いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

知っているということ


相模湾を挟んで横須賀の反対側あたりにある真鶴。
ここの名所「三ツ石」に行ってきました。

普段は海に遮られて渡れない場所ですが、干潮時には歩いて渡ることができるんです。
…なんて、知ったかぶりましたが、その話を聞くまで「三ツ石渡りしよう」と言われたときは、泳いで渡るものだと思っていました。a0013236_23405344.jpg a0013236_23412195.jpg
先端にたどり着いたのは、歩き始めて1時間ほど経ってから。江ノ島に渡るぐらいの距離だけれど、石をより分けながら歩くので、想像していた以上に歩き甲斐のある道のりでした。
a0013236_10423740.jpg途中、岩場に取り残された生き物を見つけては「食べられるのかな?」なんて言っていた私たち。
大潮のこの日は、普段の干潮時に比べてしっかり干上がった状態(写真右)。
水溜まりに落ちる心配もなく、大きな石や岩の上を歩きました。


二つの大岩の間に辿り着き、友人と手を伸ばして空を仰ぎ見ていたとき、
その手のひらの先にある太陽に、まぁるい虹がかかりました。
七色の線が、みるみる太陽を囲んでいくじゃないですか!

その場に居た人たちみんなで感動しちゃいました。

ふと、視線を他に向けると、其処には龍神のような雲の姿が…
他にも天使の羽のような雲が空一面に現れて、幸せを満喫!

天と、自然と一つになっている…。
そんな頼もしさを体感しました。

干潮時にだけ現れる道を渡って気づいた数々…。
これから生きていく上で、役立つ道具を得た気がします。
[PR]
by gaiaship | 2007-06-03 23:08 | ニッコリ! | Comments(0)