いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

カテゴリ:つぶやき( 359 )


「サインと実態」


a0013236_16421331.jpg

寝室で使っているハロゲンヒーター。
もう、結構な年月が経つ。そういえば、最近は見かけなくなったような気が・・・

ホンワカと温められて火事の心配が低いし、
照明になるほど明るいので、主に夜に出入りする寝室にはもってこい。
タイマーオフ出来るので、安心して眠れるというのも寝室で使っている理由の一つ。

ところが、「電源を消せない!」という状態に!
え~~、サヨナラですか~~? 突然過ぎる!

ま、壊れるときって突然が当たり前だけれど。

結論からいうと、「復活しました」


点かないもの=使えないもの だから諦めもつくけれど、
点く(使える)のに消せない だから使えないなんてねぇ。

コンセントの抜き差しで使う? と自問自答。
いや、危なすぎる。


パワーアップとダウンが出来るということは、その辺のON/OFF は生きてる。
消せない以外の機能は使えるのでした。
接点の問題だけの気がするから…開いて見てみるか?

と、思ったとき、転倒OFF機能のことを思い出したので、
試しに床から離してみたら・・・ 消えた。

消えるんじゃん!

今のがきっかけになって、正常に戻ったかも・・・と
期待して電源ON 続いて OFF
タイマーでも消えて

か・い・け・つ でした。


で、
電源のON と OFF のサインとなるランプですが・・・

OFFということで、このランプは消えても
実際には消えていなかったわけです。

こういうサインランプは以前にもアテにならない ということがあったけれど
(そのときはランプが点灯して使えることになってるけど使えないハンダごてでした)

サインと実態は必ずしもイコールではない ということを
また、心に刻むことになりました。


何だろう、近々そんなことが起こるのでしょうか??


現在進行中ということになっている、
けれども、実際には何も起こっていない とか、

終わった気になってる
けれども、本当は終わっていないとか???

気をつけなくちゃ。








[PR]
by gaiaship | 2017-03-06 16:40 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

a0013236_17441252.jpg

地震で目覚めた日、揺れる直前まで見ていた夢が、地震とリンクするとても意味深な内容で動揺しました。

神社が絡む内容だったので、直接関わりのあるお宮ではないけれど大宮氷川神社にお詣りすることに。
この日はちょうど大宮で打ち合わせが入っていたし…まるで仕組まれたような流れ(笑)

午後4時過ぎに向かったので、太陽は日の入りカウントダウンといった感じ。
平日だし、人はいないだろうなぁと思っていたけれど、思いのほか参道を行き来する人が多く、境内には七五三参りを終えた親子の数がチラホラ。ちょっと意外でした。

境内は新嘗祭を控え、テントとパイプ椅子が並んでいました。


夕刻、カラスたちは帰宅の点呼で騒がしいのなんの(笑)
あまりの賑やかさに、その場にいたみんなで空を見上げたほどです。

その声が大きくなるほどに、無言になり、声の中に身を潜めていくようなお社。


新月が控えているので、またどこかで地震が起きそうですが、今日のお詣りで私の揺れは治まり、気分良くなりました。


私にとっての神社参詣。
それは、パワースポット狙いでも、お願いするためでもなく あくまでも「ご挨拶」。
氣が向いたときに、この「ご挨拶」をすると何とも気分が良くなるんです。
人と挨拶すると気分が良くなりませんか? それと似ています。

良い気分になることが一番の奉納になるんじゃないかなぁ…なんて思っています。

a0013236_17441638.jpg










[PR]
by gaiaship | 2016-11-23 17:42 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

a0013236_11581596.jpg


過ごしやすい気温になるとともに

気づけば室内の湿度が下がり始めました。

乾燥領域の50%以下に・・・。

肌の乾燥もさることながら、私の恐れは「静電気」。

不意討ちバチッ! 

あぁ、ソロソロ氣を引き締めて潤い補給に本腰入れておかないと・・・です。






[PR]
by gaiaship | 2016-10-11 11:50 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

「太陽の出待ち」


a0013236_18353447.jpg


久しぶりに鳥たちより早く起きた。

日の出を待つのも久しぶり。

秋の朝らしい涼やかな1日のはじまり。







[PR]
by gaiaship | 2016-10-07 05:20 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

モヤが晴れた


a0013236_17491856.jpg

雲に阻まれて中秋の月は見られないかな? と思っていた昨夜。

時間が経つにつれ、しっかり姿を現してくれました。

なんでしょうね、この見えたときの嬉しさは。


夜空の雲が払われていた頃、
部屋には、PCが思うように反応せずモヤモヤしている私がいました。

サイトはつながらないし、
IP電話も不通になっちゃうし、
漢字変換がなぜか中国語書体の漢字になったり、
かと思ったら日本語が打ち込めなくなったり

何だろう? と思っていたのですが
どうやら裏でWindowsの更新プログラムをダウンロードしていたみたいです。

深夜に自動更新されるはずなのですが、失敗していたみたいで…

急ぎの作業は済んでいるから、ま、いっか と気持ちを切り替えたときに

夜空の月に気付いたのでした。


いつになく重いデータのようで、朝になっても更新が終わっておらず
何度かインストールに失敗していた履歴が。
その影響がいろいろ出ていたのですね。

やっと更新できたのか、いまは何もなかったかのようにスイスイ。

急ぎの作業が終わってなければ、独りPCに向かって月夜のオオカミばりに吠えていたはず。


今後、サイト閲覧に不具合が起きたり、打ち込みに妙な反応が起きるときは
この更新プログラムが行われている可能性を疑って、
それが行われているようなら中止するか、他のことをすればいい と分かって
頭のモヤが少しスッキリ晴れましたよん。


晴れるといえば、太陽を見ていません。
涼しいのはいいけれど、カラリと晴れた秋が良い。

台風続きに、日照不足。
野菜が高騰しそうで、今後が気になります。
















[PR]
by gaiaship | 2016-09-16 17:57 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

あの衝撃から6年


a0013236_15225913.jpg

ずっと使っていなかったヘッドセット。
使っていなかった理由は、耳当て部分のカバーがなかったから。
あることが原因なんだけれど、それと同時にWeb通話の必要がなくなったので放置していました。

ところが先日、Amazonにタダ同然の価格、しかも送料無料でイヤーパッドが出ているのを見つけたので、この機会に購入。
と、同時に必要が出てきました。

あれから6年。
復活です。
イヤーパッドは二組あるので、もし、またあんなことがあっても替えはある(笑)

あんなことはコチラで↓
過去日記
http://gaiaship.exblog.jp/15881462/






[PR]
by gaiaship | 2016-08-29 15:22 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

「そのうち」に終止符


a0013236_15352690.jpg


試着したときには気づかなかった着心地の悪さから、買った年にはスルーした1着。履ければ重宝するはずのテロンとした七分丈のパンツです。

改善策が分かっていながら放置していたんですが、今日になって、ようやくヤル気スイッチが入りました。

本当に簡単なこと。だから、「そのうちに」と思ってやり過ごしていました。


「よし、これで履ける」

やっと自分の物になりました。

ものの1分の出来事でした。この1分のために1年かけたなんて^^;

分かっていながら手をつけていないこと。
やればいいだけだとたかをくくって、先伸ばしにする、
そんな過ごし方をしていることに気づいたら、どんどん変えていかないと!

と、反省して気分転換終了。

仕事に戻ろっ。





[PR]
by gaiaship | 2016-07-30 15:25 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

山に行きた~い♪


a0013236_16063256.jpg


仕事の撮影用に私物を活用することになり、久しぶりにご対面。

ずいぶんご無沙汰になっている軽登山靴…。

今年の秋はトレッキングを楽しみたいなぁ。

日帰りで行くとしても、出来れば事前の移動を含めて2日半のフリータイムが理想ですが、その時間がとれないので友達の誘いになかなか乗れず、すっかり遠のいてます。

横須賀で日常的に坂や階段を歩いていたときに比べて、身体がへなちょこになっているので、それ以上に予備日を作らないと復活出来ないかも。

そうやって考えてみると、基礎体力をキープできる住環境って必要ですね。







[PR]
by gaiaship | 2016-07-24 15:50 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

呼び出しスイッチ


a0013236_14000187.jpg


ときどき購入するST.DALFOURのジャム。

贈答用の特別仕様だと思うんですが、1oz(28g)サイズなんてあるんですね。
ティータイム食べきりサイズという感じ。

これほど小さな瓶は珍しいし後々使えそう。

同じメーカーのものを買い続けるとデザインが揃うので、再利用に都合が良いんですよね。



これ、実家から持ち帰ったものなんですが…

じつは最近、母の友人が逝去されて、その香典返しの品なんです。
その方は、私にとっても子供の頃からの知り合いで、家族の会話の中にもあらわれるほど親しい方でした。

実家に電話をかけた日、母は、いままさにお通夜に出かけるというところでした。
電話の様子から、母もそうとう驚いていたようでした。

あとで聞いたのですが、
友人が亡くなったというその日、母と弟は買い物先でバッタリ出会い、立ち話をして笑顔で別れたのだとか。
まさかその日に亡くなるなんて・・・。


最後となったその日に顔を合わせるなんて、本当にご縁の深い人だったのだなぁ と思います。
思い立って電話をかけた日がお通夜だったこともあり、私もその日は故人を偲ぶ日となりました。


大切な人と、いつが最後になるか分からない。

それを思い知るとともに、
単においしいジャムというだけだった物が、思い出の呼び出しスイッチになりました。











[PR]
by gaiaship | 2016-06-28 13:59 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

鳩が来た


さっき、ベランダの手すりに鳩がとまった。
バサバサっと羽の音がしたので、外に目をやると、目の前に鳩。

部屋に居る私が見えてるのかどうかは分からないけれど、
顔がこちらを向いていたので、しばらくじっと見てみた。
首が長くて撫で肩で(当たり前か)キレイだなぁ…と。

でも、ふと言葉が浮かんで念じるように見つめたら
体の向きを変えて飛び立って行った。
その気だったの?

浮かんだ言葉は「ここはトイレではありません」だった。

鳩を見送りながら、確かに~と気づかされた。
初めて鳩がやって来たのは嬉しいけれど、糞汚れはいただけない。

自分の中から出てきた言葉だったと思うのに、その言葉にハッとすることがある。
心の呟きは、時々不思議。







[PR]
by gaiaship | 2016-04-14 15:42 | つぶやき | Trackback | Comments(0)