いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

カテゴリ:ビックリ!( 116 )



a0013236_15181352.jpg

なんとなく気配はあったけれど、今日、開通(笑)。
もものアタリが良い感じで擦れてきたなぁと眺めていたんだけれど、なぜか左膝に穴が開きました。

買ってまでダメージ・ジーンズを履きたいとは思わないけれど、
履き続けたもののダメージは愛おしい。

横に裂けるということは、縦糸にストレスがかかるのかなぁ?

人にとっても貫き通すってことは意外と大変だけれど、モノも同じなんだなぁ。

他の部分はまだ丈夫そうなので、履き続けますよ。もちろん。

そう思えるのは、ダメージ・ジーンズが認知されてるお陰です。

~古いものの、新しい姿~
満月の日に、ちょっと意味深なジーンズを通したメッセージでした。





[PR]
by gaiaship | 2017-06-09 15:17 | ビックリ! | Comments(0)

「タイプいろいろ」


a0013236_16435690.jpg

6月最初の日は、首の張りで目覚める朝でスタート T_T

寝違えたわけではないのが幸い。

普段、内服薬は殆ど利用しないけれど、過去の打撲箇所が時々痛むので消炎症剤にはお世話になってます。
画像のものは病院で処方されるスティックタイプ。
これに出会ったときは、「!!」でした。
随分前にゲル状のものを知ったとき以来の新しいカタチへの驚きました。

液状のものだと、服が被る部位の場合は乾くのを少し待たないといけないし
ゲルは手で塗り広げるのが若干難点。
その点、このスティックタイプは2者の難点をクリア。
塗った部分は意外とサラッとして、スーッと入って使用量の無駄がない感じです。


湿布、液状、ゲル状、スティックタイプ。
いろいろ進化しているんですね。

これから梅雨の季節。
関東は来週金曜日あたりだとか…
古傷に一番効くのは「鍼」だけれど、近所で信頼できる鍼灸院を知らないので
やはり、各種の消炎症剤が頼りです。








[PR]
by gaiaship | 2017-06-01 16:43 | ビックリ! | Comments(0)

「ありがたや」


a0013236_15470706.jpg


欲しかったアロマオイル(5ml)5種類をセットにして、驚きの価格1,000円。
一種類でも1,000円を下回ることはないので感謝感激。

ここのところ、そんな内容ばかりのような(笑)

素人の何ちゃって使用ではあるけれど、なるべくピュアなものを使うようにしています。
最近は口に入れられたり、肌につけられるヤングリビングやドテラのアロマを使っていますが、価格が高めなので残り僅かになると使用を控える自分が悲しい。

ちょっとよそ見気分でサイトを見ていたところ、
インセントさんに行き当たりました。

100%ピュア「公的指定機関検査分析済精油」
この表示を久しぶりにみたかも。
以前は、この表示があるケモタイプの精油を使っていました。

でも、日頃お目にかかるのは合成ものに比べたら高いので、5mlでもこの価格はちょっとビックリ。

ギフトだと思って有り難く購入しました。

一度に5種類も購入することなんてないので、贅沢した気分♪

オンラインでなければ出会えないシロモノ~♪





[PR]
by gaiaship | 2017-02-06 15:12 | ビックリ! | Comments(0)

「がーーん」


a0013236_17484989.jpg



タブレットのイヤホン差し込み口に、差しておいたタッチペン。

これの差し込み部分(プラスチック)が欠けて内部に残留。
イヤホンを差し込めなくなったぁ~。

残った破片を何とか取り出したいけれど、
振って取れるような状態ではなく、
思い付いたのはかなり賭けになる方法なのでちょっと躊躇。

修理というより交換になっちゃうのでしょうか~。

スマホで起こるよりはマシだけど、
ショック!!!







[PR]
by gaiaship | 2016-09-22 17:27 | ビックリ! | Comments(0)

赤い月


a0013236_20065133.jpg
今夜はやけに月が赤い。しかも肉眼で見る姿はとても大きくて・・・

とっさに携帯で撮ったけれど、写りがイマイチだったので、
借りているデジカメで取り直してみました。

こちらの方が納得。

はじめは雲の中だったんですが、あの辺りかな~と狙いをつけて、
じ~~~っと見つめていたら雲が晴れました。


そういえば今朝、7時半少し前ぐらいだったかな? 地震で目覚めました。
その時間はまさに、あと少しで満月! という時間。

満月や新月のあたりは、やはり動きますね。

夜中は突然の土砂降りで、あわてて窓を閉めまわって…
何だかリズムが狂って身体ガチガチ、頭痛が続いて不調な1日の終わりは、赤くて大きなお月様で〆。

すこし不気味な感じです。

これも土用の働きなのでしょうか?

やっぱり鰻を食べなくちゃ。










[PR]
by gaiaship | 2016-07-20 20:14 | ビックリ! | Comments(0)

ガガガー、ゴゴゴーッ


朝というにはまだ暗い、午前4時頃。

突然の異音で何となく目が覚め
その音の異様さで完全に目が覚めました。

まるで壁をドリルで掘っているような音!
廊下の修繕とか?

音のする場所は仕事部屋のようで、
寝室と部屋の間の超短距離間にアレコレ考えちゃいました。
でも、部屋に入った瞬間、即、判明。

プリンター君がせっせとクリーニングしていたのでした。

そうそう、自動設定にしていたのでした。

いや~、豪快な身繕いだこと。

a0013236_16194896.jpg





[PR]
by gaiaship | 2016-06-24 16:09 | ビックリ! | Comments(0)

あくびが出る場所


a0013236_14531623.jpg
横須賀から戻ったので、自宅から自転車で3分程のところにある鎮守神社へご挨拶。
ここには須佐之男命が祀られています。

自転車を止めて鳥居をくぐった途端、立ち止まって大あくび。

そんな自分に驚きました。

じつは、実家に帰ると、玄関や居間に入ったとたんにあくびをする私。
いつも父に笑われています。
たぶん、気が緩むんですね。
ほぼマイペースで過ごせているので、気を張っている実感はないんですが…。

それと似たようなタイミングであくび…

戻る場所になったということでしょうか。
隣接する幼稚園から子供たちのはしゃぐ声が響くなか、
いつになく、ホンワカとした心地でした。











[PR]
by gaiaship | 2016-05-10 15:11 | ビックリ! | Comments(0)

ゾロ目


a0013236_02400228.jpg

やっとこさ資料映像を見終わって、テレビに戻ったら
そこに数字が並んでた。

2月22日2時22分を目撃。

うげっ、こんな時間になってる!とげんなりしつつも、なんだかラッキー気分。

なぜ、同じ数字が並ぶとテンション上がるんだろう。


[PR]
by gaiaship | 2016-02-22 02:24 | ビックリ! | Comments(0)

歳月に触れる


a0013236_19252451.jpg


買い物に行く前に、財布の中の小銭をチェック。

なぜか今日に限って製造年が気になって、

一つずつ見ていたら

生まれ年のコインを発見!

なぜか嬉しくなるものです。

10年前の物と並べてみたら、輝きの違いが笑えるほど。

どれだけ多くの人の手にわたって、私の元に来たのでしょうねぇ。

光を弾いて数字がよく見えない平成生まれのコインに対し、
生まれて半世紀近いコインの方は、その歳月を隠せない域に達しています(笑)

流れた年月をハッキリと見せている。

多くの人に出会い、場所に行った経験が滲み出るのは、人も同じ。
そんなふうに感じ入るひとときでした。



[PR]
by gaiaship | 2015-09-25 19:06 | ビックリ! | Comments(0)

夏なの? 秋なの?


a0013236_13272194.jpg
愛用している13の月の暦スケジュール帳のカバーは手作り。
以前はゴムで留めるようにしていましたが、伸びてしまって取り払って以降、
「どうしようかなぁ」と眺めたまま、とくに何もせずに使っていました。

でも、"パシッと閉じる"という動作が気持ちの切り替えにもなっていたようで
閉じても表紙が広がってしまう状態が気になっていたんですよね。

今度はゴムではなく、麻紐にしました。
このカバーはオーガニックコットンと麻で造られたパンツの裾をカットした布で作ったのですが、それとお揃いのブラウスに使われていた麻紐を使ったので、相性ばっちり。

やっと落ち着きました。


さて、暦といえば・・・

猛暑だった日々が夢物語のように思えるほどの涼しさ。
いきなり秋ですねぇ。

まだ8月、学生たちは夏休み中なのに。


・・・と、ここであれ? と思ったのです。

ついこの間(8月20日)、旧暦の七夕だったんですよ。
江戸時代のままの太陰暦で過ごしていたなら、まだ7月。
7月といったら夏はこれから と思いますよね。

でも、これを当時も使っていた二十四節気に重ねてみると
7月(新暦では8月上旬)って「秋」ということになるんですね。
こちら参照しました→こよみのページ

最も暑いときが「夏」という感覚とは随分違う。
学生時代の「夏休み」から、夏の概念が固まったのか?
日本の長~~~い歴史の中では、これは新感覚ということになるのですねぇ。

今までも旧暦を意識していたのに、この度初めて感覚のズレを実感・・・

覚えていた「夏」と「秋」が私の中で空中分解しました。

暑さは戻ってくるようですが、
その中で古来の日本人感覚を身につけたいな なんて思っています。


ちなみに、私はこの2冊を参考にさせてもらっています。
a0013236_17310937.jpg
・おうちで楽しむ にほんの行事
・くらしを楽しむ七十二候 (アース・スターブックス)


もう、秋なのね ということで早々に金魚スキンから変更
短かった ^^;






[PR]
by gaiaship | 2015-08-26 13:26 | ビックリ! | Comments(0)