いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

写経


a0013236_1171340.jpgこうして写真でみると、あんがいイケてる!?
といっても、じつはお手本を下に敷いて書いているのですが (^_^ ;

母の実家の墓石数基を建て直すことになり、その際に、お墓に写経を納めないか?…との叔母の提案に私ものらせていただくことに。
叔母も、行動する人。母のもとに、早速写経セットを届けてくれたのでした。

昔取った杵柄か…(といっても楷書止まりですけど)、書道は大好きなので書き進めるうちに習っていた頃の注意点を思い出し、師範がそばにいるような気さえしてきました。
点、とめ、はらい…、リズムをとりつつ、文字を感じて、丁寧さを忘れず、呼吸を忘れず!

a0013236_1175014.jpgときどきペンで書くことはあっても、
筆でこれほどまでに集中して書いたのは初めてだったかも。
以前、たしか京都で買い求めた携帯写経用硯セット。
この筆はジョイント式なので、携帯に便利。
しかも、チカラに敏感に反応してくれるので、ものすごく書きやすい。

今回は、ちゃんと奉納するものなので、仏壇に手を合わせ、お線香を焚いて書き進めました。
不思議と、曾祖母や2年前に亡くなった祖父、淡路島の風景が頭に浮かんできて、対話しているようなひととき。

般若心経を丸暗記できているわけじゃないけれど、
母の実家、関西では日常となっている真言。耳馴染みの言霊です。
でも、知らないこともあり、しばし、母と般若心経談義。
日蓮宗や曹洞宗は般若心経は読まないそうですね。
気づかなかった!

母の実家では仏教や神事が生活の中に溶け込んでいて、私自身は敬虔な仏教徒と言うわけではないけれど、私もそんな常識の中に育ったのだということを、こういうことを通して発見します。

次の仕事に入る前、いいタイミングでリセットの機会をいただきました。

感謝感謝。そして合掌。
[PR]
Commented by little-b34 at 2007-07-05 11:19
4月に京都で写経してきましたが、筆ペンのインスタント写経(笑)。
それでも、無心になって字を書くというのは、普段がパソコン慣れしている分、非日常でした。縦書きも久しぶりだし(笑)。
一文字一文字がしっかりしてて、とてもきれいです。納めるってことは手もとに残らないんですよね。もったいないけど、お寺にはずっと残るんですもんね。壮大!
Commented by gaiaship at 2007-07-05 11:26
♪りるびーさん

何でも、気持ちが大切ってことで(笑)!
写経したあとは、適時、一家の菩提寺に納めるモノらしいですね。
今回初めて知りました~。

書いている、そのひとときが大切で、満足するので、作品として手元に残したい…とは思わないんですよ~。不思議です。
これからお墓参りするたびに、これを書いた時間を思い出すのだろうな~と思います。
by gaiaship | 2007-07-05 11:14 | お気に入り | Comments(2)