いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

「炒る…に入る」


a0013236_16483151.jpg

焼き塩を作り足さないと~~、と思い立ち準備。
湿気を飛ばしたサラサラの塩は振り塩として調理に使いやすいし、
炒ることで強アルカリ性になるらしく、酸化しやすい身体のバランスを取るのに役立てています。
これは、仕事で還元塩を扱ったときに知ったこと。
ま、私の作り方はナンチャッテもんですけど。

しかも、今日はIH。

私は調理に使うだけなので、すぐに使い切るつもりで少しずつ用意しています。
野菜や、肉、魚を焼き塩を溶いた水で洗うと不要な汚れや臭みが取れたりして重宝しますが、私はそこまでこだわって用意してはいません。

焙烙を持っていたらいいんですが、油っ気のない鉄のフライパンで代用しています。

ジャムづくりと同様に、炒っている間は癒やしの時間~。
目の前のことに入り込みます。
あっという間ではありますが…

だからというわけではないけれど、
今日は塩だけでは満足できず、炒り玄米へと続けました。

玄米の皮が花が咲くようにポッ、ポッ と弾ける様子が何とも可愛いんです。


これもあっという間に終わり
これで終わりか~~ と残念に思っていたところで思い出したのがお茶。

ちょっとだけ残っていた宇治の特上煎茶を焙じることにしました。
茶香炉を使ってノンビリ作ることが多いんですが、今日は力技。

「特上」というだけあって、時間が経ったとはいえ香りが違います。
フワッと香りが立ち、煙がホワンと燻ったらとろ火にして様子を見ながら焙じます。
フライパンだと焦げやすいので余熱を使いながら…ま、これもナンチャッテです(^_^)

けっこう頻繁に炒るくせに、焙烙を持っていません。
たぶん出来が違うでしょうね。
でも、15㎝ほどのこのフライパンの使い勝手もなかなかなので、ま、いっか。という感じです。
感じるほど鉄臭くならないし…。


出来たほうじ茶がコチラ。
舌触りがまぁるくて甘いお茶になりました・。●
a0013236_17033369.jpg












[PR]
by gaiaship | 2016-10-28 16:46 | お気に入り | Comments(0)