いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

タイムカプセル


昨日、8年前・28歳の頃に友人の思いつきで6ヶ月間行った実験ワークショップの同窓会に参加。
ソウルファミリーたち。ハワイによく行っていた頃…。
いろんなことを思い出す。
コチラとアチラを融合してとらえることが出来るように、起きた数々のこと…。
あの頃亡くなった友達二人。
入れ替わるように生まれてきた女の子二人が輪に加わり
和やかにシェアが続く。

当時書き留めていたノートに再び出会った。
今の私に必要なヒント。
そう全てはパーフェクトタイミング。

ノートの中の、「未来の自分に宛てた手紙」と、その「未来の自分に宛てた現在の自分が書いた手紙」を書くというものに目が留まった。






******************************
1998年3月7日の私へ

あなたは忘れてしまっているかもしれませんが、

97年の春、自分が本当に望んでいることが一体なんなのか分からなくなっていましたね。
毎日とても楽しく過ごしているのに、ときどき「私は誰?」という疑問で時間を止めてしまっていましたね。でも、今のあなたは大丈夫。自分の好きな時間・感覚・無心になれる物事一つひとつを自覚して、様々な人の心と共有できるポイントを沢山持っています。
次の目標を、もう心に決めているでしょう。
それに向かって、また楽しい情景をアタマに描いているはずです。
時々、質問を投げかけてくる「誰か」と友達になれましたか?
待っていた人に会えましたか?
あいかわらず食べ物には目がない性格なんでしょうね。その調子で残さず美味しくいただきましょう。
海外に渡っていった友達にちゃんとコンタクトをとっていますか?
楽しく過ごした人たちの顔をいつも忘れないように。そうしていれば、あなたは独りではありません。

1998年3月 誕生日を間近にしてワクワクしていることでしょう。
そう、もうすぐあなたは30歳になります。
きっと20歳になったときのように、スタートラインに立つときのようにずーっと先を見つめているのでしょうね。
そのとき、自分を囲んでいる人たちへの感謝を忘れないように!


                  1997年3月7日の私より

******************************
1997年3月7日の私へ

あなたはまだ知らないかもしれないけれど…

1997年の3月7日に、あなたからもらった手紙を読んでいる私の隣には、一緒に読んで笑っている彼がいます。
新たなプランに向けて毎日楽しく過ごしています。
あなたの言うとおり、30歳の誕生日を目前にして、ワクワクしています。
20歳の頃のように、時間を気にせず没頭することでイッパイです。
以前にも増して自然の中へ出かけることが多くなりました。

いま、何に迷っているのですか?
何も不安に思うことはありません。
心と身体を一体化させて、心地よく感じる方に右足を踏み出してみてください。
たったそれだけで、今の私にたどり着けるのです。

でも、怠けた心と身体を合わせてはいけません。
何かを生み出す力が湧いてこないからです。

あなたは知らないかもしれないけれど、以前より海外に住む友達が増えたんですよ。いろんな情報を手に入れることができています。
共同で活動するハウスも見つかりました。どうやって運営するか詰めているところです。
古い建物だけれど広くて花が咲き誇る庭があります。
ちゃんと青空が見えて、海から近いところです。

                        1998年3月7日の私より

******************************

現実になっていることがほとんどだし、今の私にとっても送られているような自分から自分への手紙。

このほかにも、忘れていたような色々がノートに挟んである。そのどれもが今の私にヒントをくれる。ハワイにパラダイスを感じていたところから、いまは、どこでもパラダイスになることを知ってココにいる。

でも、今の私は再びハワイの風に包まれたような感覚になっている。
8年経って、当時のワークショップ名と同名の土地がハワイで見つかった。
私と友人が夢の中でよく行く場所とそっくりの風景。
まだ買い手はいないらしい。
いつものミラクルが爽やかに立ち上がる。

そして今日は初夏を思わせるような陽気。
ハワイの12月の陽気に似ている。

木々のざわめきを波音のように聞きながら、自分が落ち着いていくのがわかる。
[PR]
by gaiaship | 2004-12-05 13:25 | メモ | Comments(0)