いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

下一站, 幸福


a0013236_249311.jpg
意味は…  

『次の駅(は)、幸せ』

いま 私の手元で、

この言葉が脈打っています。











これ、じつは台湾ドラマ『下一站, 幸福」(邦題・洋題「秋のコンチェルト」)』のタイトル。^^

日本ではBS日テレで2010年に放送されました。
この中国語は知っていたので邦題に「なぜ?」と思ってます。
「下一站下」(次、降ります)なんて使うので。

たまたまチャンネルを据え置きにしていて見始めたけれど
引っ越した年で何かと気ぜわしくて、途中で見ることさえ忘れていたんですよね。
ところが昨年、見なくなった回からCSで再会 ^^
そして、またハマリました。

決めてはエンディング。

最終形としてすでに出来上がっている俳優陣の雰囲気。

しっかりとした企画力を感じました。

そこで描かれているシーンは、進行しているストーリーとはあまりにもかけ離れた幸せな普通の暮らし。

「こうなってほしいな」、「こうなるんだろうな」と思えて、それを見届けたくなったんですよね。




だーーーいぶ前に、台湾の芸能ニュースをたまたま耳にして知っていた人が主人公を演じているのですが、
アイドル止まりだと思っていたら、とんでもございません…でした。
芸能界で残っていられるということは、やはりそれだけの逸材ということですね。
ヴァネス・ウーさん。覚えておきたくなりました。

しっかし、ときおりロンブーの淳と重なって見えて仕方なかった…。
世の中には自分に似た人が3人いる…とよく言うけれど、ホントなんだな…なんて思って見ていました^^

2月からずっとサントラを聴いてます。
このサントラを始め、この数週間というもの、すっかり中国語モード。
ドラマを見続けて、耳が思い出したんですよね。
頻繁に使われる言葉は覚えているもので、その部分だけは漢字もポンと現れる。

中国語が日常にあった頃のムードに包まれて、何とも言えない居心地の良さに包まれています。






メモ
有些人的人生,是直達車
有些人卻是慢車,中間總要經過許多站,經歷許多人…

有人總是下錯站,坐過頭,不是錯失了窗外風景,就是錯過了身旁的人
沒有人知道,能陪自己坐到終點站的人,究竟會是誰….
相愛的人,真的就能一路到達人生的終點站嗎?
[PR]
by gaiaship | 2012-03-11 12:00 | お気に入り | Comments(0)