いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

「どうしても手放せなくて…」


a0013236_13161046.jpg

デジタルコンパクトカメラのバッテリーカバーを留めるツメが欠けてしまって●年(記憶にない…)。

手で押さえながら使うことにも限界が来ていたにもかかわらず、
何も手を打つことなく過ぎていた愛用機CanonのPower Shot。

ようやくメーカーサイトを見たときには、時すでに遅し…
2016年1月で修理対象製品の期限が切れてた! ガックリ。

これ、外装交換になるだろうから修理会社も扱わないなぁ と思いながらも
数社に相談してみたところ、やはり期待する答えは得られずでした。
「部品がない」…と。





普通なら買い替えの好機と考えるでしょうけど、
この機種、手のひらに収まるほどのコンパクトさで軽い。
単3乾電池2本で稼働するので不意のバッテリー不足にも困らない。
いまどき覗き窓がある(ディスプレー照電の節約ができる)
A4の印刷物に耐える解像度。
見た目に編集者仕様的な説得力がある(笑)
アナログで使ってたEOSSの流れをくんでるので扱いに慣れてる。

これに勝る新機種がないんですよ。

それでどうしても固執してしまい、売り出されていないかネットで検索。

し、た、ら、

修理代以下の価格で出てた!


a0013236_13161507.jpg


パッケージから取り出す気分は、初めてこのカメラを買ったときと同じ。
もう、感謝感激です。

手放せないことに、自分でも呆れちゃうけれど
バッグの常備品、復活です。

また、ひとつ氣がかりが消えました。






[PR]
by gaiaship | 2017-01-31 13:15 | お気に入り | Comments(0)