いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

カテゴリ:お気に入り( 135 )


家族でハマる


a0013236_14275213.jpg


こちら珍しく家族が箱買いしてハマっている

冷やし甘酒」。

こういうのって甘すぎたり、薄かったりして

買って損することが多い危険な商品に思えなくもない。

でも、箱買いするくらいだから信じて飲んでみた。

ら!


ホントだ、美味しい。

酒粕が丸っきりダメという人にはお勧めしません。

あ、でも、冷たいのは平気になったりして。

甘酒が好きな人は満足度が高いはず。

甘さ、塩加減、酒粕の香りが絶妙!

米麹のツブツブ感も粒の量も押し付けがましくなく、

サラリとした舌触りで、後味はスッキリ。

「ごくごくいけるよ」と聞いてたのは、本当でした。

200ccもないミニ缶なので、数口で終わります。

甘いものを飲んだ後にありがちな口の中のベタつきがない!


箱買いに納得。賛成です。

※アルコール1%ほど入ってます。








[PR]
by gaiaship | 2015-07-10 14:05 | お気に入り | Comments(0)

a0013236_20251605.png


今年の大河ドラマ「花燃ゆ」。
吉田松陰の妹・文。
激動の長州藩の運命に翻弄されながらも、
新しい時代へと松陰の志を引き継いでいく彼女を中心に
幕末のホームドラマ、松下村塾の学園ドラマ、男たちの命がけのドラマ、
そして女達たちの戦いのドラマを盛り込んで話が進んでいます。

放送が始まった1月から、途切れ途切れではありますが見ています。

が、オープニングからちゃんと見たのは、なんと今日が初めて!

ということに、これまた今日気付きました。

いつも、始まりを待ちわびて、というわけではなく、
テレビをつけたら放送されているところに出くわして
そのまま見るときもあれば、変えるときもある…という感じ。
オープニングが終わったあたりから見ることが多くて、ずっと見逃していたみたいです。

土曜日お昼の再放送で初めて見ることとなりました。


そ、し、て、

映像の空間に引き込まれました。

ただならぬチカラの入れよう。

詳しくはこちらで解説されています→タイトルバックの世界

視聴率低いらしいけれど
以前の「八重の桜」が描いた、幕府側の会津藩の心情が重なったり、
幕末の争いと遷都でボロボロになった京都の町が、
官民一体で成し遂げた復興施策のアレコレを思い出したりして
私的には今回の「花燃ゆ」は面白いです。


でも、オープニングは見ていなかったんですよね。

いままで、これほど引き込まれたオープニングはあったかなぁ?

オープニングは、今後、季節の花を取り入れた夏~秋、秋~冬に変化するそう。

楽しみです。

江戸東京博物館では、ドラマに連動した特別展が開催されているんですね。
7月20日までらしいので行ってみようかなぁ。











[PR]
by gaiaship | 2015-06-27 21:14 | お気に入り | Comments(0)

今度はキュウリ


a0013236_13122010.jpg

奈良漬け用の酒粕で、その後はキュウリを漬けてます。

甘酸っぱくて、さながらピクルスです。
タイ風の春雨サラダに仕上げたり、
後からスパイス振りかけたりして遊んでます。

ところで、この酒粕はいつまで使えるんだろう?
わかりやすい替え時ってあるんでしょうかねぇ?
とんでもないことにならないように調べなくちゃ。・○


久しぶりにアプリじゃなく、メールで投稿してみた。






[PR]
by gaiaship | 2015-04-17 13:13 | お気に入り | Comments(0)

花は咲く


a0013236_14472198.jpg

なぜか「花は咲く」のピアノソロ譜面が欲しい 突然思っちゃって…。
楽器店で探そうか、ネットで購入しようかと思っていたけど
なんと、実家に合唱用の譜面があったんです!

これで十分。

完成された譜面も欲しいけれど、まずはこれで自己流編曲を開始。

思考錯誤しているときが楽しいのです。
聴かされてる方は迷惑でしょうけど。

それなりに固まって、仕上げで弾きはじめたら
この曲、なんというか麻薬的にハマルじゃないですか。
弾いていて気持ちいいのなんの。飽きない!
聴いているときはそれほどまで感じなかったけど…。
演奏すると気持ちが乗ってくる曲みたいです(個人的に)。

不思議でした。
作曲家の管野よう子さんのことが知りたくなりました。

★花は咲く 「明日へ」NHKサイト











[PR]
by gaiaship | 2015-03-25 15:15 | お気に入り | Comments(0)

a0013236_0757.jpg

ランチをどこで食べようか…、とブラついて見つけたのがタイ料理のお店。

980円でバイキング食べ放題…の看板の前を、興味津々のくせに行ったり来たり。
大穴!というときがおおいけど、外すと痛い。
でも、やっぱり気になったから入ってみました。

結論。
お気に入りに決定です!



本当に本場の味だった。なんか思い出せたから。
スタッフはタイの人だけみたい。
どなた様もスパイスの洗礼を受けて、もれなく一度は咳き込む(笑)。
でも、すぐに慣れる。

分かりにくい入口のビルの2階なのに繁盛してて、お客さんが絶えない、
そのお客さんは日本人客3割程度っていうのも良い!
この日が、たまたまなのか? でも知ってて来てる感じだった。

バイキングではなく、メニューもらって注文。

ランチに、飾り切りが添えられてたのは初めてで、妙に感動しましたよん。
タピオカミルクのデザートまで付いてるとは思ってなかったから、
出てきたときは驚きで喜び倍増でした。

美味しいとわかったから、今度はバイキングにしようっと。

980円だなんて嬉しすぎる。

a0013236_0335892.jpg

[PR]
by gaiaship | 2014-11-29 00:06 | お気に入り | Comments(0)

タコせんべい


a0013236_1541655.jpg

最近、近くのスーパーに、淡路の玉ねぎスープやタコ煎餅が並んでます。

うれしいけど、
やはりご当地で手にいれるほうがいいな。

コレは淡路島で買ってきたもの。


旨し!
[PR]
by gaiaship | 2014-11-27 15:40 | お気に入り | Comments(0)

続、勝手に五箇山まつり


a0013236_14181623.jpg


五箇山から「五箇山和紙」が到着!

その昔、加賀藩の手厚い保護を受けて発展し、藩に上納されていた和紙だそうです。

も~~、トキメキの色合い。

眺めるだけでも心が開きます。
[PR]
by gaiaship | 2014-10-24 14:18 | お気に入り | Comments(0)

勝手に五箇山まつり


a0013236_19395064.jpg

世界文化遺産に認定された合掌造りで知られる、
富山県の五箇山。
名産の五箇山豆腐は縄で縛って吊るし持っても崩れないほど固いらしい。
でも、焼くとふっくら柔らかくなるとか。

食べてみたくなって、さっそく富山へ。

といきたいところだけど、
有楽町の交通会館にある「いきいき富山館」へ。

富山出身の方かな? というご婦人たちが目を輝かせて品選びしていました。

ありましたよ、お目当ての五箇山豆腐。
ビニールパックに入っているものの、
スーパーのお豆腐パックのような様子ではなく、
お豆腐やさんでケースに入れてもらうのと同じ感じ。
知らずに持ち歩いたので、受け皿から水が出ちゃってた。すぐに食べるからいいけどね。

田楽味噌作って食べようっと。

店内奥にあったお酒のコーナーが輝いていたけど、今日は我慢。
[PR]
by gaiaship | 2014-10-20 19:40 | お気に入り | Comments(0)

a0013236_22394347.jpg

探しにいったものとは違う本驚くべき日本語 (知のトレッキング叢書)を連れて帰って来てしまった。

帯に書かれた
『英、露、ポーランド、日本語。異なる文化背景から生まれた4カ国をマスターした外国人作家が、比較言語論や自らの体験をもとに、世界に誇る日本語独自の魅力と「世界共通語」としての可能性を解く!』
なんてコピーに、手が伸びちゃったのです。

日本語に関する本。
どんだけ好きなんでしょ。

手前の「驚くべき日本語」はまだ読みかけだけど、
私にとってのベスト3に続く1冊に加わることは間違いないです。

あ、白川静先生の辞書関係は別格です。

こうして日本語の特徴を外国語を母国語にする人たちが説明してくれることで、
どういう点が理解の壁になるのか、
日本語表現の訳しにくさはどういう言い回しなのかを知ることができます。

それを知ることで、その他の言語に翻訳されることを踏まえて、
あらかじめ表現しやすい日本語でコピーを書きたいという思いもあるんですよ。


雨の日曜日。

日本語を通じて、世界の歴史旅行にどっぷりはまりました。
[PR]
by gaiaship | 2014-10-05 22:39 | お気に入り | Comments(0)

長谷でまったり。


a0013236_1853218.jpg

a0013236_18135164.jpg


秋分の日は、鎌倉の長谷でランチ。
子どもの頃から、やはり長谷が大好きです。

気になっていた「クリヤム」というお店に入りました。
このお店の1階にある洋食屋さんもずっと気になってる場所ですが、まだ入れたことがありません。

週末を避けて平日に行くことが多いのですが、
いつも鎌倉のほとんどのお店がお休みになる火曜日か水曜日に行っちゃうんです。

そのせいで入ってみたいお店に振られること多数。
学習能力がないだけ何ですが。

さて、お店では特別にディナータイムのメニューからもオーダーさせて下さいました。
a0013236_18155911.jpg


全体に優しい味ですが、タイ料理のベースがしっかりと顔を出してくれます。

満足!

次は何となく観光気分でお茶するお店探しがてらぷらぷらと。

ちょっと訪ねない間に新しいお店が出来ているんですよね。

すぐに入りたいお店は見つかったけど、もう少し散歩。
でも、結局は最初にピンと来たお店にチェックイン。

a0013236_18254616.jpg

Kanakalokaという名前のカフェ。
名前からしてハワイアン。白がベースで明るい店内ながら、シック。
マウンテンバイクが2台置いてあったりして、あえてテーブルを置かないあたりが気に入りました。

キョロキョロモードがおさまったときにBGMが耳に入ってきたのが、なぜかクリスマスソング。
ジャズナンバーなので、気付かない人もいるかも。
それが私好みでますます気に入りましたよ。

お店の方に聞いたところ、店名はハワイ語でサンタクロースという意味だとか。
BGMに納得しました。
音楽のことを話題にしたのは私が初めてだったみたいです。
飾ってある絵も、ステキで思わず聞いてしまいました。
あらためて店内を見回すと、なるほど~サマークリスマス というイメージ。
ハワイの12月は、訪れた日と同じぐらいの爽やかな暑さだということを思い出しましたよ。


この日はオープンして20日ぐらいだそう。本当にできたてだったのですね。

お店の成功をお祈りします!
繁盛して欲しいけど、私の席はいつも空いていますように(笑)。

a0013236_1842371.jpg

この日はスムージーしかいただかなかったけれど、フレンチトーストに特徴があるみたい。
次は食事もしたいです。

あ、ここも火曜日と水曜日が休みってことを忘れないようにしないと!

帰りは「なみへい」で鯛焼きを買いがてら、鎌倉駅までお店チェックしながらノンビリ歩き。

至福でした。
[PR]
by gaiaship | 2014-09-26 18:05 | お気に入り | Comments(0)