いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

カテゴリ:ニッコリ!( 251 )


駆け込みセーフ


a0013236_1612188.jpg


春分をノンビリ実家で過ごそうと思っていたところ、
税率アップ前の駆け込みリフォームにあたってしまった。
特注扉の仕上がり予定がズレこんでしまったらしい。

ノンビリというわけにはいかなかったけど
立ち会えて良かったのかも。
[PR]
by gaiaship | 2014-03-24 16:01 | ニッコリ! | Comments(0)

続リセット


8年ほど使っていたwillcomを解約しました。
クライアントで利用しているところは多いし、
だれとでも定額にはものすごく助けられてたんですが、
急遽購入しなければならなかったスマホのコース料金がどうにも割高で…
機種変したあとに、いま宣伝しまくっているコース適用のスマホが出たりして、
何だかなぁ~という気分にもなり、
仕事部屋での電波の入りの悪さも重なって

解約。

ずっと、口に出してはいたのですが ドコモ一本に戻しました。


仕事と私事の垣根をはらうことにしました。
ある時期はそれが必要だったのですが
いまの私は、器用に使い分けることが面倒になっちゃいました。

で、

考えてみたら、固定電話使えばいいんじゃん。 と考え直しました。
買い換えたんだし…ね。
IP電話をもっと活用しないと、と。

ところが、通常操作では携帯宛に電話が通じない。

パソコン変えたから、設定し直さなくちゃかな?
自動設定にまかせていたけれど、カスタマイズしないとだったかな?

などなど、
このところ通信機器のリニューアルが続いているので、思い当たることはいっぱい。



初期化したり、なんだかんだやっても結果は同じ。

通じない。

で、ようやく電話機の設定見直しにとりかかりまして

ゆっくり、じっくり、校正作業するみたいに説明書のページを行ったり来たり。
今の私、集中力ありましたよ。


そ し て


解決!


固定電話に備わっている携帯宛のお得機能とガチンコでした。
1分17.325円をとるか、IP電話の通話料1分18円をとるか。

電話個体の設定がどうもうまく行かないので、この機能は使わないってことにして
設定しなおしたら、さきほど、やっと旧電話のときのように使えるようになりました。


めでたし、めでたし。

今日は050番号を改めてアナウンスしたら、かけて来てくれる人多数。
050も、クライアントには利用しているところが多いのでした。




固定電話があるのに、家で携帯使うのって変だった。

3分8円で済むところを63円も払ってたわけです。
無料通話分やゆうゆうコールを使っても、これには及びません。
使えるものを使うようにする。

当たり前のことなのに、変な魔法にかかってたみたい。


これでまた、リセット完了です。
[PR]
by gaiaship | 2014-03-05 00:47 | ニッコリ! | Comments(0)

a0013236_15565158.jpg

簡単な蒔絵もどきアイテムを見つけたので、遊んでみました。

じつは母が自分の携帯をデコっているのがさりげなくて、
かわいいなと思っていたんです。

少しだけ手を加えて、世界に一つのものにするのが私的愛し方。

これ、明治20年創業の金銀箔粉を扱う商店のもの。
老舗の安心感と発想力に、つい手が伸びました。


ほんの1分のお遊びタイム。

それなのに、そんなことするより仕事仕事、なんて思って先送りしていました。

時間貧乏性とてもいうんでしょうか。

なかなか取り払えない思い込みこそ、ストレス製造マシン。

廃棄処分したいのに、なかなかなのは何故でしょうねぇ。
[PR]
by gaiaship | 2014-02-17 15:54 | ニッコリ! | Comments(0)

離れた気がしない


TOKYO FM を流しながら仕事。

すると、出演者が横須賀出身ということで、番組の中で盛り上がってた。

東京海上日動 LOVING HOME

離れて気づく、育った街で得た「当たり前」の貴重さ。

みんなそうでしょうね。



埼玉にいても聞こえてくる横須賀のこと。
三浦半島のこと。


やはり離れた気がしない。 ^^
[PR]
by gaiaship | 2014-02-08 15:59 | ニッコリ! | Comments(0)

朗読会にて


a0013236_15193449.jpg

土曜日、女優の泉田洋子さんが年に1度、
音楽とコラボする朗読会に、
助っ人でちょこっと音を出して来ました。

場所は砧公園内にある世田谷美術館の講堂。

詩や物語の朗読に、ゆっくり耳を傾けたのは何年ぶりでしょう。

言葉を聞いてイメージが浮かぶまで、少し時間がかかってしまいました。
でも入り込むと、もう夢中。

語りの抑揚がさすがでした。

声で伝える…いいですね。

朗読を習ってみたくなりました。
[PR]
by gaiaship | 2013-12-22 15:19 | ニッコリ! | Comments(0)

お助け飯


a0013236_12382823.jpg

忙しいとき、インスタントやコンビニのお弁当も選択肢にはあるけど、
私はカレーやパスタにすることが多い。

でも、その調理時間さえ惜しいときは、
この手があったと思い出しましたよ。

炊き込みご飯や五目寿司。

写真は雑穀米の五目寿司。
[PR]
by gaiaship | 2013-09-29 12:38 | ニッコリ! | Comments(0)

メロメロに


a0013236_334436.jpg

なってしまうのは分かる。

飼ったことはないけれど、
好きですよ、ネコ。

私がかまうというより、どちらかといと、ネコが私に関心を持つみたい。
この子もそうでした。

動物って疲れている人に優しいから・・・・・・あれ、そういうこと?

生後2ヶ月で、この家に来てまだ10日だというのに
もうすっかりトイレが身に付き、(そこでしかしない)
かなり賢い子でした。

今度会うときは、どんな顔になってるかなぁ~。
[PR]
by gaiaship | 2013-07-30 03:44 | ニッコリ! | Comments(0)

ここから始まる、始める


a0013236_048359.jpg

ここは洲本八幡神社。私が初宮参りした社です。

先日、祖母の新盆のため淡路島に行きました。
今回はこの場所を訪ねたかったので、何とか行ってきました。


考えなしに訪ねたのですが、実は喪が明けていたのは私だけ。
しかも、完全貸し切り状態のように人気が引きました。

普段は、ただご挨拶とご縁への感謝を伝えるだけなのに、
この日は、珍しく導きを求める願いごとの言葉が頭に浮かんで、自分でもビックリ。
帰ってから知ったのですが、このお宮ではそれが当然の流れだったようです。
いけないと思いつつも、拝殿の奥があまりにも美しく夕陽を受けていたので、思わずパチリ。まるでそこに神様がいらっしゃるかのような清らかさでした。
a0013236_1101778.jpg


そうそう、淡路では新盆のことを、「火点(ひとぼし)」といって、
ほかのご先祖さんのご供養とは区別し、長くお祀りします。
ちゃんと部屋もつくるんですよ。
昔の人は本当に故人と対峙する時間を大切に扱うのだなぁ、
と、いろいろ感じさせられる時間でした。
[PR]
by gaiaship | 2013-07-28 00:47 | ニッコリ! | Comments(0)

遅ればせながら


a0013236_15454986.jpg


尋常じゃない張り付き作業時間で、目がヤバイ…

と、かなりの危機感を覚えたのでPC用メガネを使うことにしました。

これはブルーライト50%カットのもの。
薄いブラウンのサングラスでも案外いけてたけど、
やはり違いますね。

デザインや画像作業時には使えないけど、
メールチェックやネット検索、原稿作成、校正時には使えるので十分です。
ただし、コンタクト装着時だけ。


じつは、メインディスプレーはブラウン管使ってます。
どうやらブラウン管の方はブルーライト発光率は
液晶などに比べるとグ~~~ンと低いらしいです。
私の愛用店和真のサイトから

たしかに、他のモニターやノートPC、スマホの画面はずっと見ていられないですから
それは納得。

以前、ブルーライトが目に与える影響の研究結果が発表されるのは
研究をはじめてから5年かかると報道されていたから、
いろんな数字が出てくるのは3年後ぐらいかな。


ブルーライトを低減するモニターが出ているようなので、
本当はそれを手に入れなくちゃ…。

でも、できればPCや通信機器から離れる生活にしたーい。

さ、メガネをはずしてデータ入稿作業!
[PR]
by gaiaship | 2013-06-27 16:09 | ニッコリ! | Comments(0)

好きな時間


a0013236_1443326.jpg


お目当ての「樹ガーデン」でのランチが空振りにおわり、
空腹のまま観光客でごった返す長谷へ。

頭に浮かんだ地魚割烹に奇跡の入店 ^^(話すと長くなるのです)

しばらく待っている間に、隣り合わせた女性のお一人様が中国からの旅行客と判明。
しかも、店の女将の出生地から来たと分かって
この偶然に、私たちも盛り上がりましたよ。

その人、私の一つ年下とは思えない若々しさ。
女将と声を合わせて「何を食べたらそうなるの?」と聞いちゃいました。
最初、学生かと思ったぐらいですから!

あれやこれやと話をして(彼女の日本語は初級くらい)
一番最後に入った私たちの方が先に食事をいただいちゃってることに笑い、
楽しいひとときを過ごしました。

だから、カウンター席って好きです。

自分の中にある中国の人との関わりの思い出にひたったあと、
〆にもらったのが、韓国の焦がし飴。

なんでやねん ^^

でも、こういうクロスカルチャーなひとときが大好きです。


それにしても、
日本に友人がいるとはいえ、一人で鎌倉・長谷まで来るなんて!
(聞いたところ、友人宅からのアクセスはちょっと複雑だったはず…)
そのうえ、渋い割烹の暖簾をくぐるとは!


ときに、一人旅は人を大胆にさせるから、アリかな…
今の私にそれができるかなぁ。
それほど私を惹きつける国があるかなぁ。

そんなことを振り返った日でした。
[PR]
by gaiaship | 2013-05-08 16:55 | ニッコリ! | Comments(0)