いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

つぶやき


本に手が伸びるとき…
私にとってそれは、答え合わせの意味をもち、仲間との出会いであったりする…。

最近の出会いは「病気が教えてくれる 病気の治し方」(柏書房)

父のために私が身につけるべきことはないか…と思っていたところで、出会った本。





どれもこれもに頷けて、久しぶりに嬉しくなった。
自分では言葉にしきれなかったことが、ズバリと言い表されていてスッキリした。
この本を理解するには、他の作品を読む必要があるかもしれない…と前書きに書かれてあったけれど、大丈夫。引用されている文も、私が過去に友人から受け取った本で出会った言葉。体験から知恵になっているものが多い。私の感覚や常識を長い時間使って話すより、この本を読んでもらえば終わるような気さえする。
現在つながっている友人たちも、ここに書かれたことを理解して動いている人たちだ…ということにも気付かされた。

今から10年ほど前、
「あなたは始めから「ココ」(真ん中という意味)を知って、そこに居る人なんだから、わざわざ両極を体験する必要なんてないのに…。ほんと、好奇心が旺盛というか、疑い深いというか…」と言われたことがある。ピンときていなかったけれど、この本のお陰で言われていた意味が分かった。

12月に入ったら、この友人と会う。
あぁ、出会ってきたことすべてが愛おしい。
[PR]
Commented by ilikewalking at 2004-11-30 02:35 x
この本、私もすごく気になっていたのですね。
とても参考になりました。有難うございます♪
Commented by gaiaship at 2004-11-30 13:13
ilikewalkingさん
出会いって嬉しいですよね。
ドイツで150万部売れた本らしいですね。久しぶりに、立ち読みではおさまらず、買って帰りたくなる本でした。
by gaiaship | 2004-11-26 14:15 | メモ | Comments(2)