事故の影響に苦しむ子供たちに、島根の豊かな自然の中で
安心して、夏休みを満喫してもらうのが狙い。

滞在期間は1~2週間。程度で、滞在費用の全額と、交通費の一部を助成する。

しまね田舎ツーリズムは、推進協議会い加盟する約210箇所の民家や民宿などに宿泊しながら
農作業や魚釣り、地域の特産品を使った料理などを楽しんでもらう仕組み。


一方福島県内では原発事故発生から4ヶ月経過した今も
放射能物質の影響を避けるため極力外出を控える子供が少なくないことから
招待を決めた。

19日から同協議会が希望者を募集(先着順)
日程や宿泊地などは、相談の上で決める。
交通費は、飛行機利用者に限り
中学生以上に一人6万円、小学生以下に一人3万円を支給する。


連絡先:しまね田舎ツーリズム推進協議会
    0852-22-5687



■この件に関する詳細ページはコチラ
--------------------------------------------------------------------

すでに応募期間に入っています。
福島にお子さんのいるご家族、ご親戚、お友達のいる方に、このニュースが届きますように。







a0013236_1827421.gif★読んでいただきありがとぉ~
 最近の私…電気を使うときも、「いただきます」が習慣に ^^
SAVE JAPAN
■共に住み良い社会を築くために→被災地NGO協働センター
EM技術による放射能被爆対策
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失
[PR]
by gaiaship | 2011-07-20 01:25 | メモ | Comments(1)

手前味噌ではありますが ^^

出来事が持っているタレント性や、次の一歩を察しやすいタチでして…

「こうなったらいいな~」と、とっさに思うことは、

概ねそうなるか、実現させると思わぬ発展があるので

ちょっとした自信があります。

ほんの一瞬のことが頭から離れないときも何かをはらんでいるもので

その答えは必ずやって来ます。

それがないと、私の仕事はつとまらなかったりするわけですけど ^^

これは予知なのか? 想いが実現させているのか?


あ、前置きが長くなりました。


今年に入って、目に焼き付いて離れなかった舞台CMがあったんです。
動きも何もない、タイトルと主演者の名前と公演日時が流れる程度の…。

それは琉球ロマネスク「テンペスト」
同作は、沖縄生まれの作家・池上永一による同名の長編小説が原作で、
09年の本屋大賞にノミネートもされたヒット作。
主演が沖縄出身の仲間由紀恵さん。
郷里の歴史を描く作品に、どんな気持ちを抱くのかな? なんてちょっと気になるところ。

観に行くことはできなかったけど、何となく…
「これ、テレビドラマになったらいいな。なりそうだな」と思っていたんです。
演出が堤幸彦氏。主演の仲間由紀恵さんとのヒット作持ってるし…あり得るなぁ、と。

そうしたら、BSプレミアで「BS時代劇テンペスト」として、7月17日から放送されることになっていました。

キャスティングは変わっちゃうみたいだけど。

放送が近づいてきたので、ちょっと話したくなりました。

見ますよ、もちろん。

どの国にもあった 女性では進めない道 があった時代。

番組CMは、ちょっと韓流っぽい筋立てをにおわせます。^^




a0013236_1827421.gif★読んでいただきありがとぉ~
 最近の私…電気を使うときも、「いただきます」が習慣に ^^
SAVE JAPAN
■共に住み良い社会を築くために→被災地NGO協働センター
EM技術による放射能被爆対策
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失
[PR]
by gaiaship | 2011-07-02 13:53 | メモ | Comments(0)