いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

夕焼け小焼け


ここ横須賀では、災害時用スピーカーの正常起動を確かめる意味もあって、決まった時間にチャイムがなります。ほかにも同様の街はたくさんあると思います。
冬時間は午後5時。夏時間は午後6時を知らせます。
単なるピンポンパンポ~ンではなく、曲が響くのですよ。

昨日、4月1日から夏時間に変わり、曲が「ふるさと」から「夕焼け小焼け」になりました。

このほかにも午前8時15分にどこかのサイレンがなったり、正午と12時45分にはベースでサイレンがなったり・・・子供の頃から変わらない時報があります。
時計を見なくても時をしる手段って、ほかにも色々ありますよね。
テレビ番組の天気コーナーや占いコーナーだったり、清掃業者の収集音だったり。
学校の近くなら、登下校の音楽もそうでしょう。

決まったタイムスケジュールを持たない暮らしの中に居て、
どこかで規則正しい生活時間が流れていることを教えてもらえる瞬間です。
[PR]
Commented by kazutoto at 2005-04-02 22:29
良く流れるチャイムは、テストを兼ねていたのですね!知りませんでした。
見えないところで、行政も色々考えて災害に備えているんですね。
Commented by gaiaship at 2005-04-03 00:58 x
>kazutotoさん
私も理由を知ったときには、な~るほど~って思いました。そういえば、昔はお寺の鐘で時間を察知していましたが、いつのまにかスピーカーから流れる音楽に鐘の音もかすんでしまっています。
by gaiaship | 2005-04-02 18:29 | つぶやき | Comments(2)