いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

生態系への影響も!?


姿消すミツバチ、農作物危機 米などで昨秋から、原因は不明
Excite エキサイト : 社会ニュース

そういえば、先月だったか…
宮崎で屈指の養蜂家に異変が起きていることを伝えていたっけ。
何百と巣箱があったのに、今では一つのハチの巣箱にしかハチがいない…と。
働き蜂たちが幼虫を育てなくなり、巣に帰ってこなくなったとか。
一方で、大阪では町中の信号機の「青」ランプに群がっていたりして、何とも不可解。

アメリカでは人間が食す果実や野菜づくりの8割を昆虫類の受粉に頼っており、そのうちの7~8割がミツバチの受粉によるものらしく、相当深刻な状況になるだろう…と、そのときも報道していた。


人の手で受粉するのは無理な規模。
小さな体だけれど、実りをもたらす大きなチカラを持つ虫たち。
こんなことがあってはじめて、私たちの生活は他の生き物の生活の上で成り立っているんだと気づかされる。

ほんと、人間だけじゃ生きていけないんだよね。

植物たちだって、繁栄の危機になる!

ほんと、どこに消えてしまったんだろう???
[PR]
by gaiaship | 2007-06-05 20:03 | 時事 | Comments(0)