いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

初詣


三元日をはずし、4日に詣でてきました。
行った先は、「成田山新勝寺」。

子どもの頃に一度行ったきりで、参道のごった返した状況だけ覚えていました。

かなりの人が参拝していると思うのですが、敷地が広いせいか適度に空間があって居心地が良かったです。

本堂に自由に上がれるということだったので、上がってみました。
はじめはまばらだった広間が、護摩焚きの時間が近づくにつれて人が増えだし、いつの間にかイッパイに。何気なく上がったのですが、せっかくなので祈祷してもらうことにしました。
時間までは上人の説教を聞かせてもらい、心が鎮まっていきました。
すると時間を告げる大太鼓(直径180センチはありそうな)が響き、鈴が鳴り、雅楽(たしか「陵王」)が流れ、読経が始まりました。
なんと、僧侶12人はいたかと思います。

フラリと入ったようなものなのに、かなり荘厳なことが始まったので感激しました。

子どもの頃は建設中だった大塔にも入ってみました。
立ち並ぶ「不動明王」の姿と壁面の曼陀羅は圧巻でした。
一人ひとり、お香を手のひらですり合わせ、心身を清めてからお参りするように但し書きがされていて、これも珍しかったです。沈香や、白檀、カルダモンのような香りがして、ホント清められました。

公園も広いし、全体的にノ~ンビリした雰囲気がとても気に入りました。
もっと近かったら何度でも行ってしまいそう。

仕事仲間で参拝している背広姿が多かったのも印象的でした。
[PR]
by gaiaship | 2005-01-05 19:58 | ニッコリ! | Comments(0)