いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

怖い話…?


a0013236_19050676.jpg

今年に入ってから、業務用のメールアドレスにスパムメールが入るようになりました。オリジナルドメインということもあって、いままでは迷惑メールフォルダに仕分けられることメールもなかったので、いったい何で足がついたのか? 


スパムブロックをすり抜けたものが時々受信フォルダに入り込むことがあります。困ったことにウイルス検知されることもありますが、プロバイダーとセキュリティーソフトの2段構えで駆除しているので、何とかセーフ。
これだけのウイルスが出回っているなんて… スパムメールの量と比例している気がします。まったくもー です。

毎日、必ず送られてくる様々な望みもしない海外からのセールスメール。
怪しいからなのでしょうね、迷惑メールに振り分けられ、削除されていくわけですが、それをすり抜けて受信されるメールを手動で削除していたら
これ、何となく身体の免疫機能と重なってみえてしまいました。


毎日毎日、私たちの体内では刻一刻と細胞の誕生と死滅がくりかえされているわけですが、
その中には癌になり得る細胞も含まれているそうです。
がん細胞に変質するのを防いでくれているのが免疫機能の色々なんですよね。

それらに感情があったら、私が感じるようなことを毎日呟やくことになるのかな? ^^;


ときどき、メールを受信と同時にプレビュー状態(開封)にしている人がいますが、それは一番危険です。
素早く内容を確認出来る利点はありますが、感染する人の多くがこの設定によるもののようです。

------------------------------
さて、スパムメールのすべてが今のところ英語圏メール。
「ウイルス感染メールを削除しました」なんて通知されるとゾッとします。
英語圏の人とメール交流がないので、一目で区別がつくから良いものの、そうでない人たちは紛らわしいでしょうね。セーフリストを作るのも大変そう。

ネットを使っている以上、個人情報の保護なんて出来ているようで出来ていないようなもの、と思っておいたほうが良いんでしょうね。

マイクロソフト社がWindows10のグレードアップを執拗に進めることが話題になりましたが、グレードアップが可能なPCが把握されていて、ツールバーに通知がポップアップされたときには、ちょっとゾッとしました。搭載しているマシンに繋がれたデバイスやソフトに支障がないか検索までできるんですから…。

「すごいね」だけではない怖さを改めて感じます。




[PR]
by gaiaship | 2016-07-15 20:39 | 時事 | Comments(0)