いまここライフ・・・ gaiaship.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

過去も未来も、いま「ここ」で出会っている。心の居場所を綴るLife log


by gaiaship

ひと花もふた花も…


バジルってこういう花をつけるんですね。
a0013236_18521621.jpg


脇芽を増やしたいので、あえて花をつけさせずにいたけれど、
そろそろいいかなぁ~と思って手を入れるのをやめました。
こんなに可愛い花をつけるんですね。

グングンと花の塔がのびていきます。
種がたくさんとれるのも納得。

日々増えてゆく蕾を見ていて、ふと「そうだよね、一つなんて言わず、いくつでも夢の花を咲かせていいんだよね」なんて話しかけていました。


さて、昨日からパラリンピックが始まりました。
どちらかというと、オリンピックより注目します。
昔よりは多くの映像を見られるようになって嬉しいです。

そして、気が早いようですが、次の中国のオリンピック開催に向けた聖火リレーのプロジェクトも既に準備に入っています。
聖火リレーに先駆け、勅書というものが開催国に届けられるそうなのですが、その役目に知人達に白羽の矢が立ったようです。
勅書なんてあったのですね。
勅書なので航空便でひとっ飛びなのかと思いきや、リレハンメル冬季オリンピック後、極力人の力と自然の力を使い、次に繋げることを望む…といったような意向が汲まれ、時間をかけて届けられることになったらしいです。厳守ではないようですが…
知人達は、長野オリンピックの後、ソルトレイクシティーにその勅書を届けた経験がかわれたのか、今度は中国宛を頼まれることになった様子。
帆船を使えた前回と違い、今度はず~っと陸続き。前回以上の過酷さが予想され、
「冗談だろ~!こんなことはバカしかできね~。って、あっ、俺らはバカってことか」
と言っています。でも、すごく嬉しそう。

うろ覚えな話ですが、彼らが自転車でアテネから中国を目指すことだけは間違いなさそうです。
(追記:この内容は曖昧な理解のまま掲載したので、改めてレポートしたいと思います)


花を咲かす…というキーワードでふと、思い出したお話しでした。
[PR]
by gaiaship | 2004-09-19 20:06 | ニッコリ! | Comments(0)