いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

もうすぐ祭礼


6月5日、6日に行われる「鹿島神社」の祭礼に向けて、
お囃子の夜稽古が始まったみたい。

帰宅の道すがら、あちらこちらからテンツク・テンツク♪ ピーヒョロロ♪ と聞こえてきて
あぁ、もうそういう季節なんだなぁ~と実感。

どの集まりも結構な大音量。
だいたい9時ぐらいまで続きます。
近くの集会所の音は、家に入っても聞こえてくるほど!
集会所周りの家ではきっとテレビの音なんて聞こえないんじゃないかな?
でも、お囃子は許せるから不思議です。

戦後、隣町から移された歴史ある鹿島神社は、
三浦按針(ウィリアム・アダムズ)が社殿を建てたと伝えられているけれど、
多分子どもが建てたのだろうと推測されています。
神社の隣にある「浄土寺」の南にお屋敷があったとか。
このお寺には彼が送った観音像が祀られています。
家康に慰留を求められ、いろいろと見つめることも多かったでしょうね。

お祭りが終われば、蛍が舞う季節です。
[PR]
by gaiaship | 2010-05-18 11:50 | 時事 | Comments(0)