いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

「そうか冬の土用中だったんだ」


少し自分時間に余裕ができたので…連日投稿!

早いもので2月になりました。

仕事が佳境のときはノンビリと進んでくれる時間も、集中モードから離れると、どういうわけか飛ぶように過ぎていくから不思議です。

そして気づけば冬の土用の出口もすぐそこ。ということを知りました。


何となく食べなくても済む。
たまに胃なのか腸なのか、みぞおちあたりが痛む。
(あまり食べないで! という体からの声に感じる)

そこで、もしかして「土用」? と気づきました。
何だかいつもこんな調子。

それで調べてみたら、1月17日から2月3日は「冬の土用」とのこと。

~土用の季節は季節の移り変わりの不安定な時期にあたり、
 特に食べ過ぎや甘いものの害が顕著に表れます。
 少食にして胃を休ませてあげるのが、この季節一番の体へのご褒美です。
 弱い胃腸を改善したかったら、土用の時期の断食はもっとも効果的です。~

冬土用の過ごし方より(詳しくはこちらのサイトへ)


食事回数を減らしたほうが都合がよいような時に限って土用ということが多いので、なんとも絶妙です。
知らず知らずのうちに必要なものを食べているようだし…。

土用でも元気でいられるし、冷えにも風邪にも無縁なのは、
ひとまず体が欲することに応えているからなのかな?

食べて元気になることもあれば、食べないことで元気でいられることもある。
体の調子がいつもと違うとき、不調と決めつけて薬を飲んだり、不要な栄養をつけようとしないことも大切。
自然のサイクルと照らし合わせてみることが大切ですね。

年を取ると「食が細る」なんていうけれど、
「自分の体と意思疎通できるようになった」ということなのかもしれないなぁ。

自分の行動を通して、そんなことを思った2月の月初め。

土用が過ぎたら食欲復活しそう。(^_^;







[PR]
by gaiaship | 2017-02-01 16:45 | 時事 | Comments(0)