いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

息を吹き返せるか?


a0013236_17433555.jpg



ひと月に50件以上の取材、原稿書きをしていた時代に特に愛用していたバッグ。

A4サイズのファイルがストンと入って、コンパクトカメラ(懐かしい言い方)、メモや細々したステーショナリーを入れたポーチに、私物をいれてもスマートに見えて使い勝手が良いのです。
結構な内容量なのに重さを感じないし、
別のベルトに付け替えるのではなく、1本のベルトでハンドバックから斜めがけの長さにまで変えられる…そんな機能性もお気に入り。
いまは2WAY、3WAYで使えるバッグが多いけれど、
20年ほど前に購入した当時は珍しいほうでした。

しっかし、革製品の味わいとはいえ20年以上使い込んだ姿は
あまりにもお疲れで品がない。

これ、プロに頼むべきレベルですよね…。
でも、安物のバッグを数個買えるほどのお値段に思いとどまってしまう。

それならダメもと。
寿命が来て諦めたと思って自分で復活させてみたくなり、
修繕方法を検索したところ、良さそうなクリームを発見。

これかな?と思う色を取り寄せました。

仕事そっちのけで、さっそくTry it!
すると、見事に馴染んだじゃないですか!
わかりにくい写りではあるけど、画面の中枠の左側がソレ。
ヘリなんて思いっきりかすれていたんですが、新品みたい。

このまま進めたいところだけれど、広い範囲に取りかかるにはちょっとアイテム不足だということに気付きました。
それを手に入れたら修繕を再開したいと思います。
似たような色バッグにも使えそう。

やっばり手直しして使える物っていいな。







[PR]
by gaiaship | 2016-02-17 17:20 | つぶやき | Comments(0)