いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

里の秋


●ただいまのBGM~♪「旅人」byスピッツ

「ハリボテの中を のぞき見たときに 苛立ちのテコが すべてを変える」

好きなフレーズです。

久しぶりにステレオをONにしました。
すると今まで聴いていたボリュームでは大きすぎるので驚きました。
グググ~ンと下げても繊細な音がきこえるんです。
本当に静かな場所に住んでいるんだなぁ~と実感。
曲が終わったいまは、虫の声と、連日の雨が山から浸みだし、側溝を流れる水音に包まれています。賑やかな街はスグそこだし、住宅地なのに自然の中にポツンと建つ一軒家のよう。

家が馴染んできました。
まだ仮住まいのような不備だらけの生活だけれど、ふと、この家で育ったような気さえします。以前住んでいた人の気が残っていないのでラクです。
ご近所の様子を見ながら楽器の練習も再開したい…と思う今日この頃。
[PR]
Commented by knazy at 2004-10-16 11:47
こんにちは!ウクレレとかも練習するんですか?ウクレレぐらいだったら近所迷惑になるほどの音もでないからいいですね。
Commented by gaiaship at 2004-10-16 12:40
こんにちは。練習するのは中国の古典楽器です。リコーダーぐらいの大きさなのに、サックスと同じぐらいの大音量なんです。実家では認知されているのでピアノもサックスも気兼ねなく演奏しますが、さすがにココではまだ新入りなので遠慮がち。上達して、ココでも皆が気持ちよく耳を傾けてくれるようになろうと思います。
Commented by knazy at 2004-10-16 16:39
へえ、たくさん楽器を持っているんですね。不思議な楽器みたい。たしかに心地よい音を出せるようにならないとクレームが来そうですよね。
Commented by gaiaship at 2004-10-16 17:44
管楽器のストレートさが私には向いていると思っています。複雑な事が苦手みたいです。ウクレレは本当に持ってるだけになってしまっているので、作った人に申し訳ない感じです。作者は奈良にいる職人さんらしいです。
Commented by knazy at 2004-10-16 20:32
ウクレレもったいないなあ。ときどき鳴らしてあげてよ。弾き込めば弾き込むほど良い音色に鳴るんだって。ぼくのウクレレどうなっているかな?漆職人のところに行ってしまって塗られているはずなんだけど。

「管楽器のストレートさ」と言えばやはり喉だね。歌うってすごく難しいと思ったよ。自分の声がへなちょこすぎて。自分のカラダを楽器にすると言うことは心のあり方まで影響するから。歌は心のレッスンみたいな感じかな?きっと、その中国の管楽器もイキをコントロールするわけだから歌うように吹くんだよね?
Commented by gaiaship at 2004-10-17 13:41
そう、まさに唄えないと吹けないのです。体の中に支えをつくることと、空になること、力を抜かないと音が出せないんですよ。心と身体の在り方がこの楽器ほど重要なものはありません。この楽器との出逢いは本当に素敵なギフトだと思っています。
by gaiaship | 2004-10-13 23:55 | ニッコリ! | Comments(6)